2008件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-26 行橋市議会 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月26日−05号 その中では、会派並びに諸派、全ての委員から忌憚のない意見が出されております。 もっと読む
2019-03-22 古賀市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 会派連の阿部友子です。議員最後の一般質問です。  東日本大震災から8年、原発の事故でふるさとに帰らない方々がいます。にもかかわらず国は原発を進めようとしています。沖縄では民意を無視して辺野古の埋め立てを強行しています。民主主義国家である我が国において、直接示された民意は何よりも重く、また尊重されなければならないと3月16日に辺野古に新基地をつくらせない沖縄の県民大会が行われました。 もっと読む
2019-03-20 古賀市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 自民党系無会派の森本義征です。  きょう3月20日は、平成17年に福岡県西方沖地震が発生した日です。古賀市のまちづくりを進めるとき、常に災害対策を念頭に置いて進めなければならないと考えます。  それでは、通告に従い一般質問を行います。  初めに、古賀市の土地利用について。 もっと読む
2019-03-20 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 議事日程 開催日:2019年03月20日 2 議会基本条例の規定 (1)議会報告会について(平成25年から開始) ・テーマ設定は幹事会(会派選出8人)で決定。テーマ毎に作業部会を設置して調査研究を行い、市内  9カ所(中学校校区単位)で3班編成で実施。市民意見は各委員会の政策立案に活用。執行機関への政  策提言を行っている。 もっと読む
2019-03-20 春日市議会 平成31年議会運営委員会 名簿 2019-03-20     (1) 審査結果について     (2) 第38号議案の取り扱いについて     (3) 議会閉会中における調査事件の付託について     (4) 議会の評価について     (5) 定例会の視点・論点について     (6) 次回の委員会日程について     (7) 初議会の運営について     (8) その他    2 連絡事項     (1) 退職者のあいさつについて     (2) 会派もっと読む
2019-03-20 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日 ◯7番(森田議員)  私は会派宗像志政クラブの森田卓也でございます。  主要農作物種子法に関する福岡県独自の条例制定を求める意見書については反対の立場で討論をいたします。  主要農作物種子法は戦後の食料難の1952年に制定され、米・麦・大豆の3種類を対象にして食糧安定供給のために国が補助金を出しながら、都道府県単位で米などの種の生産や優良品種の開発、選定までを行っていたものであります。   もっと読む
2019-03-20 春日市議会 平成31年議会運営委員会 本文 2019-03-20 58: ◯委員(西川文代君) その7日という全員協議会の日程の設定については特にありませんけれども、先ほど、世話人会議に委ねるということをそこで決定するというお話でしたけれども、そのときには、もう会派は決定しているという形になっているかと思いますが、その会派というのはいつまでに決定というのは決まっていますか。 59: ◯委員長(與國 洋君) 説明をどうぞ、事務局長。 もっと読む
2019-03-18 筑紫野市議会 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-18 12番、会派つくし野の中山雄夫でございます。  まず初めに、相次ぐ地震災害により亡くなられた方々や被害に遭われた方々へ、哀悼の意を表すると同時に、お見舞いを申し上げます。一日も早い復興を祈念申し上げ、一般質問に移らさせていただきます。  質問通告に従い質問いたします。   もっと読む
2019-03-14 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号 会派ふくおか市民政治ネットワークの讃井早智子でございます。  議員提出議案第7号の日米地位協定の改定を求める意見書について、賛成の立場から意見を述べさせていただきます。  近年起きている沖縄での米軍兵士による凶悪な強かん殺人事件や米軍機の墜落事故、皆さんの記憶にも新しいことと思います。私もおととし沖縄に行きました。 もっと読む
2019-03-13 春日市議会 平成31年議会運営委員会 本文 2019-03-13 1:                 開議 午前10時04分                ──── ─ ──── ─ ──── ◯事務局(緒里哲司君) それでは会派の解散により委員長が失職し、また白水勝己副委員長が逝去されましたので、春日市議会委員会条例第8条第2項の規定により、委員長が互選されるまでの間、出席委員の中で年長の委員に臨時委員長の職務を行っていただきます。 もっと読む
2019-03-13 大野城市議会 平成31年第2回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-03-13 大野城自民党市議団、会派自民まどかの森和也です。本定例会におきましては、過去における一般質問を振り返り、主要事項について再度確認させていただくとともに、別の観点から質問します。  議員となって一番最初の議会となった平成27年6月定例会においては、コミュニティバス運行事業の推進についてというテーマに取り組み、コミュニティバスまどか号について質問し、増設などについて要望しました。 もっと読む
2019-03-11 行橋市議会 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号 神社そのものに行政が金をつぎ込むことはできませんが、議会開会日、終了後、我々会派の3人で素人ながらに山に登ってきました。まず、一番激しかったのは、南側の崩落、そして東側の須佐神社敷地内の陥没、また各所にブルーシートが張られていましたけども、ブルーシートも残念ながら素人の張り方であったろうと思います。  1点目の地滑りという言葉を、私がこの通告に入れた理由を申し上げます。   もっと読む
2019-03-08 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号 会派を代表いたしまして一般質問を行います。  初めに、災害対策についてお尋ねいたします。  平成30年7月豪雨により、本市でも多くの被害が発生しました。土砂災害、河川の氾濫箇所の復旧工事が進められていますが、更に今後の対策が急がれます。  門司区上藤松でも、土石流、地すべり等の土砂災害による被害があり、町内会から市に対して災害対策緊急要望が出されました。 もっと読む
2019-03-07 春日市議会 平成31年議会運営委員会 本文 2019-03-07 それでは、会派の解散により委員長が不在となりましたので、委員長が互選されるまでの間、春日市議会委員会条例第10条第2項の規定により、出席委員の中で年長の委員に臨時委員長の職務を行っていただきます。出席委員中、與國洋委員が年長の委員でありますので御紹介いたします。  それでは、與國洋委員、よろしくお願いいたします。 2: ◯臨時委員長(與國 洋君) ただいま御紹介いただきました與國です。 もっと読む
2019-03-07 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号 会派を代表して一般質問をいたします。  初めに、アスベスト対策について伺います。   もっと読む
2019-03-06 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号 ただいまから会派質疑を行います。自由民主党、3番 木村議員。 ◆3番(木村年伸君) 自由民主党・無所属の会の木村年伸でございます。ただいまより会派を代表して質疑させていただきます。  では、まず北九州市のブランド力についてお尋ねいたします。   もっと読む
2019-03-05 古賀市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2月28日の本会議において、市長より施政方針の説明を受けておりましたので、これより施政方針について会派の代表者等による質疑に入ります。  質疑の通告がありますので、順次、発言を許します。  なお、質疑は会派ごとの人数に5分を掛けた持ち時間で、会派に所属しない議員についても含み、会派代表者会議で合意しました順番で行うことにいたしております。   もっと読む
2019-03-04 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号 ② 子供の読書習慣定着    ・条例の制定等      平成27年7月 北九州市子ども読書活動推進条例の施行             (委員会提出議案として、全会派賛成で可決)      平成28年2月 新・北九州市子ども読書プランの策定(7施策36事業)    ・具体的取り組み     ア 図書館等での取り組み       子ども司書養成講座の開催、学校貸出図書セットの実施、読み聞かせ        もっと読む
2019-03-04 春日市議会 平成31年議会運営委員会 本文 2019-03-04 で御協議をいただいておると思いますので、各会派での御意見をお願いしたいと思います。 もっと読む
2019-03-04 大野城市議会 平成31年第2回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2019-03-04 大野城自民党市議団、会派自民まどかの森和也です。自民まどかを代表して代表質問をさせていただきます。  平成という時代もあと2カ月を切り、5月1日からは新しい元号に切りかわります。先日、2月17日付の西日本新聞には、「平成へ改元の元号20候補」という記事が掲載されていました。その一部を引用いたします。   もっと読む