389件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮若市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年09月12日

可燃ごみにつきましては、固形燃料施設であります、くらじクリーンセンターでRDFを製造し、大牟田リサイクル発電所発電事業に参加しておるところであります。  なお、発電事業につきましては、当初終了予定でございました平成29年度から、5年間延長をし、令和4年度末をもって事業を終了することが決定をいたしております。

糸島市議会 2019-03-18 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第4日) 議事日程・名簿 2019-03-18

2.国保の負担の現状と負担の軽減について          (1)国保加入世帯所得職業・負担の現状。          (2)国保の滞納状況。          (3)協会けんぽとの負担の比較、格差是正の必要性について          (4)国保の負担軽減、特にこどもの均等割の減免を実施できないか。          

宮若市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月18日

なぜ、今回、こういうお話をさせていただいたかというのは、本市、要は図書館とする生涯学習センターを数年前につくらせていただきました。その時に、県下、ほかの自治体に先駆けて障がい者による清掃作業というのを当時の執行部の皆様方のご尽力で現在も続いております。  

春日市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018-12-12

とはいえ、コミュニティバス運行補助金など、生活交通を確保するために要する市の経費は、特別交付によりその80%が補填される国の財政支援措置や、生活交通確保対策補助金があるものの、これを維持するための財政負担は大きく、運行収入の拡大と経費軽減に向けた対策を講ずることが重要となってまいります。

春日市議会 2018-09-12 平成30年決算審査特別委員会 本文 2018-09-12

放課後児童クラブ利用料金につきまして、生活保護世帯、住民非課税世帯に対しまして、申請に基づき利用料金の補助を行い、保護者負担の軽減を行っているものでございます。この補助に不足が出ないよう見込んで予算措置をしておりました関係から残が出たものでございます。なお、執行残は該当予算減額の10.6%、執行率は89.4%でございます。  8目は以上でございます。

古賀市議会 2018-09-07 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第4日) 本文

30 ◯議員(4番 平木 尚子君) 今は家族で、親が近くに住んでいる、または同居している御家族というのはそう多くはありません。しかも、引っ越してきて悩み事があっても、誰に相談してよいかわからないという方も少なくないと思います。アンケートの中にも、親としての心配事を抱えている方も多く、子育てについて相談できる相手が身近にいないとの回答もありました。

宮若市議会 2018-06-25 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月25日

まず、第1点目の国の森林環境導入に伴う財源の活用についてでございますが、平成31年度の税制改革におきまして、国による森林環境が創設をされまして、森林環境は国内に住所を有する個人に対して課される国税でございまして、年額1,000円が個人住民と合わせて、平成36年度から課税をされる予定となっております。  

糸島市議会 2018-06-18 平成30年 第3回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2018-06-18

原発を稼働させてから出るのごみの処理についても、もんじゅが廃炉になった今、全く不透明な状態であり、このまま原発を稼働させ続ければ、あと6年でのごみを保存しているプールが満杯になってしまうと言われています。これらのことを考えても、玄海原発3号機の稼働を停止し、4号機の再稼働中止を求めるのは当たり前ではないでしょうか。  

宮若市議会 2018-06-08 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月08日

◯市長(有吉 哲信君)〔登壇〕 ただ今、議題となりました議案第19号宮若市賦課徴収条例等の一部を改正する条例の制定について提案理由をご説明申し上げます。  本議案は、地方税法等の一部を改正する法律公布されたことに伴い、市民及びたばこ並びに固定資産等について所要の改正を行う必要が生じたため、宮若市賦課徴収条例の一部改正をお願いするものでございます。  

糸島市議会 2018-06-01 平成30年 第3回糸島市議会定例会(第1日) 本文 2018-06-01

日程第5 議案第42号       専決処分について(糸島市条例等       の一部を改正する条例)      議案第43号       専決処分について(糸島市国民健康       保険条例の一部を改正する条例)      議案第44号       専決処分について(訴えの提起)

宗像市議会 2018-03-23 宗像市:平成30年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年03月23日

第7号議案 宗像市産業立地促進に係る固定資産の課税免除に関する条例の制定について。  産業の振興及び雇用機会の拡大を図ることを目的として、宗像市研究所等立地促進条例を廃止し、新たに産業立地の促進に資する施策として固定資産の課税免除を実施するため、条例を制定するものである。  審査内容。明らかになった主な事項は次のとおり。  

糸島市議会 2018-03-19 平成30年 予算特別委員会(第2日) 本文 2018-03-19

歳入予算では市が92億6,538万円で、全体の27.4%を占め、続いて地方交付が79億円で23.4%、続いて国庫支出金、県支出金、市債の順となっております。  市などの自主財源の割合は36.3%で、前年度より1.3ポイント増加をしていますが、地方交付や国県支出金などの依存財源の割合、63.7%を大きく下回っている状況でございます。  続きまして、歳出予算でございます。  

古賀市議会 2018-03-19 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第3日) 本文

多くの人が安心して生活できる古賀市にするために、市民が負担するさまざまな使用料の負担増は市民の生活に大きな影響を与えます。今議会市民生活に直結する国保介護保険料、水道料金の改定が提案されています。そこで質問いたします。  1、福岡県単位の広域化が実施される国民健康保険制度の改正に伴い、保険を改定し国保税を引き下げることが提案されています。