73件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-26 行橋市議会 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月26日−05号 はじめに、総合政策課では、首都圏における行橋市の情報発信力を強化し、シティープロモーション、移住及び定住の促進につなげることなどを目的として、北九州市・行橋市連携首都圏PR業務委託料が計上されております。また、地域活性化と人口減少克服のため、自治体が取り組む地方創生や長期的な人口目標などについて定める地方版総合戦略を策定するための経費が計上されております。   もっと読む
2019-03-08 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号 3点目に、コンパクトシティーを目指す上で、このような踏み込んだ検討は必要なことだと理解をいたしますが、住民の方の安全・安心な暮らしのためであるからこそ、丁寧な説明と理解がなくてはなりません。見直し区分が抽出された後、対象世帯への支援策については何か検討がなされているのでしょうか。見解をお伺いいたします。  次に、総合体育館の大規模改修及び世界卓球の誘致についてお伺いをいたします。   もっと読む
2019-02-28 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月28日 今後、ロードトリップの聖地に、ロードトリップに行く際には宗像大社でお参りをすると、そして日本中の情報を宗像に集めて、ロードトリップの情報源になるというようなプロモーションというのも可能なんじゃないかなと思います。  今回、地域資源を活用して、いかに稼ぐ力にしていくかという質問を行ってまいりました。冒頭にも述べたように、人口減少により社会状況も自治体経営も激動の時代となってまいります。 もっと読む
2018-12-10 行橋市議会 平成30年12月 定例会(第12回)-12月10日−02号 また今後でございますけれども、今まで以上に首都圏における情報収集や企業ニーズを直に感じ取り、本市の立地環境等をPRしながら企業誘致活動を取り進めていくとともに、シティプロモーションや移住相談など、積極的に取り組んでまいりたいと考えております。以上です。 ○議長(田中建一君)  工藤議員。 ◆7番(工藤政宏君)  端的にありがとうございます。 もっと読む
2018-12-06 北九州市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 長崎市、札幌市に続き、数々の大都市を抜いて堂々の3位となった本市は、工場夜景ブームを行政が有効的に活用し、さまざまな商品を生み出しながら継続的なプロモーションを行っている点が評価を受けたとのことです。   もっと読む
2018-09-19 北九州市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月19日−05号 このように本市では、他の港との相乗効果を常に意識し、連携したプロモーション活動を戦略的に展開しております。  一方、中国発着の大型クルーズ船については、昨年度実施した乗船客へのアンケート調査を分析したところ、一度に数千人の乗船客が下船するため、消費総額は大きいものの、地元商業施設などでの消費が少ないことや、市内での観光滞在時間が限られているということが浮き彫りになってまいりました。   もっと読む
2018-08-23 北九州市議会 平成30年 8月23日 総務財政委員会-08月23日−01号 次に、ダイバーシティー行動宣言等登録・届出企業数については、1,106社となり、順調にふえております。合計特殊出生率につきましては、8月の末、すみません、ちょっときょうの段階ではまだ明らかになってないんですが、8月末に政令市での順位が明らかになりますが、政令市のトップクラスは維持できるというふうに考えております。 もっと読む
2018-06-18 宗像市議会 宗像市:平成30年第2回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月18日 子育てしやすい環境や充実した教育環境を想起させる教育文化都市のイメージを前面に打ち出し、積極的なシティープロモーションを展開することにより、新たな移住者、定住者の獲得につなげてまいります。   もっと読む
2018-06-12 糸島市議会 平成30年 第3回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2018-06-12 33 ◯企画部長(馬場 貢君)  商工、観光等の主産業に波及させるための取り組みの考え方、方向性についてということで、ブランド、またシティープロモーション等を担当しておりますので、企画部のほうから答弁をさせていただきたいというふうに思っております。   もっと読む
2018-05-22 春日市議会 平成30年市民厚生委員会 本文 2018-05-22 34: ◯市民課長(内藤厚幸君) 現在、秘書広報課のほうでは、シティープロモーションという形で積極的に情報のほうの発信をやっておりますので、そちらのほうとも調整をとりながら研究させていただきたいと考えます。 35: ◯委員(前田俊雄君) よろしくお願いします。 36: ◯委員長(米丸貴浩君) ほかに質疑はありませんか。近藤委員。 もっと読む
2017-09-08 北九州市議会 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月08日−02号 1点目に、新規ターゲット市場へのインバウンド誘致事業について、平成28年度に実施した具体的なプロモーション活動の内容と成果についてお聞かせください。  2点目に、MICE誘致推進強化事業について、平成28年度の取り組みの内容と成果についてお聞かせください。   もっと読む
2017-09-08 大牟田市議会 平成29年  9月 定例会(第496号)-09月08日−02号 これらを確実に進めていくための体制づくりとしまして、昨年4月には教育みらい創造室やシティプロモーション推進準備室、そして、6月には観光おもてなし課や子ども未来室を、ことしの8月には健康福祉推進室を設置するなど、組織体制の整備を行ってまいりました。   もっと読む
2017-09-05 春日市議会 平成29年決算審査特別委員会 本文 2017-09-05 また、今年度、西川委員が言われるとおり、市の魅力を市外、市内問わず発信することは非常に大切なことでございますので、シティプロモーションも考えております。いろんな意味で、人口が減少しないように施策をいろいろ考えていこうと考えております。  以上でございます。 82: ◯委員長(與國 洋君) そのほか。近藤委員。 83: ◯委員(近藤幸恵君) 済みません、参考までに教えてください。 もっと読む
2017-09-01 北九州市議会 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月01日−01号 昨年10月に本市東京事務所をJR有楽町駅前に移転し、シティープロモーションの強化を図るとともに、移住相談窓口を設置しました。また、転入者向けに住宅の取得や賃借に対する助成制度を創設したほか、北九州で働こう!U・Iターン応援プロジェクトや北九州スタートアップ移住促進事業の実施など、本市への移住推進に積極的に取り組みました。   もっと読む
2017-06-09 北九州市議会 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月09日−03号 その中で、本年5月にはユネスコに登録された九州の5つの祭りと各自治体が協力して、福岡市で特別巡行と観光プロモーションのイベントを行ったところであります。更に、ことし8月のわっしょい百万夏まつりでは、小倉祇園太鼓や黒崎祇園山笠など本市が誇る山車や山笠が競演する夏まつり大集合に、戸畑祇園大山笠4基がそろい踏みする予定でございます。   もっと読む
2017-06-08 北九州市議会 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月08日−02号 戸畑祇園大山笠につきましては、北九州シティーシーン、たびなび、北九州夏祭りなどの目的別の外国語パンフレットや市のホームページにおいてそれぞれ紹介をしているところでございます。  一方で、Wi-Fiにつきましては、本市観光のゲートウエーである小倉駅のほか、門司港レトロ地区や小倉城、皿倉山山頂など主要観光地において整備を図ってまいりましたが、御指摘の戸畑地区については整備がおくれております。 もっと読む
2017-03-09 北九州市議会 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月09日−08号 農作物のブランド化や6次産業化の推進について、また、有楽町に移転した東京事務所を拠点とした首都圏でのプロモーションの促進について見解をお伺いいたします。  4点目です。地産地消の促進についてです。  水産物の事例ですが、昨年若松妙見かきが誕生しました。 もっと読む
2017-03-03 北九州市議会 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月03日−04号 また、市内屈指の観光地である門司港地区には、住める観光地として、最近では港湾エリアの分区規制が緩和されるなど、コンパクトシティーの実現に向けたさまざまな動きがあります。こうした定住人口の増加に向けた動きとセットで、公共施設のマネジメントも進められることを期待しています。   もっと読む
2017-03-02 直方市議会 平成29年 3月定例会 (第4日 3月 2日) それを解消すべく、平成28年4月に、直方市のシティープロモーションを行う担当といたしまして企画経営課ふるさと情報係を新設したところでございます。平成27年度から取り組んでまいりましたホームページのリニューアル作業を進めるとともに、市外へ向けて直方市をPRする機会、ポスターを作成する場面もあった中、既存のままの手法であれば、やはり情報発信力が弱いということを痛感しております。   もっと読む
2016-12-02 北九州市議会 平成28年12月 定例会(第4回)-12月02日−01号 ここは、ほかの都市の企業さんが視察に来られたり、地元の小・中学生が環境学習のために訪れたり、コマーシャルであるとかプロモーションビデオの撮影が行われたりするなどしております。 もっと読む