203件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大牟田市議会 2022-12-19 12月19日-03号

また、地域防災活動につきましては、防災育成防災訓練の実施に対する支援など、積極的に地域防災力の向上に取り組んでまいります。 さらに、市の災害応力の向上のため、職員に対する研修や関係機関との連携を図る総合防災訓練の実施、さらには、避難情報を的確かつ速やかに発令するための被害情報の収集や気象情報の分析など、災害対策本部機能の強化、これを図ってまいります。 

行橋市議会 2021-12-11 12月11日-04号

しかし近年の多発する災害で、ライフラインが寸断されると、粉ミルクをつくることができず、日本での液体ミルクの必要性が高いことから、平成28年12月、日本防災会から、早期実現に向け要望書が提出をされまして、ことし1月、厚生労働省から承認をされ、3月には健康増進法に基づく表示に消費者庁から許可がおり、令和元年10月25日付で各自治体災害時における授乳支援、並びに母子に必要となる物資備蓄、及び活用についての

大牟田市議会 2021-09-26 09月26日-06号

50.地域防災力強化事業については、地域での防災力強化、地域防災リーダーとなる人材育成が必要であり、防災等の育成に努められたい。また、訓練等の活動が停滞している地域には啓発に努められたい。 以上のような意見・要望が述べられました。 審査の結果、無所属委員2名より認定しがたいとの態度表明がありましたが、結局、多数をもって、原案どおり認定すべきものと決定いたしました。 

北九州市議会 2020-12-06 12月06日-03号

2点目に、本市の更なる防災力の向上の一環として、防災育成にも取り組んでいただきたいと考えます。防災は、NPO法人日本防災機構が認証する資格で、防災養成研修講座を履修の上で取得試験に合格し、救急救命講習を修了すれば取得できるものです。日本防災機構によると、2019年10月現在、全国の防災認証登録者数は18万649人です。

志免町議会 2020-09-10 09月10日-03号

先日、私も研修を受けましたときに、防災の方が実際にアルファ米を見せてくださいました。ここに熱湯を入れると普通の御飯になりますというふうに教えていただいて、本当に感動いたしました。 近ごろでは、コマーシャルでも、いざというときのために避難地まで危険なところはないか、家庭で事前に散歩をしておこうとの「防災さんぽ」との言葉も聞いております。

大牟田市議会 2020-09-06 09月06日-02号

本市においても、地域防災力の向上が、災害に強いまちづくりの実現のためには最も重要と考えており、これまでも地域における図上訓練や事業所・学校防災訓練防災学習、そういったものの実施、さらには防災の養成講座の開催などにも取り組んでいるところです。 本市としましても、葛飾区マニュアルは大変参考になるもので、今後の取り組みの中で生かしていきたいと思っております。 以上です。

大野城市議会 2020-03-09 令和2年予算委員会 付託案件審査 本文 2020-03-09

各区で防災試験受験とかをお聞きするので、その目的、内容をお願いします。 479: ◯危機管理課長(田代崇憲) 防災人材育成事業は、大きく分けて二つございます。一つは、市職員防災力の向上を目的とした防災マスター育成プログラムという研修制度でございます。もう一つが、先ほど委員がおっしゃいましたように、各地域自主防災組織の方、または消防団の方を対象とした防災養成講座でございます。

大野城市議会 2020-03-05 令和2年予算委員会 付託案件審査 本文 2020-03-05

9款1項1目消防総務費のうち、9節旅費は52万6,000円を減額で、これは防災養成講座の講師等の旅費について、多くの講師を県内から招聘したことや、講師が旅費支給を辞退されたことによるものです。  12節役務費は188万4,000円のうち、危機管理課所管分の防災危機管理費で38万4,000円を減額しております。

遠賀町議会 2020-03-02 令和 2年第 2回定例会−03月02日-01号

「公助」の立場では、引き続き、職員防災資格の取得、災害時応援協定事業者との連携の強化や、広域避難のあり方に向けた近隣自治体等との協議を行い、災害応力の強化を図ります。  また、「遠賀町業務継続計画」における取り組みの具現化を行うとともに、指定避難所環境整備を進めてまいります。  

久留米市議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第1日 2月27日)

また、防災等の人材育成を進めますとともに、地域との連携による自主防災活動の活性化、市民地域への迅速かつ正確な避難情報等の伝達などに取り組みます。  さらに、地域コミュニティ組織市民活動団体への活動支援、セーフコミュニティの推進、外国人住民向けのワンストップ相談窓口の設置、行政情報多言語化などに取り組みます。  

古賀市議会 2020-02-26 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第1日) 本文

また、地域防災力の向上と防災知識の習得を図るため、自主防災組織などの防災資格取得の支援を継続します。  11)避難行動要支援者の安全避難の実効性の向上を図るため、古賀市避難行動要支援者避難支援プラン検討委員会において課題等の共有と施策の検討・立案を行い、古賀市避難行動要支援者避難支援プラン(全体計画)を見直します。  

宗像市議会 2020-02-25 宗像市:令和2年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2020年02月25日

地域防災の取り組みにつきましては、自主防災組織の活動計画の作成支援や、防災を中心に地域での防災リーダーの育成強化等により、組織力の強化と災害への対応力の増進に取り組んでまいります。また、自主防災組織が中心となり行う防災訓練等の実施を全面的に支援し、地域住民の防災意識向上に努めてまいります。  

糸島市議会 2019-12-12 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2019-12-12

としましては、自衛隊海上保安庁警察署消防団、県土整備事務所、保健福祉事務所から各1名の6人、それと公的な機関防災関係機関ということで郵便局、JR九州、NTT西日本九州電力昭和自動車、糸島医師会、糸島歯科医師会、糸島薬剤師会、それと社会福祉議会から各1名の9名、その他、学識経験者ということで行政区長会、民生児童委員会、土木組合連合会、農協、漁協、九州大学、それと男女共同参画推進連絡会議、糸島市防災

福岡市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-12-11

また、その訓練には防災資格を持った方々で組織される博多あん・あんリーダー会も参加されていて、被災後の避難所生活で必要となる段ボールベッドのつくり方などを展示されており、訓練に参加された地域住民の皆様も高い関心を持って、熱心にその様子を見ている姿が印象に残りました。