運営者 Bitlet 姉妹サービス
3555件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 古賀市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日) 本文 公共施設や病院、スーパー、金融機関など買い物や通院、通学に不便な方に、高齢者や交通弱者、もっと市民にとってきめの細やかな公共交通が提示されるべきですが、それが不足しています。市独自のコミュニティバスをもっと大きく広げてほしいという願いに応えるものにもなっていません。   もっと読む
2019-03-22 古賀市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 24 ◯議員(4番 平木 尚子君) 清瀧おでかけタクシーは、高田区、筵内区とは違い、移動できる施設がJR古賀駅、福岡東医療センター、サンリブ古賀店、ルミエール古賀店、古賀市役所、リーパスプラザこがとあと1カ所だけ市内の病院、銀行、お店など乗降可能な個別拠点として追加できるとあります。 もっと読む
2019-03-20 古賀市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 ただ、古賀市の子どもたちをぜひ健やかに育てる、安心して病院に行ける、生活ができるという視点から、この古賀市を選んでいただくという視点からも、この18歳までの通院医療費の拡大は研究していく必要がもっともっとあると思います。これも相当なお金がかかると思います。 もっと読む
2019-03-20 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 議事日程 開催日:2019年03月20日 (3)政策立案、政策条例制定 ・政策立案、政策条例制定の基本は、議会の条例制定の背景として、どの自治体も課題として抱える  2025年問題、市として抱える病院施設の課題など行政が取り組みにくいものに着手。地域医療の再  生モデルとして全国初の自治体病院統合が実現、2015年6月日経ビジネス病院経営力ランキング  22位となった。 もっと読む
2019-03-20 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日 病院や薬局から見ると医療費の削減になってしまうとは思うが、国保制度を継続するためには必要なことだと思うので、しっかりと連携をとって事業を進めてほしい。  ジェネリック医療品使用割合の向上や柔道整復師施術療養費の適正化など、担当部署の努力の結果が国保税の引き下げにつながったと高く評価する。国保を取り巻く環境は非常に厳しいと改めて感じたが、努力を続けてほしい。  審査結果。 もっと読む
2019-03-01 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年03月01日 (1)現在、稲元に建設中の北九州宗像中央病院(仮名称)や、東郷に建設予定のデリカフーズ株式会社の工場の誘致後の道路交通量は予測しているのでしょうか。  (2)既に、時間帯によっては渋滞が起きています、東郷橋交差点を中心とした道路、県道97号線及び県道69号線の渋滞対策は。 もっと読む
2019-02-27 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 議事日程 開催日:2019年02月27日 │ │(1)現在、稲元に建設中の「北九州宗像中央病院(仮)」や、東郷に建設予定のデリカフーズ株式会   │ │  社の工場の誘致後の道路交通量は予測しているか。                         もっと読む
2019-02-26 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年02月26日 伊豆市長になって、何か企業誘致がどんどんどんどん何か進んでいっているなという気もするし、いろんな情報網、人脈を通じての誘致が進んでいるのではないかと思いますし、東郷橋近辺には新しく総合病院も建設もされています。 もっと読む
2019-01-24 古賀市議会 2019-01-24 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 若い人たちだったら1キロ、2キロ歩いても何ら問題ないんですけども、今、高齢化社会と言われる中での、超高齢化社会に進んでいる状況の中でね、やっぱ高齢者が移動手段をする、買い物に行く、自分の足で病院に行く、そのためにはですね、金がかかるかかからんかわかりませんけど、バス停の増設とかそういう面を含めてですね、検討してほしいと思いますが、その辺お尋ねします。 もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  資料 開催日:2018-12-19 貸借対照表、損益計算書)        ┃ ┃     │5.市行政に係る重要な計画(基本計画を除く)の策定、変更又は廃止に関する事項について  ┃ ┠─────┼────────────────────────────────────────────┨ ┃     │1.社会福祉法人福岡市社会福祉事業団                          ┃ ┃     │2.地方独立行政法人福岡市立病院機構 もっと読む
2018-12-14 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月14日−05号 現在、嘉麻市内には、稲築地区では稲築公園内に1カ所、山田地区では嘉麻赤十字病院裏に1カ所、碓井地区では大平山永泉寺境内に1カ所、嘉穂地区は大隈地区の清正公園内と宮野地区の宮野小学校横、千手地区の大力天満宮境内の3カ所で、合計6カ所の慰霊塔、慰霊碑がございます。  以上です。 ○議長(山倉敏明) 中嶋議員。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 501 ◯保健福祉局長(永渕英洋) 厚生労働省の通知によりますと、都道府県は、都道府県アレルギー疾患医療連絡協議会を設置し、都道府県における診療連携体制のあり方の検討や情報提供、人材育成等の施策を企画、立案し、都道府県アレルギー疾患医療拠点病院を中心に実施を図ることが求められております。 もっと読む
2018-12-13 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月13日−04号 この制度の背景といたしましては、従来から地域の医院や診療所で治療ができるけがや病気でも、大きな病院を受診する人が多くて、その結果、大きな病院の負担が集中したり、大きな病院でしか治療が難しい病気や、けがをした人の治療がおくれたりすることが問題視されておりました。   もっと読む
2018-12-12 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2018-12-12 190 ◯市民部長(末松隆明君)  まず、医療面でございますけれども、被用者保険に加入されない方は全て国民健康保険に加入されますので、病院には安心していける状況であるというふうに考えております。もちろん国保に加入されれば保険税の支払いも必要となってまいります。 もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 18 ◯50番(中山郁美) 決算特別委員会で私、こども病院のときの例を出して、また市長が独断で決めるのではないかと指摘しておりましたけどね、結局独断で打ち上げてしまったということです。  研究会では、年明けに第3回の会議をして総合的に議論することになっています。ところが、この手順をすっ飛ばし、市長はロープウエーありきの結論を出して市民に約束したと。 もっと読む
2018-12-12 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月12日−03号 まず、平成19年1月に病院外来駐車場の県敷地利用の要望の際に病院施設の老朽化等により、10年後を目途に建てかえを計画している旨のお話を受けております。   もっと読む
2018-12-06 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月06日−02号 病院や診療所の設置主体にかかわらず、第二種社会福祉事業の届け出を行い、都道府県などが受理して事業が開始されます。  なお、届け出の際には、生活保護を受けている患者と無料または10%以上の減免を受けた患者が全患者の1割以上などの基準が設けられていますが、厚生労働省は都道府県などが地域の状況などを勘案して判断するとしており、医療機関は都道府県などと事前に相談することが必要です。   もっと読む
2018-12-04 直方市議会 平成30年12月定例会 (第2日12月 4日) その後、一時的に児童を預かる施設を紹介する、保健師が付き添って専門病院の診察に付き添うことや、障がいサービス事業者と必要なサービスの提供について調整するといった支援を行っているところでございます。 ○11番(田中秀孝)  わかりました。平成28年度に政府が策定した児童相談所強化プランについて、本市における児童虐待防止体制を強化するプランの策定はどのようになっているのか、お尋ねをいたします。 もっと読む
2018-11-29 福津市議会 平成 30年12月定例会(第6回)-11月29日−02号 例えばリゾート的なところは、よく市民のかたがおっしゃっております、渡の麻生別荘地域、北九州病院の跡地あるいは恋の浦地域等々について、よく市民のかたがおっしゃっておられます。さらには、ビジネスホテルについては、3号線沿いのイオン福津周辺がどうだろうかというのも、市民のかたがよく話されているところであります。行政として誘致活動ができないのかどうか。   もっと読む
2018-09-27 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第7日 9月27日) 感田学童クラブにつきましては、学校教室2部屋と福岡ゆたか中央病院横のグラウンドにあるリース施設の1教室を使用し、3クラブで運営しているところです。このリース施設の耐用年数が迫っていること。また、ことしの大雨で床上まで浸水しており、同様の事態が起きる可能性が高いこと。また、議員御案内の32年度からの受け入れ可能数からすると1クラブ増設する必要があると考えるためでございます。以上です。 もっと読む