5056件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-07-05 令和元年 6月定例会 (第5日 7月 5日)

測量委託では、交通安全対策事業で道路改良事業費を2路線計画しております。1路線目は小野牟田野添線、委託延長は400メーター、路線測量と用地測量を計画しております。2路線目は製鉄団地線、委託延長は90メーター、同じく路線測量と用地測量を計画しております。以上です。 ○住宅課長(中村 博)  篠原議員の8款6項2目住宅建設費についての答弁をさせていただきます。  

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

○総務・コミュニティ推進課長(村津正祐)  直方警察署管内におきまして、直方警察署を初めといたします直方地区交通安全協会を中心に、会員である地域の皆さん、それと直方市、鞍手町、小竹町の近隣の自治体で連携を図りまして、交通安全対策の一環として、自転車事故の対策につきまして季節ごとの交通安全運動、年末の交通安全県民運動、こういったものに参加し、明治屋びっくり市やイオン直方店におきまして、街頭活動、広報啓発活動

直方市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会 (第3日 7月 2日)

それでは、直方市にも交通安全プログラムというものがあるとお聞きしましたが、それについての説明をお願いしたいと思います。 ○産業建設部長(増山智美)  直方市通学路交通安全プログラムにつきまして御説明をいたします。

直方市議会 2019-07-01 令和元年 6月定例会 (第2日 7月 1日)

○産業建設部長(増山智美)  回答内容でございますが、質問内容に即して、あじさい園も含めた風致公園としての所轄部署の明確化、当該地域の維持管理を継続して行う事業者の選定及び指定、あじさい園の交通支障箇所を含めた安全対策、崩落のり面の改修、林道の整備と不法投棄等無断侵入阻止看板の設置、多目的広場の用途の検討、管理棟整備について対応済み、今後の協議も含めて回答いたしました。以上でございます。

直方市議会 2019-06-28 令和元年 6月定例会 (第1日 6月28日)

直方市の特徴は、他の自治体に比べ公共交通の結節点がまちの中心となっていることにあります。福岡市と北九州市という両政令市の間にあり、高速道路や鉄道等へのアクセスのよさから、空港や新幹線へのアクセスにも恵まれ、都会ではないが田舎ということでもない、ほどよい位置関係にあると思います。この立地環境を生かしたまちづくりが求められます。  

福岡市議会 2019-05-20 令和元年第2回臨時会(第1日)  本文 開催日:2019-05-20

本市におきましては依然として厳しい財政状況ではございますが、市民の皆様にとって安全、安心で住みやすく、そして、活力と魅力にあふれるまちづくりを進めていくことが市民の皆様の願いであるとの認識に立ち、その負託に応えるべく、皆様とともに頑張ってまいる所存でございます。  

古賀市議会 2019-03-27 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

公共交通の問題は、長年市民が満足いく施策に至らないで歯がゆい思いが続いておりましたが、地域公共交通網形成計画策定に取り組まれることやコガバスのバス停をふやすなど、一歩前進したのではないかと喜び、職員の皆様の頑張りに拍手します。  ふるさと応援寄附基金の9億600万円は、子どもの育成、環境、ふるさとづくりなど多くの事業を充当することができました。

筑紫野市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 2019-03-22

執行部より、平成31年度一般会計予算は、統一地方選挙を控えているため暫定予算としており、基本的に4月から7月までの4カ月間に必要な予算を計上しているが、市民生活の安全安心にかかわるもの、早期の対応が必要なもの、国・県の補助事業や継続性が求められる事業などは年間所要額を計上しているとの説明を受けました。  

古賀市議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

さらに、平成31年度は将来にわたって持続可能な公共交通体系の確立をめざし、地域公共交通網形成計画の策定に着手したいと考えております。今後とも市民の皆様や地域との対話を進め、通勤や通学、買い物や通院などがしやすいよう移動手段の確保に努めてまいります。  2点目についてお答えいたします。

古賀市議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

道路整備において、安全性の確保は重要な要素であり、児童生徒が通行する通学路や生活道路ではその点が強く求められます。通学路交通安全プログラムでは、市内各小中学校から上げられた点検箇所を本市と県、粕屋警察署、交通安全協会などの関係機関の皆様と一緒に現地確認を行い、改善に取り組んできております。

宗像市議会 2019-03-20 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日

公共交通整備事業費では大島地区高齢者の移動支援としてタクシー料金の一部助成を実施する。市民安全対策事業費の防犯カメラ設置補助金は、自治会、コミュニティ運営協議会を対象とし、往来が多く、街頭犯罪が発生している箇所への設置を推進する。防災対策事業費では洪水、浸水などの危険区域見直しに伴いハザードマップを改定する。また、防災士の養成講座を実施し地域の防災力強化を図る。

岡垣町議会 2019-03-20 平成 31年 3月定例会(第1回)-03月20日−04号

歳出面を見ると、第5次総合計画後期基本計画やまち・ひと・しごと創生総合戦略の4年目を迎えている中で、少子対策として子育て支援制度の充実や福祉・民生費の確保、農業基盤整備のためのパイプラインの整備や漁港の環境改善するためのしゅんせつ工事などの振興策の取り組み、また、町民の足を確保するためのコミュニティバスの町民の生活交通の確保とあわせてデマンド交通システムの取り組みなど、またさらなる教育環境の充実へ向

大野城市議会 2019-03-19 平成31年第2回定例会(第5日) 報告・討論・採決 本文 2019-03-19

第26号議案、公用車の交通事故による損害賠償の額の決定及び和解について、執行部の説明を受け、主な質疑として、ふれあい号の運営について、ふれあい号の事故の対応についてがあり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論はなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、報告を終わります。

糸島市議会 2019-03-19 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-03-19

一番大きく使うのは、まずは交通費であり、宿泊費であり、食事代であり、そして、行けば何らかの買い物をするもんですよね。帰ってみれば要らんもんも買うてきたとか、何か結構買い物をしておる経験がおありと思うんです。  交通費は別として、やっぱり宿泊費をふやす対策も必要でしょうし、今回私はここで、土産品、私も行ったときには、あんまり買わんのですけれども、やっぱり人が買いよったらついつい買うんですよね。

宮若市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年03月19日

市民の安全・安心を守っていく我々議員も、市の職員の方々に、災害は、私がいつも言うように、まさかではなく、もしもということを念頭に置いて業務執行していただきたいし、我々も、市民の安全を守っていく必要がある、義務があるというふうに思っております。  そういった観点から、通告に従いまして、一般質問させていただきます。  質問事項として、市民の安全・安心について、市の考え方を伺いたいと思います。  

宮若市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月18日

障がい者福祉につきましては、第2次宮若市総合計画におきまして、「適切なサービスを提供し、障がいのある人に優しい安全・安心なまちを目指します」との施策目標を掲げ、障がいのある人の暮らしを支え、社会的自立の支援を行うとともに、障がいへの市民理解と社会参加の促進などによりまして、障がいのある人に優しい社会と安全・安心な環境をつくることといたしておるところでございます。