2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北九州市議会 2020-09-10 09月10日-02号

しかし、今回の補正予算案では、市営バス利便性向上キャッシュレス決済を推進するため、互換性のあるICカードシステム整備に要する経費が計上されています。どういったスキームで行い、稼働時期についてはいつ頃を予定されているのか、お尋ねいたします。 2点目に、さらなる利便性向上を図るため、10月から10人乗り小型バスの利点を生かし、若松区東部地区山手側でお買い物バスを運行することとなっています。

北九州市議会 2020-09-03 09月03日-01号

交通事業会計につきましては、市営バス利便性向上公共交通におけるキャッシュレス決済を推進するため、公共交通機関で相互に利用可能なICカードシステム整備に要する経費を計上しております。 以上、令和年度決算及び令和2年度9月補正予算について御説明申し上げました。 次に、条例議案等について御説明いたします。 

  • 1