1927件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2019-03-27 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

4、第10条児童虐待への対応に関し、古賀市では関係する行政機関、医療機関等が入った要保護児童対策地域協議会で共有し、支援につなげていく。  5、保護者教育の必要性に関し、第15条に保護者の役割を掲げ、子育ての重要な責任に対し保護者が担うべき自覚について掲げられる。  

春日市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第6日) 本文 2019-03-22

これは、人件費については、職員退職手当の減等により2,906万9,000円の減を、公債費については、平成30年度に借り入れる連続立体交差事業債や市営住宅建設事業債の元金償還金などによる700万2,000円の増を、扶助費については、障がい者関係給付費の高い伸びや、年間支給回数の変更による児童扶養手当の増等により、3億1,032万7,000円の増を見込んだためであります。

古賀市議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

子どもの居場所づくりの取り組みについては、地域の皆様のお力をいただきながら、地域で子どもたちを育む通学合宿、寺子屋活動等の支援を初め、各小学校区で開催される放課後子供教室や児童館、児童センターなどの行き場所、居場所の充実に取り組みます。また、青少年への対策も大変重要であると考えており、古賀市青少年支援センターを中心とした相談支援や児童センターでの学習支援などのさらなる充実を図ります。  

筑紫野市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-18

120: ◯17番(辻本美惠子君) 第4題目の待機児童解消に向けてお尋ねいたします。  昨年秋、「待機児童減、大分市は情報提供に注力、福岡・筑紫野市など都市部は苦慮」というニュースが流れました。これは、厚生労働省が発表したもので、全国の待機児童調査で──これは4月1日時点です。

筑紫野市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第3日) 名簿 2019-03-18

     │ │  │      │2.福祉・医療制度のはざまについて               │ │  │      │ (1)40歳以上であれば受けられる介護保険サービスが年齢との関係 │ │  │      │  で受けられない方への支援は考えられるか           │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 2│(12)   │1.児童虐待

大野城市議会 2019-03-14 平成31年第2回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2019-03-14

児童虐待防止法では、虐待を受けたと思われる子どもを発見した方は、速やかに福祉事務所または児童相談所に通報、通告をしなければならないとされておりまして、本市ではこども健康課が児童虐待の通報を受け付けております。  虐待などに関する情報は、学校や教育委員会、児童相談所、警察または近隣の住民の方などから主に電話により入ってきております。

行橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月12日−03号

その前は120人からの特養の待機者というのがございましたけど、一気にそれが消失する現状が27年4月に起こりました。27年7月にこの両施設はオープンしていますので、そういうことも物理的には結構法人が苦しかった。  それともう1点は、先ほど言った地域密着型ということで、行橋の市民しか入れないということ。

行橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号

さらに児童虐待、体罰の全面的禁止、家族手当、子ども手当の制度の強化、極度に競争主義的な制度を含む学校環境からの子どもの解放、授業料無償化の朝鮮人学校への拡大、待機児童の減少、保育の質の向上などを勧告・要請したということです。  この国連子どもの権利委員会の勧告・要請は、日本政府に対するものではありますが、行橋市で実現、改善できるものは早急に実施すべきであると考えます。  そこでお尋ねいたします。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

国においては、児童相談所の体制など、児童虐待防止対策の強化に向けた緊急総合対策をもとに、2022年度までに取り組む児童虐待防止対策体制総合強化プランが策定されています。本市でも、北九州市子どもを虐待から守る条例が4月から施行されます。  そこでまず、増員される児童福祉司の活用策と児童相談所の業務改善について伺います。  

春日市議会 2019-03-06 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-06

平成26年度に策定した第1期子ども・子育て支援事業計画に基づき、待機児童の解消のため定員の増を図ります。  6段目をごらんください。児童センター長寿命化事業です。継続事業です。歳出予算の中で説明いたします。  7段目をごらんください。放課後児童クラブ施設整備事業です。新規事業です。

行橋市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月05日−01号

条例の         一部を改正する条例の制定について 10.議案第6号 行橋市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制         定について 11.議案第7号 行橋市防災会議条例及び行橋市国民保護協議会条例の一部         を改正する条例の制定について 12.議案第8号 行橋市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定に         ついて 13.議案第9号 行橋市放課後児童

春日市議会 2019-03-05 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-05

契約更新の時期を変更する理由でございますが、現在、契約更新の時期を4月としておりましたが、4月は新入学の児童のアレルギー対応を慎重に、また、遺漏なく行う必要があること、学校配置の栄養士の人事異動が行われること、在校生のアレルギー関連情報の引き継ぎを行う必要があることなどから、この時期に委託業者が変わることは安全な給食を児童に提供するという点において危惧されるためであります。  

大野城市議会 2019-03-04 平成31年第2回定例会(第2日) 名簿 2019-03-04

大野城市広報・広聴戦略プラン」を │ │         │            │   策定し、様々な媒体を活用した広報・広聴の具 │ │         │            │   体的な取り組みを検討するとありますが、その │ │         │            │   具体的な取り組みとは            │ │         │            │  3)「県警大野待機宿舎跡地

遠賀町議会 2019-03-01 平成31年第 2回定例会−03月01日-01号

「遠賀町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について」でございますが、放課後児童健全育成事業所における放課後支援員には、一定の資格要件が定められていますが、今回、学校教育法の一部を改正する法律が施行され、新たな高等教育機関として、専門職大学及び専門職短期大学の制度を設ける等の措置が講じられたことに伴い、遠賀町の放課後児童健全育成事業所における放課後支援員の資格要件について

宗像市議会 2019-02-28 宗像市:平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月28日

スクールバスを利用できない状況の二人の児童・生徒の保護者の切実な要望を、市長が県議会議員のときに議会で取り上げ、その誘致に力を尽くしてきたんだという内容の答弁だったと思います。このような声なき声を真摯に受けとめ、行政が支援できる方策を検討させる、この市長の姿勢は、私は一定評価したいと思います。

春日市議会 2019-02-28 平成31年総務文教委員会 本文 2019-02-28

368: ◯こども未来課長(久保山竜治君) 次に、4目児童センター施設費になります。56ページになります。説明欄は一番下の丸、指定児童センター施設維持補修費でございます。光町児童センターの空調更新工事及び毛勝児童センターの屋上防水改修工事の執行残を減額するものでございます。