64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

4期目の政策大綱で市長は、関門トンネル開通60年、関門橋45年の現状を踏まえ、災害時の代替機能の確保、観光経済、物流の活性化等の観点から、下関北九州道路の整備促進について国への要望活動を続けるとしています。これまでの調査検討を踏まえ、2県2市でいよいよ国に計画段階評価の実施を求めようとしています。

北九州市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

市長の4期目の政策大綱では、関門トンネル開通60年、関門橋45年の現状を踏まえ、災害時の代替機能の確保、観光経済、物流の活性化等の観点から、下関北九州道路の整備促進について国への要望活動を続けるとし、マスコミは、北九州市長選、下関北九州道路、争点に浮上と伝えました。2019年度一般会計暫定予算には負担金として約215万円が計上されております。  

北九州市議会 2018-12-07 平成30年12月 定例会(第4回)-12月07日−03号

更には、関門トンネル坑口上の土砂崩壊で、関門橋関門トンネルがあわや同時に通行どめになるかという状況も発生しました。このとき、下関北九州道路があれば、混雑する自動車を分散でき、混乱もはるかに軽減できたのではないかと思いますし、実際に、下関北九州道路があればよかったのにという市民の声も聞きました。改めて関門間の道路交通のリダンダンシーの確保、多重化の必要性を痛感したところであります。  

北九州市議会 2018-09-13 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月13日−02号

ただ、私は少し疑問なのは、関門トンネルの調査をしたときに、トンネルはかたい地盤の中で地震のとき一緒に揺れるから橋よりも安全だというふうなことは聞きました。ただし、活断層がある場合は別だと言われております。  先ほど、丹那トンネルの話をしました。これ開通前だったからよかったと思うんです。2.7メートルずれたんです。堀り直してS字になっているんです。その当時、丹那断層のことはよくわかっていなかった。

北九州市議会 2018-06-08 平成30年 6月 8日 建設建築委員会-06月08日−01号

道路の課題の1、通行どめのところに、関門トンネルがあってその右側に通行量が書いてあります。平成17年の道路交通センサスの結果ですけれども、下関市北九州市間の交通量が約2万5,000台、そのうち7割の1万7,000台が関門トンネルを利用と記載をされておりますけれども、これは何の数値ですか。 ○委員長(浜口恒博君) 都市計画道路担当課長

北九州市議会 2018-05-22 平成30年 5月22日 建設建築委員会-05月22日−01号

トンネルの入り口というのはいつもそこで渋滞しているということもあるのですが、料金の設定、関門トンネル関門橋の金額の違いというのもあるので、やはりトンネルに集中するのではないかと思います。それから、国道199号や3号が渋滞するのは、私も住んでいますので、よくわかります。

北九州市議会 2017-12-01 平成29年12月 定例会(第4回)-12月01日−01号

1968年6月議会で、関門トンネル、若戸大橋の無料化を求める意見書が全会一致で採択され、それ以来、我が党市議団は若松区民の基本的人権交通権保障の問題として、若戸大橋無料化の運動に取り組んできました。1975年、旧5市の卸売市場が小倉北区西港の中央卸売市場に一本化され、市場へ毎日通う業者に渡橋料が重くのしかかり、市は負担軽減のため、若松の関係業者に渡橋料補助を行いましたが、3年で打ち切りました。

北九州市議会 2017-09-26 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月26日−06号

一方、議会では大雪で関門橋が通行どめとなり、関門トンネルが大渋滞、一日も早く下北道路を、風速毎秒20メートル関門橋が通行どめ、だから下北道路が必要だとの主張が繰り返されました。また、下北道路ができれば、第1に既存道路交通量が、下関の県道57号は4割、国道199号は2割、国道3号は3割減少する、第2に両市の庁舎間移動時間が半分になる、第3に観光や買い物が便利になるとしています。

北九州市議会 2017-09-12 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月12日−04号

大会では、この道路の必要性の根拠として、関門トンネル関門橋の老朽化、事故自然災害発生時の代替機能の確保などが参加者の挨拶の中で語られました。国土交通大臣下関北九州道路について、かつての海峡横断プロジェクトとしてではなく、ゼロベースで必要性を再整理した上で、今後地域で実施する調査に対して、国土交通省としても技術面あるいは予算面からの必要な支援を検討するとしております。  

北九州市議会 2017-09-11 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月11日−03号

位置的にほぼ同じところにある関門橋関門トンネルが、地震等の大規模災害等で完全に通行できなくなれば、本市だけではなく九州全体の経済がそこでストップいたします。仮にどちらか一方、例えば関門橋が長期通行不能になった場合も、関門トンネルが機能を完全に補完することはまず難しいと思われます。  

北九州市議会 2017-06-14 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月14日−04号

第3に、関門橋関門トンネルがほぼ同じ位置にあり、災害等の緊急事態で長期間交通が寸断される可能性、関門トンネルが補修工事事故等で2日に1回の通行どめが発生し、大渋滞を引き起こしており、関門橋もタンクローリー事故等や風速毎秒20メートルの強風、大雪で通行どめとなるため、代替道路の必要性を上げています。

北九州市議会 2017-03-09 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月09日−08号

というのも、本州九州を結ぶ関門橋関門トンネルは、重量や車両の幅、また、高さや長さに規制があるため、重量物貨物を輸送する特殊車両は通行することができないためです。そのため、これらの大型車両が本州へ渡る手段としては、大分県佐賀関港より愛媛県三崎港へ渡り四国から本州へ入るルートか、大分県竹田津港より山口県徳山港へ渡るルートを選択せざるを得ない状況です。

北九州市議会 2016-09-27 平成28年 9月 定例会(第3回)-09月27日−06号

市長は関門地域の交流と連携強化に広域道路ネットワークの形成が重要、開通から57年の関門トンネルは老朽化等で2日に1回通行どめであり、関門橋事故や風速20メートルで通行どめとなり機能補完が必要だ、関門橋関門トンネルが同じ位置にあり、災害等の緊急事態で長期間交通が寸断される可能性があり、代替機能の確保が必要だと主張しています。  

北九州市議会 2016-09-22 平成28年度 決算特別委員会-09月22日−01号

この推進パンフには、大雪で関門橋が通行どめとなり、関門トンネルへのう回を余儀なくされ、自動車部品、食料品輸送業者の声を紹介しております。これは、これまでの議会での発言、大雪で関門橋が通行どめとなり、関門トンネルが大渋滞している。一日も早く下北道路をとか、風速毎秒20メートル関門橋が通行どめ、だから下北道路をなどとの議論を輸送業者の声として紹介されているものであります。

北九州市議会 2016-09-12 平成28年 9月 定例会(第3回)-09月12日−04号

現在、関門トンネル関門橋を通過する車両は、平成27年度には1日約6万5,800台にも達しています。九州本州の間の人の移動はもとより、商品や工業製品、また、農産物や海産物など、さまざまなものが大量に行き来しているわけです。まさに関門橋関門トンネルは、九州本州をつなぐ、あるいは我が国の経済を支える大動脈だと言えます。  

北九州市議会 2016-03-22 平成28年度 予算特別委員会-03月22日−01号

道路の必要性について、昨年9月議会決算特別委員会で市長は、第1に関門地域間の交流や連携の強化のため、広域道路ネットワークの形成が重要であること、第2に開通から57年が経過した関門トンネルの老朽化、関門橋が風速毎秒20メートル以上の強風や大規模な事故などによる通行どめなどに対し、長期的な視野に立った機能の補完を考えることが重要であること、第3に関門橋関門トンネルがほぼ同一の位置にあり、災害等の緊急事態