671件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2021-06-23 令和3年第2回定例会(第4日) 本文 2021-06-23

また、このような交通利便性のよい場所にある「ナカイチ」には、1階にはインフォメーションやギャラリー、レンタルできる会議室、2階にも市民が安価にレンタルできるイベントスペースキッズスペース・博多南駅前公園、3階にはワークフロア、コワーキングスペースとシェアオフィス、ここは「新しいアイデアが生まれるワークスペース」とのタイトルで、新しいチャレンジをサポートする創業支援プログラム等も展開されています。

直方市議会 2021-06-17 令和 3年 6月定例会 (第5日 6月17日)

○4番(森本裕次)  経済的に厳しい家庭への支援策として、緊急小口資金などの資金面での支援を行ったとのことです。一方、コロナ禍、相対的な貧困によって食べることそのものが厳しい状況になっています。今、食の相対的貧困を解決することを目的に、地域や非営利団体運営する子ども食堂全国で注目を集めています。  そこで、本市及び福岡近隣市町子ども食堂状況について教えてください。

直方市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会 (第3日 6月15日)

少しでも空き店舗を活用し、まちがにぎわいを取り戻す機運を高めるため、昨年度に引き続き、創業のための人材育成事業として、市内外創業希望者などに対して全国からリノベーション事業に精通する講師を招きまして行う実践的なセミナーを第三セクターである株式会社まちづくり直方に委託して開催することとしております。既に6月3日に第1回目を開催したところでございます。  

小郡市議会 2021-06-07 06月07日-01号

市内における消費を喚起する「地域商品券発行事業」に対する支援や、市内新規創業者や創業希望者への支援など、地域商業活性化を目指して商工会と連携して取り組みます。特に新型コロナウイルス感染拡大により落ち込んだ消費浮揚策としてプレミアム付商品券を拡充するとともに、新たにキャッシュレス決済ポイント還元キャンペーンを実施し、市内事業者支援に取り組みます。

宗像市議会 2021-03-26 宗像市:令和3年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2021年03月26日

障害者介護給付費では、障がいのある人やその家族が地域で自立した生活が送れるよう、相談支援計画に基づいた障がい者介護給付サービス、障がい者訓練等給付サービス地域生活支援事業に基づくサービスを提供する。放課後等デイサービス事業では、相談支援専門員が作成する支援計画に療育の目標を定め、各事業所が役割に応じて支援を行う。  

古賀市議会 2021-03-22 2021-03-22 令和3年第1回定例会(第4日) 本文

現在、国でもたくさんの支援策が打ち出されていますが、大きな支援の手が届かずに生きづらさを感じている方もいます。  1件目、コロナ禍生活において、今後の市民生活を守るための具体的な施策について、以下お尋ねします。  1、古賀市における今後の感染拡大防止策は。  2、国や県の支援策だけでは生活に困難な方への支援策は。  

小郡市議会 2021-03-16 03月16日-03号

新規創業事業支援について、この施策市内で起業する年間支援創業者数を5件を目標に掲げ、市の創業支援制度も活用していただき、目標を上回る創業支援をすることができました。   続いて、長期的に取り組んでいく課題の中で、Wi-Fiを活用したスマート自治体在宅勤務制度テレワーク導入についての進捗状況です。   

直方市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会 (第7日 3月 4日)

5目の19節地域公共交通運行支援金ということで、筑豊電鉄への支援金ということでした。当然いろんな形で自治体から支援金を、補助金も含めて出しているんですが、直方市単独ではないと思います。やっぱり沿線自治体、ほかにもありますので、今回の支援金を提案するに当たって他自治体との協議がどうなされたのか、お願いいたします。

古賀市議会 2021-03-03 2021-03-03 令和3年第1回定例会(第2日) 本文

コロナ禍において地元事業者皆様が厳しい状況にある中で頑張っておられることは、直接事業者皆様からお声を頂くなどして認識をしており、これまで国や県の様々な支援策に加え、本市としましても、事業者緊急支援金、中小企業等応援金創業者応援金地域消費喚起キャッシュレス推進などの独自の事業者支援策を行ってまいりました。

宗像市議会 2021-03-02 宗像市:令和3年第1回定例会(第2日) 議事日程 開催日:2021年03月02日

│ │(2)創業支援取組について、市長は、ふくおか経済インタビュー記事の中で、出光佐三翁生誕   │ │  の地なので、宗像には創業DNAがあると確信していると述べているが、そのDNA活性化さ   │ │  せる必要がある。fabbit宗像はその拠点となると考えるが、2020年7月オープン後の状   │ │  況は。

宗像市議会 2021-03-02 宗像市:令和3年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2021年03月02日

(2)創業支援取組について。  市長福岡経済インタビュー記事の中で「出光佐三翁生誕の地なので、宗像には創業DNAがあると確信している」と述べていますが、そのDNA活性化させる必要があります。fabbit宗像はその拠点となると考えますが、2020年7月オープン後の状況は。

古賀市議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第1日) 本文

令和3年度は西口空き店舗リノベーション市内での創業経営革新などの新たな事業展開支援をしていきます。私は古賀市にとって今が中心市街地活性化ラストチャンスと覚悟をしています。古賀東口開発西口の本質的な再生に確実に取り組み、これらが一体となって相乗効果を発揮しながら活性化につながっていくよう、事業を進めていきます。さらに、千鳥駅東口の整備に向けても事業化準備を進めていきます。  

宮若市議会 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2021年02月26日

学生支援の関係ですけれども、これにつきましては、アルバイトの収入等のそういった形で困ってる学生たち支援ということで、親元から離れている学生300人、それから、親元から通ってる学生200人、合計500人を対象に支援をするというふうなところでございます。  以上です。

宗像市議会 2021-02-26 宗像市:令和3年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2021年02月26日

今後は相談支援体制を強化し、相談者一人一人の状況に合わせ、自立相談支援家計改善支援、住居確保給付金の支給などによる包括的な支援を行ってまいります。  学校教育につきましては、子どもたち一人一人に、未来を切り開くための資質、能力を確実に育成するための、家庭地域とともに取り組む小中一貫コミュニティ・スクールの導入に向けて、引き続き取り組んでまいります。  

小郡市議会 2021-02-24 02月24日-01号

議案第9号小郡指定介護予防支援等の事業人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について。   国が定める指定介護予防支援等の事業人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援方法に関する基準が改正されたため、この基準を基に制定した条例の一部を改正するものです。   

直方市議会 2021-02-22 令和 3年 3月定例会 (第2日 2月22日)

市としましては、外国人技能実習生等支援するために、また民間企業人材確保のために、そして、また地域コミュニティーにおける多文化共生のため、持続可能な支援体制をつくることが必要だと考えております。そのため、民間事業者による協議会設立を促しまして、技能実習生等支援する母体組織となるよう、行政からも積極的な運営支援を行ってまいりたいと考えております。  

春日市議会 2021-02-22 令和3年第1回定例会(第1日) 本文 2021-02-22

令和3年度は、本市における創業支援する特定創業支援等事業市内商店会支援する地域の元気な商店街づくり事業補助金により、引き続き市内商工業活性化を図るとともに、新型コロナ状況を注視しながら、国、県、春日市商工会と連携して、必要な事業者支援を随時行ってまいりたいと考えております。