382件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

また、空き家の対策につきましては、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき、放置することが不適切な状態にある空き家の認定を昨年度行いましたので、今年度は法に基づく助言指導、勧告、命令等の措置を所有者等に段階的に行い、生活環境の改善を進めてまいります。また、宅地建物取引に関する関係団体と連携し、総合窓口を設置するなど、空き家の利活用と適正管理の推進にも取り組んでまいります。  

春日市議会 2019-06-05 令和元年地域建設委員会 本文 2019-06-05

プログラムにつきましてはこちらのほう、プログラムを紙にも載せておりますので、ごらんいただきたいと思いますけれども、第1部の式典後、第2部の地域安全市民のつどいは交通安全講演を、第3部の暴力追放決起大会では暴力団排除講演のほか、暴力追放宣言などを予定しております。  また、議員の皆様への御案内は既にさせていただいております。参加のほどよろしくお願いいたします。                 

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2019-03-13

都心部再開発、中央ふ頭再開発、人工島事業、ロープウエーなどに優先的に投資するのではなく、若者支援、子育て支援、貧困対策や虐待防止、災害対策などの市民生活への投資、殊さら人への投資を優先すべきと考えます。話題になっています実現可能性を検証するための調査費用として市長は提案をされました。共生と連帯の社会への転換期となるべく、ここ数年の課題だと思っております。  

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

本市の客観的な状況認識において、私と意見が共通していた点は、第1に、暴力団の弱体化への決定打の局面を迎える中で、企業誘致と人、特に若者世代の集積に有利な環境整備のチャンスが到来していること。第2に、低災害リスクエリアという優位性があり、企業活動継続、すなわちBCP対策でも有利であること。

北九州市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

国の補正予算に関連し、平成30年7月豪雨による災害への対応として、崖崩れ対策工事に要する経費、災害廃棄物の収集等に要する経費を計上しております。  また、防災減災、国土強じん化関連として、学校の外壁改修に要する経費や、緊急輸送道路ののり面対策に要する経費、高潮災害対策を推進するための護岸改良工事に要する経費などを計上しております。  

春日市議会 2019-01-25 平成31年地域建設委員会 本文 2019-01-25

この事業につきましては、以前からも報告いたしておりますとおり、28年の4月から本格稼働しましたクリーン・エネ・パーク南部の建設に当たりまして、工場周辺の地元5地区、惣利、塚原台、大土居、松ヶ丘、白水池の自治会平成21年に結びました覚書に基づき、公園整備や浸水対策交差点改良を含む道路改良事業に都市整備部と連携しながら取り組んでおります。  

嘉麻市議会 2018-12-12 平成 30年12月定例会(第4回)-12月12日−03号

また、一面では暴力団の資金源となっている現状もございます。  このようなことをちょっと踏まえた中で、今回この問題について検証したいと思うんですが、今回問題にしている2018年7月6日、嘉穂中学校の音楽講師が覚醒剤逮捕された事件です。これを、逮捕までの経過、わかりますれば、教育員会のほうでご答弁お願いします。 ○議長(山倉敏明) 大森学校教育参事。 ◎学校教育参事(大森雅明) 失礼します。

直方市議会 2018-11-30 平成30年12月定例会 (第1日11月30日)

また、直方市暴力団等追放推進条例に基づきまして、条例暴力団排除の条項を加入いたしております。  なお、本市が指定及び指導権限を有する事業に関する条例として、既に個別に制定しております直方市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例ほか4件の条例を統合し、直方市における介護サービス基準等を一元化した条例としようとするものでございます。  

北九州市議会 2018-09-14 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

本市においても、あらゆる事務事業から暴力団排除を行うなど、市、警察企業市民が一丸となって暴力団排除の取り組みを推進してきました。市議会においても、平成26年9月議会における暴力追放に関する決議や各種暴力追放運動への参加など、全面的に協力をいただき、この場をおかりして改めて感謝を申し上げます。  

古賀市議会 2018-08-28 2018-08-28 平成30年第3回定例会(第1日) 本文

その後、越水確認や危険周知、誘導を経て、災害対策本部立ち上げと同時に第3配備を敷いた。同日8時5分に全市に対して避難勧告発令、避難所開設を行った。同日13時に気象庁より土砂災害警戒情報が発令され、17時10分に県内に大雨特別警報が発令されたが、幸い古賀市においては発令されず、また、状況が小康したことも踏まえ、同日21時30分に災害対策本部を災害警戒本部へと移行し、第2配備で対応した。

北九州市議会 2018-06-08 平成30年 6月 8日 保健病院委員会-06月08日−01号

非常災害対策暴力団員等の排除文書保存年限等については、既存の介護サービスと同様に、本市独自の基準を適用し、その他の事項については、厚生労働省が定める基準を適用いたします。施行日は公布の日です。  続きまして、3ページをごらんください。議案第87号、北九州市障害児通所支援の事業及び障害児入所施設等の人員、設備及び運営の基準等に関する条例の一部改正について、御説明いたします。  

小郡市議会 2018-03-23 平成30年 3月定例会-03月23日−06号

改正点の1点目は、条例第1条、目的日本国憲法及び同和対策審議会答申にのっとりと記載していますが、そこに今回制定されました法律の名称を追加記載しているところです。2点目は、制定された法律において、相談に的確に応じることがうたわれているので、今回新たに条例第5条として相談体制の充実を追加しているところです。

宗像市議会 2018-03-23 宗像市:平成30年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年03月23日

ある団体の関係者の方は、この条例は仮に値上げがあっても利用者が変わらず利用することを前提にしているが、利用者側も今後の対策として、少し遠くても他の施設に変わることも含めて検討していきたいと言われたりもしています。つまり、より多くの方に利用していただくことが大前提であり、もし今後、利用者の数が減少することであれば本末転倒であります。  

大野城市議会 2018-03-12 平成30年予算委員会 付託案件審査 本文 2018-03-12

次に、安全安心まちづくり推進事業所の登録事業は、地域防犯防災、それから暴力団排除、それから交通安全に取り組む市内の事業所に登録いただきまして、活動の物資の支援や活動内容の紹介を行いながら、まちぐるみで安全安心を進めるものでございます。  次に、空き家対策推進事業は、432万円を計上しております。