7011件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2025-06-19 06月19日-03号

そういう点では、実質的な負担増にならないように、また、先ほど申しましたように、保育所民営化に拍車がかかることのないように、公立保育園の安定した雇用によって、そして、保育のプロを育てていくんだという立場で、ぜひ進めていっていただきたいと思います。 以上、1番目については終わらせていただきます。 次に、小学校の統廃合についてでございます。 

小郡市議会 2021-12-16 12月16日-03号

次、防災強化についてお尋ねしますが、今年度から、先ほど市長が言われましたように、危機対策専門員雇用されています。危機対策専門員地域防災マネージャーの資格を有する陸上自衛隊のOBとお聞きしましたが、地域防災マネージャーとは防災スペシャリスト養成研修防衛省防災危機管理教育などを受講された方とお聞きしますが、もう少し詳しくお聞かせ願えませんか。 ○入江和隆議長 答弁を求めます。 

みやこ町議会 2020-12-23 12月23日-05号

会計年度任用職員制度整備に当たり、雇いどめや賃金、労働条件の引き下げなどの不利益変更を行わず、法改正趣旨に沿い、改善をすることであって、労働条件は休暇などは正規職員との均等待遇基本改善すること、正規職員と同様の業務を行っている非正規雇用職員正規化にすること、また、財政上の制約を理由とした短時間勤務設定は行わず、業務に必要な勤務時間を確保するためにフルタイム勤務が必要な職については、引き続

小郡市議会 2020-12-18 12月18日-05号

これは市内障害福祉事業所ボランティア団体医療機関行政教育機関雇用関係者、当事者、その家族で構成する協議会です。小郡障害者計画の策定のほか、困難事例検討会研修会を行い、事業所間でスキルアップやネットワークの強化を進めています。また、まごころマルシェをはじめとする障害者の活動を施設外でPRすることで障害者理解促進にも取り組んでいます。

みやこ町議会 2020-12-17 12月17日-04号

現在、本町雇用をしております嘱託・臨時職員身分保障といいますか、そういった観点でございますけれども、本町での雇用につきましては、行政という性格上、1年という契約という不安定なものでございます。また、給与等処遇面でも、福祉関連人材不足、それから需要増大という社会的な課題を考慮いたしましても、決していいほうではございませんでした。 

みやこ町議会 2020-12-09 12月09日-02号

現在、私どもが把握している該当者数でございますけれども、来年度会計年度任用職員雇用に関しまして、現在予定しているところでは、285ということで認識をしているところではございますけれども、年度末までに職員配置その他によって、この数字が少し変動する可能性がございます。 以上でございます。 ○議長田中勝馬君) 熊谷みえ子議員

春日市議会 2020-10-21 令和2年地域建設委員会 本文 2020-10-21

そのうち予算残額が生じましたので、その右側雇用維持等奨励金予算組換え、390万円をこちら事業所支援金を減額し、雇用維持等奨励金に390万円組換えをいたしております。  次に、この3の雇用維持等奨励金です。件数が98件になっておりまして、390万円増額後が70.5%の執行率になっております。  一番最後右側家賃支援給付金が34件で、現在のところ1%になっております。  以上でございます。

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

なお、委員から、勤労婦人センターが実施している講座等について、利用者意見を聞き、大切な講座を残すとともに、職員雇用もしっかり守られたい等の意見がありました。 次に、議案第130号について委員から、宿泊税観光等に資するだけでなく、宿泊施設にとってもプラスとなることを分かるように周知されたい等の意見がありました。 

北九州市議会 2020-10-01 10月01日-09号

オフィス立地促進補助金事業IT系企業人材供給モデルづくり事業等に ついては、誘致件数雇用者数増加などの成果を出せるよう取り組まれた い。●本市のスタートアップ企業について、継続的かつ実効性のある支援に取り組 まれたい。●企業誘致の一環として、大学誘致についても企画調整局と連携して幅広く 取り組まれたい。●若者の増加雇用等につながることから、引き続き大学誘致に努められた い。

北九州市議会 2020-09-29 09月29日-07号

また、受託会社ビル管理業務専門業者であり、石綿に限らず建築物における有害物質対処法や、雇用されている労働者健康障害を防止する措置について熟知しているものであり、体育館の環境衛生上の問題があった場合には、当然に市に対して報告があったものと考えております。 最後に、裁判に関する費用についてでございます。

小郡市議会 2020-09-26 09月26日-06号

年度、その方々会計年度任用職員に移行するのですが、もともと法律の趣旨でこの職が必要かどうかという設定をして雇用する考えです。フルタイムについては担任業務がある幼稚園教諭保育士を想定していますが、その他の職については来年度雇用の人数がはっきりしていませんので正確な数字は出していませんとの答弁がありました。 

大牟田市議会 2020-09-25 09月25日-06号

5.市職員の生活と健康を守る取組については、コロナ禍災害等への対応により職員業務過多状況が生じていることから、健康管理取組雇用を増やすなどの対策を取りながら進められたい。6.各種施策事業成果については、成果指標設定成果の捉え方が各部署間で異なり、差異が生じていることから、適切な成果指標設定するとともに、標準化した分析による検証を行われたい。

行橋市議会 2020-09-25 09月25日-05号

次に、建築政策課では、委員より、大橋団地において公共住宅管理人雇用し、管理させているが、他の市営住宅にも管理人が必要なのではないか、と質したところ、担当課より、他の市営住宅に関しては、区や自治会に入っているため、その代表者が管理し、必要であれば行政に連絡していただける体制は整えている、との答弁を受けております。

みやこ町議会 2020-09-20 09月20日-03号

今後、この事業は、みやこ町の新たな産業の創出、雇用拡大等につながる可能性もあり、大変興味深いものであると考えております。 しかし、事業の実施には、事業主体場所等を初め技術、設備、資金面などさまざまな検討が必要であることから、これらにつきましては、関係者の御意見を承りながら、慎重に進めていきたいというふうに考えております。

小郡市議会 2020-09-20 09月20日-04号

都道府県労働局に寄せられたセクシュアルハラスメントに関する相談件数は、平成29年度約7,000件と男女雇用機会均等法に関するもので最も多く、高水準にとどまっています。セクシュアルハラスメント対策事業主の義務になっています。そこで、職場における、今回は市役所におけるハラスメント、特にセクシュアルハラスメント根絶に向けた対策についてお尋ねいたします。 

小郡市議会 2020-09-19 09月19日-03号

女性雇用が非常に非正規で厳しい状況になっているということで、女性活躍加速のための重点方針2018年、これで女性活躍を支える安全・安心な暮らしの実現と困難を抱える女性への支援ということで、ここでも非正規雇用労働者待遇改善ということで、この会計年度任用職員制度整備をすると、ここが1番メーンなんですよ。これが基本にあって、国が制度を変えようとしたんです。今変えてるんです。