1374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小郡市議会 2022-06-19 06月19日-04号

このような要因から、社会環境市民ニーズの変化とともに新たな行政需要に対応していくために既存の個別事業について、その事業緊急性重要度優先度などを検証し、事業自体の廃止、縮小、見直しなどを行うことにより経常経費削減取り組み、これを継続していくことが重要な取り組みと考えます。3年間で一般財源4億8,000万円の削減目標額として定めました。

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

また、航空便に未接続のバスについては運行しないなど、需要供給のバランスについても配慮していただいているところであるなどの答弁がありました。 以上の経過で、議案第143号のうち所管分については、全員賛成で可決すべきものと決定いたしました。 以上で報告を終わります。 ○議長村上幸一君) ただいまの各委員長報告に対する質疑はありませんか。                (「なし」の声あり。) 

北九州市議会 2020-10-01 10月01日-09号

また、モニター広告などの導入が全区役 所で実現しており、引き続き需要の把握に努めながら取組を進めていきたい。 今後も民間事業者との意見交換広告代理店等への積極的な働きかけを行っ ていきたい。⑥廃校施設利活用については、公益性が認められる事業貸付料を減額する 方向で検討を進めている。また、用途変更については、公益性のある事業を行 う場合の考え方を今後検討したい。

北九州市議会 2020-09-11 09月11日-03号

今シーズンは新型コロナウイルス感染症との同時流行が懸念され、インフルエンザワクチン供給量にこのような一定の限度がある中で、ワクチン需要は相当に高まる可能性があるわけであります。 そのため、まずは、重症化しやすい高齢者など対象者約30万人が8割接種した場合、約24万人、これまでは約半分ぐらいの方が受けておられます。

行橋市議会 2020-09-10 09月10日-03号

現在、検討中の施策ではございますが、新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けている市内小売店等需要を促すとともに、新しい生活様式を推進するためにマイナンバーカードを保有する市民の方、及び新たに交付をされる市民の方に対しまして、地域で利用可能な商品券を配布することで、消費喚起マイナンバーカードの取得を促進させるものでございます。

春日市議会 2020-06-22 令和2年第2回定例会(第3日) 本文 2020-06-22

さらに市の高齢者福祉サービスでは、定期的な安否確認や急病などの緊急時の救急搬送や、ヘルパー派遣を行うあんしんコール事業や、配食サービスを通して独り暮らしの高齢者などの見守りを行っています。命にかかわる緊急時においては、さまざまな介護保険サービスを始めとする、このような日頃の取組が、孤独死防止につながるものと考えています。 143: ◯議長松尾徳晴君) 6番、川崎英彦議員

北九州市議会 2020-06-17 06月17日-04号

まず、議案第93号のうち所管分について委員から、救急隊員への更なる新型コロナウイルス感染防止対策等について質疑があり、当局から、現在、救急活動においてさまざまな事例が蓄積されている状況であり、今後新たな知見が得られた際は、対応できる資器材等の整備を検討していきたい等の答弁がありました。 なお、委員から、最前線で活動する救急隊員新型コロナウイルス感染防止に向けた積極的な予算要求を行われたい。 

大牟田市議会 2020-06-16 06月16日-04号

救急隊としても、目に見えないウイルスに対し、感染拡大させない、自らも感染しないために様々な工夫をされ、また、それに伴うストレスも相当なものではないかと察するところです。他都市では、救急隊が感染したという報道も耳に致します。 そこで、新型コロナウイルス感染症に対して、救急活動する上で、どのような感染症防止対策をされているのかお尋ねいたします。 ○議長境公司)  馬場消防長

福岡市議会 2020-05-19 令和2年第3回臨時会(第1日)  本文 開催日:2020-05-19

陽性患者を受け入れる宿泊施設においては、患者への食事の提供やごみの廃棄などの作業に従事する職員に対しては3,000円、患者と対面での問診や相談を行う必要が生じた場合などで患者に直接接して行う作業に従事する職員に対しては4,000円の支給区分を適用し、陽性患者移送においては、職員患者が乗車する空間を分離した車両により患者移送作業に従事する職員に対しては3,000円、救急隊による移送作業など患者

福岡市議会 2020-04-30 令和2年第2回臨時会(第1日)  本文 開催日:2020-04-30

また、生活福祉資金貸付制度のうち、医療費等の緊急の資金需要に対応する緊急小口資金につきましては、低所得世帯、障がい者世帯または高齢者世帯に加え、新型コロナウイルス感染症影響を受けて収入が減少した世帯にも対象拡大され、併せて貸付金額の上限の引上げや据置期間償還期限延長等の特例が設けられております。  

北九州市議会 2020-04-30 04月30日-01号

福岡県がこの点に着目して、要件である減収幅を追加して対象事業者拡大する独自支援策を打ち出したことは、大いに評価するものですが、これら制度の周知とともに、当面の資金繰り需要に向けても、融資相談や申請への効果的支援を図る必要があると考えますが、事業継続に向けた支援について御見解を伺います。 最後に、雇用調整助成金についてお尋ねします。 

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2020-03-25

民間建築物への木材需要拡大のためにも、市が率先して庁舎の木質化をはじめ、公共建築物への地域木材利用促進拡大していくよう要望します。  次に、生活交通の充実についてです。  市内に広がりつつある生活交通不便地の軽減に向け、生活交通に関する住民意識調査に基づき、現行の生活交通条例見直しコミュニティバス路線数拡大など生活交通の確保、維持を要望します。