運営者 Bitlet 姉妹サービス
1898件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 遠賀町議会 平成31年第 2回定例会−03月01日-01号 県道直方・芦屋線につきましては、歩行者の安全確保のため、実現可能箇所から、整備を福岡県へ働きかけてまいります。  また、遠賀川駅南地区の老良・上別府線2工区整備事業並びに千代丸地区の山手線切替事業につきましては、福岡県が実施する事業との連携を図りながら、早期完成に努めてまいります。  生活道路の整備。  住民の生活に密着した道路の安全性を確保するため、計画的道路改良工事を継続致します。 もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  資料 開催日:2018-12-19 以下、調査の経過及び集約された意見は次のとおりある。   もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19 さきに述べたとおり、事実上の随意契約あることや、契約金額の水膨れの問題とあわせて、今回も談合が行われた可能性を拭い去ることはできません。  よって、我が党は本議案に反対いたします。  次に、議案第240号、土地及び建物の処分についてです。   もっと読む
2018-12-18 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月18日−06号 執行部より、市内に鉱泉浴場ある山田いこいの家白雲荘が存在しているにも関わらず、条例が未整備あることが判明したため、嘉麻市税条例中に、第3章目的税、第1節入湯税を新たに設けるものある。 もっと読む
2018-12-14 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月14日−05号 本市の空き家も、今後、市が除却を行い、所有者に処理にかかった費用の返還を求めていく代執行をせざるを得ないよう状況の物件が出てくる可能性も十分にあるわけございます。  しかし、代執行を実施し、所有者から費用の償還が得られない場合には、市の負担がふえるとともに、個人にて解体、撤去を行うものとの不公平感が生じるため、慎重に対応する必要があると思っております。   もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 アジアのゲートウェイ都市を目指す福岡市にとって、観光やMICEの振興など、交流人口の拡大は重要施策と考えておりまして、高木議員御指摘のとおり、インバウンド、アウトバウンドの促進は福岡市の持続ある発展に欠かすことのできない重要取り組みあるというふうに考えています。   もっと読む
2018-12-13 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2018-12-13 70 ◯10番(柳 明夫君)  今後、3,000平米というのがふえる可能性もあると、端的に言ってですね。可能性もあるということですね。  ワークショップで私、何でこれだけ減るんというふうに聞いたら、可也公民館にある体育館ですね、それをふれあいに持ってくる。 もっと読む
2018-12-13 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月13日−04号 持続性のある交通体系の転換を目標とし、この目標において既存路線を見直し、運行の効率化を図ることとしております。路線等についても検討を行っているところございます。  また、バスステーションを整備することにおきまして、バス路線の効率化などのさまざま効果を期待しているところございます。 もっと読む
2018-12-12 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2018-12-12 土地区画整理事業で固定資産評価額がゼロだったため池が、1平米16万円で売れたりする、これは共同所有でも大変財産になる可能性があるでしょう。例え1平米あってもきちんと共同所有していた5,060平米について、私はきちんと自分で言うべきと思います。これは次回、3月議会で続きをやります。   もっと読む
2018-12-12 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第3日) 議事日程・名簿 2018-12-12 (6)ふれあい周辺のマネジメント案とまちづくりについて            1) 持続可能まちづくりに向けた機能の集約化について          (7)第1期アクションプラン策定に向けて検討の進め方について            1) 決定する内容について            2) スケジュール案について          (8)市民と行政等の協働による公共施設等マネジメントが必要と思うが如何 もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 278 ◯46番(国分徳彦) 持続可能インバウンドの振興のためには市民の理解と協力が必須になりますので、必要対策に取り組んでいただきたいと思います。  次に、福岡市は歴史資源や文化財のほか、豊か自然や食など地域の魅力が大変豊富です。 もっと読む
2018-12-10 直方市議会 平成30年12月定例会 (第6日12月10日) ただ、緊急時につきましては、その登録と申請を同時に行っていただくことも可能となっております。以上です。 もっと読む
2018-12-10 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月10日−04号 交通拠点機能の構築については、不整形で利用しづらい二つの町営駐車場を町営第2駐車場の周辺1カ所に集約し、安全利用しやすい駐車場を整備したいと考えています。  また、このよう取り組みと並行して海老津駅前の用途地域等の見直しも視野に入れ、持続可能まちづくりを目指します。  検討結果がまとまり次第、議会や商工会等へ説明したいと考えていますのでよろしくお願いします。   もっと読む
2018-12-07 直方市議会 平成30年12月定例会 (第5日12月 7日) 日本全体が人口減少に突入し、特に地方における過疎化、高齢化が急速に進む中で、住民が定住あるいは移住者が転入し地域社会が持続可能となるようにしなければなりませんが、それでは、最初に、本市の人口推計がどのようになるのかお尋ねし、質問に入ります。 ○総合政策部長(増山智美)  直方市の人口ビジョンは、平成27年度末に策定しております。2040年までの人口を推計しております。 もっと読む
2018-12-05 遠賀町議会 平成30年第 8回定例会−12月05日-03号 2点目は、自主事業収入において、現在の業者は570万7,000円を見込んでおりますが、新規事業者は19万円とわずかあり、これまで実施している自主事業の存続や、新た事業を積極的に取り組む姿勢が不明確あること。  3点目は、総合運動公園は本町最大の体育・文化の総合施設で、町民の関心が極めて高い施設あり、議員全員の納得が必要あること。   もっと読む
2018-12-04 直方市議会 平成30年12月定例会 (第2日12月 4日) これは人口急減、超高齢化という我が国が直面する大きな課題に対し、政府一体となって取り組み、各地域がそれぞれの特徴を生かした自立的持続社会を創生できるよう設けられたものあります。  具体的には、まち・ひと・しごと創生長期ビジョンとまち・ひと・しごと創生総合戦略。また、総合的かつ長期的少子化に対処するための指針として策定された少子化社会対策大綱。 もっと読む
2018-11-30 福津市議会 平成 30年12月定例会(第6回)-11月30日−03号 福津市から発信する持続可能環境についてお尋ねします。  22kmの海岸線を有する自然豊か福津市では、海洋汚染は重要問題と考えます。アダプト・プログラムの導入などもあり、複数の市民団体が海岸清掃などに尽力されています。しかし、そもそもごみの発生抑制、分別が重要と考えます。  そこで伺います。小さく1点目です。ごみの発生抑制、分別のための取組みはいかがでしょうか。2点目です。 もっと読む
2018-11-29 福津市議会 平成 30年12月定例会(第6回)-11月29日−02号 この感覚は、本当に持たせていただきたいし、そういう市政運営をしてこそ市民の皆様が将来デフレマインドというか、不安に陥らないで、やはりこれから持続持続可能本当に各世代が常にバランスよく移り住み、そして、高齢になった方もなれ親しんこの福津市で生活していけるという、そういうふうまちづくりなり、雰囲気づくりが必要と、そのように思っています。   もっと読む
2018-09-25 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第5日 9月25日) 文部科学省は、AIが個人のスタディ・ログ、これは学習履歴、学習評価、学習到達度など健康状態などの情報を把握し、分析し、一人一人に対応した学習計画や学習コンテンツを提示することや、スタディ・ログを蓄積していくこと、個人の特性や発達段階に応じた支援、学習者と学習の場のマッチングをより高い精度で行うことが可能となると仮定しています。   もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 この規制により、今回の陥没箇所への通行はできない状態となっておりましたが、途中にある本市道と接続している林道への進入路確保のため、2週間ほど前に、下流側の陥没箇所の応急工事が完了し、車両の通行が可能となっておりました。その際、上流側の陥没箇所へ進入ができないよう規制を行っていなかったことにより、通行車両が転落するという人身事故が発生してしまいました。   もっと読む