1329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

ロタウイルス胃腸炎の発症は冬から春に多くなるため、特に重症しやすいのは生後1歳未満の乳児と言われております。この接種漏れとなってしまう乳児の命を守る観点から、市独自の公費助成を行うべきと考えますが、市長の御見解をお伺いいたします。  3点目でございますが、幼児教育保育無償についてお伺いをいたします。  本年10月から幼児教育保育無償がスタートいたしております。

糸島市議会 2019-12-12 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 議事日程・名簿 2019-12-12

         (1)糸島市の高齢者健康事情について          (2)糸島市の高齢者年金経済)事情について          (3)健康増進が進んでも経済状況が厳しい高齢者雇用状況と課題について          (4)市の高齢者補助事業規制緩和高齢者雇用・生きがいづくりの創出につ             いて         2 小 島  忠 義 議員          1.少子対策

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

ですから、これだけではなく、また今国が行っております幼児教育無償保育無償など、これをもっと広げていく、そういう設備をつくる。要するに、無償をするだけではなくて、実際に子どもを預けられるような設備施設がないと、無償が広がっていかないと思いますし、子育ても広がらないと思う、支援も足りないというふうに思います。どうでしょう。

久留米市議会 2019-12-11 令和元年第6回定例会(第5日12月11日)

国が定める一億総活躍社会の実現に向けての働き方改革とは、働く人たちが個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を自分で選択できるようにするための改革のことで、日本が直面する「少子高齢に伴う生産年齢人口の減少」、「働く方々のニーズの多様」などの課題に対応するため、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、就業機会の拡大や意欲能力を存分に発揮できる環境をつくることが必要です。  

福岡市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第1日)  資料 開催日:2019-12-10

                       (議長決定分) ┏━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━┯━━━━━━━━┓ ┃   派遣議員    │         派遣目的         │  派遣場所  │  派遣期間  ┃ ┠───────────┼──────────────────────┼────────┼────────┨ ┃           │大阪市における水道事業民営について

福岡市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-12-10

幼稚園類似施設について、幼保無償の対象としていない国の制度は不十分であるため、子どもの発達、成長に役割を果たしていることをしっかりと認め、本市独自に補助を行うべきとの意見。  教育行政については、学校規模適正について、小規模校は統合も含めた検討を行うべき、また、校区調整を行った学校が再び過大規模校となっているため、分離も含めて幅広く地域の意見を聞き、協議を進めていくべきとの意見。  

直方市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会 (第6日12月 9日)

今回、御質疑の火葬炉に限りませんけれども、各施設につきましては、延命をまず行っていく中で、更新のタイミングというのをどっかで、これ、つけないといけません。その際には、一時的に多額の費用が、事業が集中しないように事業費をなるべく平準さしていくということが非常に重要でございます。

春日市議会 2019-12-06 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-06

これは10月からの幼児教育保育無償に伴いまして、私立幼稚園就園奨励費が9月分までで終了したことに伴う減額補正です。なお、この歳出予算の補正にあわせて、20ページの国庫補助金の歳入も減額補正いたしております。  3目は以上です。 115: ◯委員長(高橋裕子君) 3目、説明が終わりました。質疑をお受けします。質疑ありませんか。  西川委員。

久留米市議会 2019-12-06 令和元年第6回定例会(第2日12月 6日)

まず、私に対する質問は、2の子ども医療費助成制度の拡充について、(1)中学校卒業までの医療費無償についてでございます。  先ほど議員質問の中でございましたが、福岡県のほうで何らかの助成をするということで、まだ確認はとれておりませんが、新聞記事等で、今、とっているところでございます。  

春日市議会 2019-11-22 令和元年総務文教委員会 本文 2019-11-22

ただ、今般の、例えば子育て無償であったり、マイナンバーの普及であったりというところについてはですね、非常に人員が不足をしていると所管のほうから要求が出ているというところではあります。ただ、業務がどういう形で推移をするかというのが見えないところでございますので、そこで人員は充てながらやっていると。今後どうなるのかというのは、全体の先ほどの400人体制に少し影響してくるかなと。

直方市議会 2019-10-04 令和元年 9月定例会 (第8日10月 4日)

本案は、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正等を図るための関係法律の整備に関する法律が本年6月に公布され、その中で地方公務員法の一部が改正されたところでありますが、その改正内容は、成年被後見人及び被保佐人人権を尊重するため、成年被後見人等に係る欠格条項やその他の権利制限に係る措置の適正を図り、成年被後見人等であることを理由に、地方公務員に係る資格職種及び業務から一律的に排除または制限

筑紫野市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-09-25

また、特別会計への繰出金についても、高齢が進む中、必要な方々への医療介護を確保するための必要な費用が一般会計から支出されています。  主な財政指標については、財政指数は0.789と前年度比で0.009ポイント改善、経常収支比率は87.6%と前年度比で0.2ポイント改善されています。また、実質公債費比率などの健全判断比率を見ても、健全な財政状況であると判断できます。