運営者 Bitlet 姉妹サービス
1544件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月14日−05号 新入学学用品費の認定基準につきましては、現在生活保護基準、前年度の12月末現在の生活保護基準ということにしておりますので、新たな生活保護基準改正後の基準になると思われます。   もっと読む
2018-12-14 直方市議会 平成30年12月定例会 (第7日12月14日) 去る10日の本会議におきまして、我々教育民生常任委員会に細部の審査を付託されました議案第86号 直方市国民健康保険給付費等支払基金条例の一部を改正する条例について、外12議案について審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。  まず、議案第86号についてであります。   もっと読む
2018-10-04 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第8日10月 4日) 立憲主義のもと憲法によって縛られる立場にある側に対して、直方市議会が憲法改正議論を進めようと行政権力の行使を要求することはできないのではないでしょうか。  もう一つは、同じく日本国憲法第96条とのかかわりです。第96条は、「この憲法改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。 もっと読む
2018-09-27 糸島市議会 平成30年 第4回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2018-09-27 今以上に負担を重くすることは、憲法で保障された市民の生存権を奪いかねません。  以上の理由で、本条例に反対いたします。 7 ◯議長(田原耕一君)  これをもちまして、討論を終了します。   もっと読む
2018-09-26 宗像市議会 宗像市:平成30年第3回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年09月26日 平成30年1月に、各社マスコミが行った世論調査では、6割以上の国民が憲法改正の論議が必要としております。この意見書は、改正の内容についてではなく、まず、憲法改正の論議をしっかりと国会で行ってほしい、それを受けて、主権者たる国民が情報を得て議論を行い、しっかりと準備をした上で、最終的に国民投票で国民自身が決定するべきだという趣旨でございます。   もっと読む
2018-09-25 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第5日 9月25日) まさに憲法25条に明記された国民の生存権を保障する最後のセーフティーネットである生活保護のあり方は、全ての国民の権利にかかわる重大な問題です。  それでは、本市の生活保護における被保護世帯数と人員、65歳以上の単身世帯数、夫婦ともに65歳以上の夫婦のみの世帯数、18歳未満の子供がいる世帯数とそのパーセントをお尋ねし質問に入ります。 もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 そうすると、この今回の意見書は、憲法改正論議をすることが本市の公益にかなったり、あるいは憲法改正論議をしないことが本市の公益を損なったりすることになるのかどうかという点で、まず第1点。 もっと読む
2018-09-21 福津市議会 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月21日−07号 する条例を改正することについて 日程第8 議案第55号 福津市まちおこしセンター条例を改正することについて 日程第9 議案第56号 福津市コミュニティセンター条例を改正することについて 日程第10 議員派遣について (追加日程)  日程第11 議案第57号 平成30年度福津市一般会計補正予算(第4号)について 日程第12 発議第2号 学校施設や通学路におけるブロック塀等の安全性確保を求める意見書 日程第 もっと読む
2018-09-19 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月19日−05号 当時、以上のことからエレベーター設置を見送った経過がございますけれども、公営住宅法の改正によりまして、上層階にお住まいの方で加齢や身体に障がいがあり、階段の昇降に支障がある方については、低層が空き家になれば、住みかえしていただくなどの配慮もできるようになりましたので、ご相談いただければと思います。  以上でございます。 ○議長(山倉敏明) 石原議員。 もっと読む
2018-09-14 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月14日−03号 まず、ダムというのは、改正された河川法及び内閣政令で定義づけられるものということなんですけど、そういったダムが、嘉麻市内におきまして、県や国が管理しているものはありますか。 ○議長(山倉敏明) 大津農林振興課長。 ◎農林振興課長(大津雅郁) 廣瀬議員のご質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-09-12 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第5日 9月12日) する条例 第22 第94号議案 久留米市議会議員及び久留米市長の選挙における選挙運動の公費            負担に関する条例の一部を改正する条例 第23 第95号議案 久留米市養護老人ホームの設備及び運営の基準に関する条例の一            部を改正する条例 第24 第96号議案 中高年齢労働者福祉センター条例を廃止する条例 第25 第97号議案 訴えの提起の専決処分について 第26  もっと読む
2018-09-07 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月07日−02号 今の政治には、憲法9条だけではなく、憲法の人権条項の中でも特に重要な憲法25条がないがしろにされつつあるように感じます。  そこで、市長にお伺いいたします。  憲法25条の理念が現実政治の中で、大牟田市政の中でどのように生かされているのかについて、また、これから始まるさらなる社会保障制度改革の狙い、市民生活への影響、市としての対応についてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-09-06 遠賀町議会 平成30年第 6回定例会−09月06日-03号 が、JR九州の平成30年春のダイヤ改正に関する特別要望書の中で、平成30年春のダイヤ改正の再考ということで、JR九州に対しまして要望を行っております。   もっと読む
2018-09-06 岡垣町議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月06日−02号 それは、先ほど言われた自治法の改正で、議決がどうだこうだじゃないで、やっぱり町民との約束、継続性を持って町民と約束するというところで、農業についても、林業についても、あるいは漁業についても、行政と町民が一体になれるんじゃないか。 もっと読む
2018-09-04 福津市議会 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月04日−02号 日本国憲法第15条第2項「すべて公務員は全員の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」。これは釈迦に説法でございます。また、地方公務員法第30条の服務の根本基準にも「すべて職員は全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、かつ職務の遂行にあたっては全力を挙げてこれに専念しなければならない」とございます。 もっと読む
2018-09-01 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-目次 キャラグランプリ2018の現状と課題      保健所の設置主体の変更について      本市の文化・芸術を感じるまちづくりについて       炭都時代の漫画文化を通じたまちづくり      種子法廃止と日本農業の危機について      オスプレイの佐賀空港配備と本市の対応について    高口講治議員(代表質問)……………………………………………………………71      市長の政治姿勢について       憲法もっと読む
2018-07-13 宗像市議会 宗像市:平成30年第2回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年07月13日 び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例についてまでの5件を一括議題といたします。   もっと読む
2018-06-26 嘉麻市議会 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月26日−06号 次に、議案第46号嘉麻市税条例等の一部を改正する条例についてでございますが、本案は、地方税法等の一部を改正する法律等が平成30年3月31日に公布されたことに伴い、生産性革命の実現に向けた償却資産の特例措置の創設並びに個人所得課税及び市たばこ税の見直し等について、条例に所要の改正を行うため提案されたものでございます。   もっと読む
2018-06-22 福岡市議会 平成30年第3回定例会(第5日)  資料 開催日:2018-06-22 このような中,平成23年に「公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律」が改正され,約 30年ぶりの学級編制標準の引下げにより,小学校1年生の35人以下学級が実現されました。 もっと読む
2018-06-22 福岡市議会 平成30年第3回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-06-22 まず、議案第112号、福岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営の基準を定める条例の一部を改正する条例案についてです。  本議案は、放課後児童支援員、すなわち留守家庭子ども会の職員のうちの支援員の資格要件の一部を緩和するもので、第10条に5年以上放課後児童健全育成事業に従事した者であって、市長が適当と認めたものという規定を新たに加えます。 もっと読む