運営者 Bitlet 姉妹サービス
254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 今、質疑等でやはり民主主義の根幹にかかわるような三権分立の問題、ここはやはりきちんと私は何回も言いますけれど、やはり教育が改正され、そこにおいてやはり教育とか憲法教育がいまだにおろそかにされている実態があります。 もっと読む
2018-06-21 嘉麻市議会 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月21日−04号 昨年4月に学校教育施行規則の一部を改正する省令が施行されました。この改正は中学校、高校におけるスポーツ、文化、科学等に関する教育活動に係る技術的な指導に従事する部活動指導員について、その名称とか、職務などを明らかにすることにより、学校における部活動の指導体制の充実が図れるようにするものでございます。   もっと読む
2018-03-23 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-23 19 △環境局長 国際的な化学物質管理のための戦略的アプローチに沿った所要の改正を行うとともに、平成24年に国内実施計画が定められ、科学的なリスク評価の推進、ライフサイクル全体のリスクの削減、安全、安心の一層の推進などの取り組みがなされている。 もっと読む
2018-03-15 春日市議会 平成30年第1回定例会(第5日) 本文 2018-03-15 高齢者についてはインフルエンザのワクチン接種が法令で定められ、本市においても予防接種の規定に基づき、市の実施要綱で助成の対象となっています。 もっと読む
2018-03-13 直方市議会 平成30年 3月定例会 (第8日 3月13日) 平成28年4月に改正されました障害者雇用促進におきまして、精神障がい者も同の想定する障がい者枠に加えられております。今後も障がい者雇用の推進に向けて一段と社会適用性が高まっていくということは予想されます。市長が施政方針で述べられましたけども、障がい者雇用につきまして、直方市が率先して障がい者雇用を促進してまいりますというふうに述べられております。 もっと読む
2018-03-05 福岡市議会 平成30年第1回定例会(第4日)  本文 開催日:2018-03-05 また、共同住宅などの貯水槽の水質を良好に保つためには、貯水槽設置者による自主管理が適切に行われるよう取り組んでいく必要があります。  特に水道で清掃や検査を義務づけられていない小規模貯水槽については、現地調査の結果を踏まえ、適正管理に向けた指導、助言を徹底していく必要があると考えますが、どのように取り組みを進めていくのか、お伺いいたします。   もっと読む
2018-03-03 古賀市議会 2018-03-20 平成30年第1回定例会(第4日) 本文 1、公文の和暦、西暦の併記を。  そのうち5つ、和暦のみ記載の法令根拠は。  国や自治体の動向を把握しているか。  3、古賀市での和暦、西暦の実用ルールとは。  4、口述の際に西暦を慣用化しては。  5、改元以降の和暦、西暦の併記について。  次、大きく2、所有者不明の土地の現状。  1番、課税調査の所有者不明地の現状と対応。  2、地籍調査の所有者不明地の現状と対応。   もっと読む
2017-12-15 嘉麻市議会 平成 29年12月定例会(第4回)-12月15日−05号 つまり、現在の法律、いわゆる廃掃のもとで、県は何かとこちらがいろいろ質問なりなんなりすると、廃掃によっております、廃掃によって間違いなくやっていますということを言っていますが、果たして現在の法律で、産廃物を積み上げておって、自然発火ということがあり得るということなんですよね。  そういう可能性があるということを示唆しているわけなんですが、嘉麻市には産廃場が15カ所あります。 もっと読む
2017-10-06 福岡市議会 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017-10-06 障害者権利条約においては、手話は言語だと既に認められ、我が国においても障害者基本で認めたものの、いまだ手話についての具体的な規定はなされていない。そのような中、2013年より手話言語制定を求める意見書採択が全国自治体に広がり、この運動の中で、現在70を超える自治体で条例がつくられている。この動きはの制定を後押しするものになると関係者の期待が高まっている。 もっと読む
2017-09-09 古賀市議会 2017-09-08 平成29年第3回定例会(第4日) 本文 第2は、公文保存活用の向上を、で5項目です。  1、市文書の重要性及び機密文書の現状。  2、廃棄文書の判断、運用状況。  3、”永年”保存種別の基準は妥当か。  4、市以外の地域史料等の収集、保存活用。  5、公文管理の第三者機関設置。  第3は、地名と地域情報の改善を、で5項目。  1、住居表示の導入目的、経緯。  2、土地区画整理事業と住居表示。  3、住居表示地域別の面積と人口。   もっと読む
2017-06-23 直方市議会 平成29年 6月定例会 (第5日 6月23日) 地方自治体の公文管理ということで通告をさせていただいております。公文管理という法律が2009年に制定されて、約8年という経過です。 もっと読む
2017-06-23 直方市議会 平成29年 6月定例会 (第5日 6月23日) 地方自治体の公文管理ということで通告をさせていただいております。公文管理という法律が2009年に制定されて、約8年という経過です。 もっと読む
2017-06-16 春日市議会 平成29年市民厚生委員会 本文 2017-06-16 昨日の委員長からの御質問の中で、介護保険施行規則、平成29年3月31日に公布をされたものでございますが、その中に経過措置がある──一部改正された規則の第2条のことだと思いますが、その経過措置の対象になる主任介護支援専門員がいるのかという御質問でございました。   もっと読む
2017-06-09 嘉麻市議会 平成 29年 6月定例会(第2回)-06月09日−01号 次に、6月4日に福岡県に提出いたしました、自衛隊の災害派遣要請依頼については、6月5日月曜日の午前11時から嘉麻市、福岡県防災危機管理局、自衛隊、飯塚地区消防本部の4者協議を行っております。この協議の会議録を資料に添付しておりますので、後ほどご参照ください。   もっと読む
2017-06-07 北九州市議会 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月07日−01号 こうした本市の歴史を踏まえ、空襲に関する資料や米国国立公文館が所蔵している資料、長崎市の原爆に関する資料、更に、幕末からの軍都としての歴史にも触れる展示とともに、戦時下の市民の暮らし、戦中、戦後の市民生活の苦労を子供たちがわかる資料の展示が計画されています。  本市ではさまざまな反戦平和の運動が取り組まれています。 もっと読む
2017-06-06 志免町議会 平成29年第3回 6月定例会-06月06日−03号 町長2.種子について。(1) 種子について。  ①種子廃止で農業と食糧はどうかわるか。  ②何が問題と考えているか。町長3.教育について。(1) 学校について。  ①中学運動部の部活の休養日設定はどうなっているか。  ②超過勤務を正すためタイムレコーダー設置を。  ③就学援助の入学前支給について。  ④学校の英語低年齢化について。 もっと読む
2017-06-05 志免町議会 平成29年第3回 6月定例会-06月05日−02号 (1) 相談窓口の一元化  (改正への対応)について。 厚生労働省は、高齢者や子ども、障害者向けのサービス一体化などを目指し、「我が事・丸ごと」改革工程表をまとめ示している。 2020年全面実施を目標とし、2018年から順次一元化する工程となっている。 志免町での福祉サービスを一体的に担える体制づくりについて伺う。  ①行政・社会福祉協議会・地域(住民・ボランティア)の役割。   もっと読む
2017-03-29 北九州市議会 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月29日−10号 玄海原発再稼働への本市の対応、技術職員の人材育成、首都圏での本市の知名度向上策、にぎわいづくりなどの事業への民間力の導入、仮称北九州市学園祭in Tokyoの広報の方法、北九州空港の民営化及び福岡空港との一体運営、旧八幡市民会館の活用方針、市議会議員選挙における選挙公報等について質疑があり、当局から、仮称平和資料館の展示資料収集の取り組みについては、次世代に戦争の悲惨さや平和のとうとさを伝えるため、米国国立公文もっと読む
2017-03-23 北九州市議会 平成29年度 予算特別委員会-03月23日−01号 1点目に、本市はアメリカ国立公文館に保存されている本市の空襲に関する写真や映像等の収集に向けた調査を進めておりますが、アメリカ国立公文館では、空襲に関する写真や映像等も大量に保管されております。原爆投下小倉第一目標について、当日の天候や煙幕の影響、米軍が主張する対空砲火等、歴史に埋もれた真実について徹底した調査が必要だと考えますが、見解をお伺いいたします。   もっと読む
2017-03-13 福岡市議会 平成29年条例予算特別委員会第1分科会 質疑・意見 開催日:2017-03-13 53 [質疑・意見]  マイナンバーは、市民が国や自治体に提出する公文には記載しなくてもよいことになっており、発送する納付書についても、記載しないことは認められるのではないか。 もっと読む