2513件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

      議案第35号 みやこ集会所条例の一部を改正する条例制定について      議案第36号 みやこ隣保館条例の一部を改正する条例制定について      議案第37号 みやこ行政財産使用料条例の一部を改正する条例制定について      議案第38号 みやこ伊良原コミュニティセンター設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について      議案第39号 みやこ活性センター

小郡市議会 2022-06-19 06月19日-04号

最近ひきこもりに関する話題が多くなり、特に中高年のひきこもりに対しその家族が高齢をしていくことから8050問題などと言われて社会問題をされてます。大きな要因としては、バブル崩壊以降、平成初期就職氷河期に起因するフリーターやニートと呼ばれる世代、さまざまな要因によって自宅に引きこもってしまった若者がそのままその時代を経て親とともに高齢をしてきたことが上げられます。 

小郡市議会 2021-12-16 12月16日-03号

そういった国土強靱取り組みが行われておりまして、その強靱取り組み方向性、内容を取りまとめたものが国土強靱計画でございます。 それから、地方公共団体が策定をする国土強靱計画のことを国土強靱地域計画といいますが、国土強靱の観点から地方公共団体におけますさまざまな分野の計画等の指針となるものでございます。

小郡市議会 2020-12-20 12月20日-06号

これは保険給付費の増額に伴うもので、平成30年度からの県単位により、県内市町村保険給付費については県から交付される交付金により賄われるため、増額するものです。次に、債務負担行為補正です。レセプト点検業務委託として、令和年度に792万円を計上しています。令和年度レセプト点検業者選定に当たり、令和年度中に入札を行うために債務負担行為の設定を行うものですとの説明がありました。 

小郡市議会 2020-12-18 12月18日-05号

また、その資源観光資源だけではなく産業振興、ひいては地域活性につなげることも必要と考えています。その取り組みとしまして、去年は小郡市の資源の1つであります七夕を地域ブランドとして確立し、地域活性につなげることを目的として七夕プロジェクトを立ち上げ、イメージ戦略イベント戦略商品戦略の3つを柱とした取り組みに着手をしたところです。

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

次に、議案第143号について委員から、区役所業務見直し推進事業概要インフルエンザ予防接種支援対象者等について質疑があり、当局から、区役所業務見直し推進事業概要については、市民サービス向上業務効率を図るため、区役所市民課業務に係るキャッシュレス及び手続のオンラインに向けた検討、実証を行うものである。

北九州市議会 2020-10-01 10月01日-09号

さて、令和年度一般会計決算の規模は、歳入で5,498億9,548万円、歳出で5,464億7,427万円となり、幼児教育保育無償などに伴い、歳入歳出ともに前年度より増加しました。 歳入面を見てみますと、歳入の根幹である市税収入は1,765億4,800万円で、景気の緩やかな回復などにより、前年度より49億3,300万円の増となり、3年連続の増収、過去最高額を更新することとなりました。

小郡市議会 2020-09-26 09月26日-06号

第2条については、無償に係る改正になっていますとの説明がありました。 次に、議案第52号小郡特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担等に関する条例の一部を改正する条例制定については、幼児教育保育無償に伴い子ども子育て支援法改正されましたので、条例の中に引用している用語について、国と合わせる形で改正するものですとの説明がありました。 

春日市議会 2020-09-24 令和2年第3回定例会(第5日) 本文 2020-09-24

部活動指導員に係る予算は各中学校35日分で予算しており、その範囲内であれば、2人配置も可能だと考えているとの回答を受けています。  次に、都市整備部関係では、ため池防災減災事業について、今回の大牟田池液状判定業務の結果は、液状可能性があるという結果が出ているのかとの質疑が出され、執行部から、今回は、液状可能性があるという判定結果になっているとの回答を受けています。  

みやこ町議会 2020-09-20 09月20日-03号

最後に、給食費無償についてお聞きいたします。現在、同一家庭の3人目からは無償になっておりますが、完全無償について検討、あるいは議論なされているのか、お尋ねいたします。 2項目めは、防災についてお尋ねいたします。毎年大きな自然災害が発生しております。近年の気象を見ても、どこまでが異常で、何が異常なのかわからない、荒れた天候が日本各地で続いております。

小郡市議会 2020-09-20 09月20日-04号

10月から幼児教育保育無償が始まります。無償対象は、3歳から5歳児と住民税非課税世帯のゼロから2歳児です。待機児童は依然として解消されていません。必要とする全ての子ども対象になっているのではなく、不公平なものとなっております。これは公教育無償とは異なり、保育に要する費用の一部を補償するということであり、保護者負担全ての無償ではありません。 

春日市議会 2020-09-15 令和2年第3回定例会(第3日) 本文 2020-09-15

また、次の段階の具体的な例としましては、無償で提供されている教育用ソフトを使用して、タブレット上で、ミニテストやドリルなどの出題・採点・返却までを一括して行うことができます。教員は容易に児童・生徒の学力の定着度学習取組状況を把握することができますので、それぞれの状況に応じた学習支援を素早く行うことが可能となります。  

北九州市議会 2020-09-15 09月15日-05号

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、社会のデジタル重要性が、より一層増しています。デジタル推進は、日本が抱えてきた多くの課題解決、そして、今後の経済成長にも資するものであります。しかしながら、我が国ではコロナ禍においてデジタルの遅れが顕在しており、単なる新技術の導入ではなく、これまでの規制、制度を総合的に点検し、デジタル推進に合わせて変えていく必要性も指摘されています。 

北九州市議会 2020-09-14 09月14日-04号

本市は、医療機関などに対する感染防止対策として、マスクや医療用ガウン消毒液などの衛生資材無償配付をはじめ、医療機関へのPCR検査機器導入補助高齢者施設従事者研修や患者の対応事例の共有の実施、また、クラスター対策として、事前調査チーム保健福祉局ほか関係局で構成しておりますこのチーム設置など、積極的な支援を行ってまいりました。 行政検査についてであります。