1559件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

現在、毎日のように、新聞テレビなどで子供虐待やいじめ、自殺などが報じられ、子育て教育についての関心が高まっています。市長は所信表明において、本市の現状に対する対応として教育こそ重要であると述べられています。そこで、本市の教育についての市長の基本的な考えをお伺いしたいと思います。  

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-07-01

一方、子どもへの虐待も多くの報道がなされています。  日本こども支援協会による調査では、平成28年の速報値で12万2,578件、この数字は、全国の児童相談所の虐待に関する取り扱い件数で、また年間50人以上が虐待死していると判明しています。実に1週間に1人が亡くなっているという計算になります。実に憂慮すべき事態となっています。  

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 名簿 2019-07-01

宿泊者の取り込みを狙い、二日市温泉温泉施設ホテル旅館 │ │  │      │  等の改修の補助事業を検討してはどうか            │ │  │      │3.不登校の子どもたちへの支援について             │ │  │      │ (1)当市の小・中学校における不登校の主な要因をお尋ねいたします │ │  │      │ (2)不登校教室に入ることができない児童生徒

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 2019-06-25

しかし深刻な虐待事件が後を絶たず、ことしの1月、野田市小4女児虐待事件を受けて、3月19日に開催された児童虐待防止対策に関する閣僚会議において、「児童虐待防止対策の抜本的強化について」が決定され、国会に提出されました。そして先週の6月19日、児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律が、参議院本会議で可決成立されております。

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 名簿 2019-06-25

─┼─────┤ │     │保育行政について                       │市   長│ │     │                               │     │ │     │                               │教 育 長│ │川崎 英彦│                               │     │ │     │児童虐待防止

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

また、深刻な社会的問題である児童虐待につきましては、本市でも相談や対応件数が増加していることから、市の対応体制を強化し、養育が十分できない家庭の支援や相談体制を充実させるとともに、児童虐待が発生した際の迅速かつ的確な対応に努めてまいります。加えて、今年度は、市が状況を確認できていない子どものいる家庭の訪問を行うなど、子どもを守る取り組みの強化に努めます。  

筑紫野市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第2日) 名簿 2019-06-13

「未来をつくる」について                │ │     │     │ (1)筑紫野市に点在する地域資源を生かした観光拠点づくりの政 │ │     │     │  策をされてはどうか                   │ │     │     │ (2)待機児童が全国的に増加傾向となっているが、本市の保育士 │ │     │     │  確保対策や今後の見通しは                

筑紫野市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-06-13

待機児童が全国的に増加している中、さらに待機児童がふえるのではないかと不安視する声も多く聞こえています。  本市でも待機児童対策をなされていますが、無償化に伴い、待機児童がさらにふえることが予測されます。保育士確保や今後の見通しをお尋ねいたします。  次に、第3項目、児童虐待福祉犯罪について、本市の相談窓口や関係機関との連携についてお尋ねいたします。  

行橋市議会 2019-06-12 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月12日−04号

認可保育所に子どもが入れない待機児童問題は、行橋でも深刻です。そもそも本来は、国が、子どもが豊かな保育幼児教育を受けられる体制を整えることと一体でこそ無償化を進めるべきだと思います。しかしなぜ待機児童が解消できないのか。市町村保育実施責任を負い、子どもの保育を受ける権利保障する責務があります。この現状を、田中市長は、どう考えられますか。  

宗像市議会 2019-06-04 宗像市:令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年06月04日

2)本市の児童・生徒の英語力の実態を調査しているでしょうか。  3)近隣自治体中間市粕屋町では、英検受検に対する補助金を交付しておりますが、本市の考えはいかがでしょうか。  (4)2020年度から小学校英語教科化され、教員英語力、指導力の向上が望まれております。

古賀市議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

子どもの居場所づくりの取り組みについては、地域の皆様のお力をいただきながら、地域で子どもたちを育む通学合宿、寺子屋活動等の支援を初め、各小学校区で開催される放課後子供教室児童館、児童センターなどの行き場所、居場所の充実に取り組みます。また、青少年への対策も大変重要であると考えており、古賀市青少年支援センターを中心とした相談支援や児童センターでの学習支援などのさらなる充実を図ります。  

岡垣町議会 2019-03-20 平成 31年 3月定例会(第1回)-03月20日−04号

議員(平山正法君) 議案第12号岡垣町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について、反対の立場から討論いたします。  この議案は、放課後児童支援員の資格要件の一部を緩和するもので、第10条に、5年以上放課後児童健全育成事業に従事した者であって、町長が適当と認めたものという規定を新たに加えるものです。

宗像市議会 2019-03-20 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日

扶助費は、児童福祉費、障害者福祉費の増により増額する。公債費は、償還元金、償還利子、繰上償還元金全て減額する。  2)投資的経費(前年度比27.6%、9億5,256万円減の25億5万円)。  減額の主な要因は、事業の終了に伴う観光物産館整備事業費、小学校施設改修事業費、教育保育施設型給付事業費等の減によるものである。  

糸島市議会 2019-03-20 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-03-20

ここ数年、全国各地で保護者の幼い我が子への暴力、また、虐待し、死に至らしめる、まことに残念ながら痛ましい事件が続発しております。  本市では事件性のある案件は今のところ露見しておりませんが、未然にその予兆をつかみ、防止していくことが肝要になってまいります。そのためにも、学校教育委員会児童相談所、警察の一層の連携が肝となると思います。

糸島市議会 2019-03-20 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第6日) 議事日程・名簿 2019-03-20

(3)児童虐待通報電話189(いちはやく)について            1) 制度の周知を図るべきではないか。          (4)性的マイノリティに対応する取組みについて          (5)体育館エアコン設置について            1) 「緊急防災減災事業債」を活用して整備をしないか。          

筑紫野市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-18

質問題目1、児童虐待の対応について、質問項目1、児童虐待社会問題化しているが、当市の児童虐待に対する現状と今後の課題についてお伺いします。  平成31年2月21日木曜日に、筑紫野市のアルバイトの母親(29歳)と同居する自営業の男(29歳)が、児童(8歳)に対する傷害容疑で逮捕されるという事案が発生しました。