4584件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田川市議会 2019-07-11 令和元年第3回定例会(第4日 7月11日)

委員からは、鎮西小学校の放課後児童クラブは体育館を利用しているが、利用人数も多く手狭な状況であることから、旧図書館解体後の跡地に放課後児童クラブに係る施設を整備してほしいとの要望があっております。  次に、中学校少人数学習指導事業費において、生徒の転出入等による学級数の増に伴う35人以下学級を実施するための経費として、市費講師1名分の賃金等505万2千円が増額されております。  

直方市議会 2019-07-05 令和元年 6月定例会 (第5日 7月 5日)

それで何とか上げてほしいというようなことも何度か相談はしております。今、課長言われてたように、今回この条例でいけば、これまでしか上げられない。これ以上上げたくても上げられない。中であれば、この運営協議会独自の考え方で料金下げた時点での料金設定はできるでしょうけど、もっと上げないと運営協議会存続できないとした場合に、全く、これの変更はできません。  

筑紫野市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 2019-07-04

本件は、国会議員選挙等の執行経費の基準に関する法律及び公職選挙法の一部改正に伴い、本市が準拠する投票経費等の基準額の改定等が行われたことにより、条例の一部を改正するものです。  委員会では、法改正の具体的な趣旨はどのようなものかとの質疑があり、執行部からは、最近の物価の変動等を踏まえて基準額の改定が行われたものであるとの答弁がありました。  

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

また、幼稚園保育認定こども園以外についても、認可保育に入ることができない待機児童がいることから、保育の必要性のある子供については、認可外の保育施設、例えばベビーホテルであるとか、ベビーシッター等によるものですが、それから、一時預かりの事業、病児保育事業、ファミリーサポート事業を利用する場合でも無償化の対象としております。以上でございます。

直方市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会 (第3日 7月 2日)

さて、本市においても、昨年、遠賀川の水位が最高水位になるなど、直方市民の多くが不安の中、避難で一夜を過ごしたことと思います。  昨年発生した西日本豪雨での直方市の雨量等の状況、遠賀川の水位、避難開設箇所数と避難者数はどれぐらいあったのか。また、家屋浸水被害件数と冠水等による道路の通行どめ箇所を教えてください。 ○産業建設部長(増山智美)  昨年の西日本豪雨でございます。

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-07-01

昨年度の厚生労働省保育等関連状況取りまとめによると、筑紫野市の待機児童数は181人となっており、福岡ワースト1位となりました。本年4月1日時点の待機児童数は133人となり、まだ多くの児童が待機児童になっているのが現状であります。友人や知人からも、「保育に入所できない」とたくさんの声が聞こえてきます。  

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 2019-06-25

平成30年度の春日市における児童虐待の件数は291件と御回答いただきました。数の多さにとても驚いているところでございます。  児童虐待として事件が発生してから、子どもの安全確保や支援については、警察児童相談と緊密に連携して対処していただいているものと思いますが、先月発生しました札幌市の衰弱死事件では、警察児童相談との見解の相違もございました。

春日市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-24

なお、指定管理者を指定するに当たっては、その都度議会議決をいただいており、現時点において本市が指定管理者制度を導入している施設は、総合スポーツセンター、温水プール、西野球場、ふれあい文化センター市民図書館、地区公民館、二つの保育、放課後児童クラブ、三つの児童センター、老人福祉センターナギの木苑、JR春日駅前駐車場でございます。  

春日市議会 2019-06-19 令和元年市民厚生委員会 本文 2019-06-19

福岡県から案内のあった翌日には、市内の地域密着型事業の27事業に案内し、相談申し込みのあった案件は今回の1件のみでございます。  今回の補正の内容は、資料の下のほうにございます4)の高齢者施設等の防犯対策安全対策強化事業として、市内の地域密着型通所介護事業が実施するブロック塀の改修事業について、一部国の補助金を受けて整備するものでございます。  

古賀市議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

古賀市の児童生徒の健康を守るその対策は進んでいますか。その対策を尋ねたいと思います。  1、小中学校のエアコン設置の進捗状況はどうですか。  2、児童生徒を守るため、小中学校での熱中症などが発生した場合に対する対応はどのようなものでしょうか。  3、学校熱中症予防の対策とその具体策はどのようなものでしょうか。  3件目です。

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

今後も、地域福祉事業の中核を担う社会福祉議会との連携を初め、身近な相談相手としての民生委員児童委員や自治会地域包括支援センターなどの関係機関と一層連携し、それぞれの役割を果たしながら協働してまいります。  次に、「高齢者支援」についてであります。  「若いまち春日」と言われてきました本市も、昨年7月末には高齢化率が21%を超え、ついに超高齢社会に突入いたしました。

筑紫野市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-06-13

待機児童が全国的に増加している中、さらに待機児童がふえるのではないかと不安視する声も多く聞こえています。  本市でも待機児童対策をなされていますが、無償化に伴い、待機児童がさらにふえることが予測されます。保育士確保や今後の見通しをお尋ねいたします。  次に、第3項目、児童虐待や福祉犯罪について、本市の相談窓口や関係機関との連携についてお尋ねいたします。  

行橋市議会 2019-06-12 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月12日−04号

◆12番(西岡淳輔君)  先ほど申し上げましたとおり、庁舎は避難になっております。かなりの年数が経っているというふうに思いますけれども、今後この庁舎、避難も含めたこの庁舎ですけれども、建て替えも検討の一つの課題かもしれません。それを指摘させていただいております。  次に、本庁舎内、備品の検討でございますが、専門業者が実施されていますか。

遠賀町議会 2019-06-11 令和 元年第 4回定例会−06月11日-03号

この改正法は今年10月1日に施行され、3歳から5歳までは幼稚園認可保育などが無償化されるほか、0歳から2歳までは住民税非課税世帯を対象に認可保育などが無償化されることになります。  そこで、この改正法の施行される10月以降、入所希望者が増加した場合の対策でございますが、まず幼稚園につきましては、本町に一つの私立幼稚園がございますが、現在、定員は240名で、201名の児童が通園をしております。

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−02号

じゃあ水道が止まりました、じゃあ各透析している井戸を掘れという話なのか、それで対応しているもあるでしょうし、あるいはかなりの水が要るということになったときに、それが何日持てるのかというような、緊急時での把握というものも、行政水道を提供している以上は、当然必要でしょうし、そういった点での緊急時の人の命にかかわることについては、ちゃんとグリップしながら政策をつくっていただきたいなというふうに思っています