5537件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2025-06-19 06月19日-03号

社会的な少子高齢化が進む中、加齢に伴う身体機能の低下などを理由に運転免許証を自主返納する方がふえており、今後においても移動手段を持たない方の増加が推測されております。 町内には定期運行する平成筑豊鉄道路線バスコミュニティーバスがありますが、いずれも運行ルートや停留所などが決まっており、沿線以外の住民にとっては不便さが生じているところもあります。 

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

しかしながら、国内の自治体による過剰な返礼品合戦により、総務省から返礼品の品目や割合、産地などを厳しく定めた新制度への対応を求められているところです。 今後は、これらの条件をクリアしなければ、寄附をしていただいても税制優遇措置が受けられないことから、新制度対応したふるさと納税制度への体制を整えているところです。 次に、生活交通ネットワークについてです。 

小郡市議会 2022-06-19 06月19日-04号

また、平成27年度から生活困窮者自立支援法施行に基づく生活困窮者自立支援制度がスタートし、小郡市においては小郡社会福祉協議会に委託し困窮者の相談、支援を行っています。去年6月には、生活困窮者自立支援法改正され、生活困窮者の定義を経済的困窮だけではなく、社会的孤立、制度のはざまにある人を含めて生活困窮者対象としています。

小郡市議会 2021-12-16 12月16日-03号

要因としましては、私立保育園運営費で約4億5,000万円の増加障害福祉サービス費でおよそ3億6,000万円の増加障害児施設給付費でおよそ1億8,000万円の増加など、全国的な傾向による社会保障費の増加というのが大きな要因となっています。また、人件費におきましては、平成25年度と比較しますと、およそ2億3,000万円増加しています。

みやこ町議会 2020-12-17 12月17日-04号

身分保障についてどのようになるのか、身分の安定的な保障を今後どのようにお考えになるのかお伺いをいたします。 人材確保、これは、地域包括支援センター趣旨である、高齢者が住みなれた地域で、尊厳あるその人らしい人生を送るためには、介護サービスを初め、福祉保健医療権利擁護など、さまざまなサービスを包括的、継続的に提供していく必要がありますとされています。

小郡市議会 2020-12-17 12月17日-04号

保育所、幼稚園、小学校そして中学校義務教育終了段階までの学びが連続するよう継続的な子どもへの支援を充実させ、きめ細かに学力の向上、学力保障、通いたくなる学校づくりに努めてまいります。 3つは、学校教育委員会とのつながりを大切にした教育です。 新しい学習指導要領全面実施を目前に控え、新たな教育課題と向き合う必要があります。

みやこ町議会 2020-12-16 12月16日-03号

我が国では、少子高齢化人口減少に伴う社会保障費の増加などが社会的な問題として懸念されており、みやこ町においても扶助費公共施設維持管理費増加など、本町の今後の財政運営については、さらなる厳しい状況に直面することが想定されます。 そこで、将来の時代にできるだけ負担を残さないようにするため、みやこ町が抱える公共施設のあり方について、昨年6月にみやこ公共施設配置計画を策定しました。 

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

令和2年 9月 定例会(第3回)議 事 日 程 (第10号)                          令和2年10月6日(火曜日)午前10時開議(開 議) ○ 諸報告  1 請願・陳情の付託について第1 議案第129号 北九州社会福祉施設設置及び管理に関する条例の一部改正について第2 議案第130号 北九州宿泊税条例の一部改正について第3 議案第131号 北九州教育施設設置及び管理

北九州市議会 2020-10-01 10月01日-09号

消費税増税分の大半は、法人税減税の穴埋めとなり、社会保障改悪の一途をたどりました。 我が党は、消費税増税社会保障改悪は市民の暮らしを直撃し、中小企業零細業者の経営を壊すと指摘して、市長消費税増税に反対すべきと求めてきました。しかし、本市は、消費税増税をむしろ歓迎し、企業会計料金等を引き上げるなど、政府の言いなりになってきました。 そこに、今年になってコロナ危機が加わりました。

小郡市議会 2020-09-26 09月26日-06号

もう1点は、義務教育費国庫負担制度を2分の1に復元してもらいたいというものです。現在、義務教育国庫負担制度については、2分の1から3分の1に引き下げられています。そのため、地方自治体財政を圧迫し、全国一律、同一の教育条件が損なわれてしまうという問題が生じています。したがって、これについては国で責任を持って負担していただきたいとの説明がありました。 

大牟田市議会 2020-09-25 09月25日-06号

今後、高齢化の進展に伴う社会保障費の増加や老朽化した公共施設維持改修更新費用増加などが想定されるとともに、令和2年7月豪雨により、本市においても甚大な被害が発生しており、多額の災害復旧費を要すると思われ、また、新型コロナウイルス感染拡大により地域経済への影響が懸念されるなど、厳しい財政状況が続くと考えられます。 

行橋市議会 2020-09-25 09月25日-05号

次に、国庫補助金では、主に、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金が増額補正されており、そのほか、社会保障税番号制度補助金や、社会資本整備総合交付金などが、それぞれ増額補正されています。次に、県補助金では、ふくおかの畜産競争力強化対策事業費補助金が増額補正されています。また、前年度分の精算による特別会計からの繰入金や、前年度一般会計の決算に伴う繰越金などが、それぞれ増額補正されています。

小郡市議会 2020-09-24 09月24日-05号

今後人口減少社会対応しましてコンパクトなまちづくりを進めるため、昨年度より立地適正化計画の策定を行っています。その計画の中で市街化区域は既に人口密度の高いエリアの生活環境を維持向上させるため、空き家、空き地、利用の低い土地、未利用地での土地利用更新を優先的に進めることで人口密度を維持する取り組みを進めています。 既存の住宅地空き家対策は、去年7月から空き家バンク制度を開始しています。

久留米市議会 2020-09-23 令和 2年第5回定例会(第6日 9月23日)

その内訳は、社会福祉の増進、社会文化の興隆等市振興発展に寄与した者として、江口登氏外10名、固定資産評価審査委員会委員として満12年以上在職した者として、今村康孝氏、市消防団員として満30年以上奉職した功績顕著な者として、青栁壽吉氏外5名でございます。  何とぞ御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げます。                      

みやこ町議会 2020-09-20 09月20日-03号

このプログラミング能力が将来、社会に出て活躍するきっかけとなることも期待されております。令和2年度から本格実施となりますが、本町では2学期から算数、音楽、社会科などで授業を行う予定としております。 続いて、小学校実施しています集中力を高めるメソッドタイムについてです。朝の学活時間を活用し、音読、100マス計算、漢字の書き取りなどをできるだけ早く、正確に、集中して行う学習法です。

小郡市議会 2020-09-20 09月20日-04号

安心して子どもを産み育てることができるまち社会になるように頑張っていきたいと思っております。 では、質問に入ります。 1、国民健康保険税について、2、小規模修繕工事について、この2点について質問いたします。 まず、国民健康保険税についてです。 国民健康保険は、会社などに勤務している方たちも退職後、75歳からの後期高齢者医療制度に移行するまでの間加入しております。

小郡市議会 2020-09-19 09月19日-03号

安ければいいというふうに思っているわけじゃありませんが、非正規についても当然、それぞれに人間らしい生活ができるようにきちんと保障していくというのがこの国の制度なんです。 それで、1つ言っておきますが、確かに10万人だろうが6万人だろうが働いているのは一向も変わらないです。10万人のところと6万人のところなら10分の6しか働かないなら、今、副市長の言われたとおりかもしれんけど、同じような話ですよ。