242件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

過労ラインの月80時間以上の残業など、長時間労働の問題が最近マスコミでも取り上げられております。 福岡県の教員応募者数は、定数の2倍を切っております。それだけ辛い仕事になっておると思います。子供たちと向き合える豊かな学びを実現するために、教職員定数改善教職員の数をふやしていただきたい。 また、国庫負担制度については、小泉政権のときに国の負担割合が2分の1から3分の1に引き下げられています。

みやこ町議会 2020-12-23 12月23日-05号

このことで、教員変形労働制は「過労がふえる」「教員が続けられなくなる」などの反対の声を押し切って、安倍政権公立学校教員を1年単位変形労働時間制で働かせることを可能にする法律改正給特法をさきの臨時国会で強行いたしました。文部科学省は、この制度が恒常的な時間外労働がないことを前提にした制度であることを認めながらも、強行しています。 

小郡市議会 2020-08-30 08月30日-01号

皆様、既にご存じのように現在の学校現場は複雑多様化し、増大する種々の業務に追われ、およそ6割以上の教職員過労ラインを超える長時間労働の状態にあり、学校における働き方改革が喫緊の課題となっています。また、保護者教育要求も多岐にわたり、その対応に追われている状況にもあります。 一方、我が国のGDPに占める教育関連予算割合は、先進国の中で極めて低位に置かれています。

小郡市議会 2020-06-24 06月24日-06号

日本過労が叫ばれるようになって40年も経過しますが、悲劇は繰り返され、悪化し続けています。安倍政権は働き方改革と言いますが、実際には働かせ方改革になっており、今回合法化するに当たっては、長時間労働を固定化し、長時間労働を助長することになるのではないかと心配しております。 政府自身が働く人の健康を守るためとしてきた残業時間の上限は、週15時間、月45時間、年360時間です。

福岡市議会 2020-06-17 令和2年第4回定例会(第3日)  本文 開催日:2020-06-17

6月13日の新聞報道では、その職員49人のうち3割に当たる14人が、4月に過労ラインとされる100時間以上の残業をしていたとの記事がありました。  保健所全体の業務影響は出なかったのか、対策業務に支障はなかったのか、また、保健所職員体制を強化されたのか、お尋ねいたします。

大牟田市議会 2020-06-17 06月17日-03号

この文章の中にあるんですが、先ほど申し上げました大牟田市PTA連合会総会市P連渡邉会長が、残業実態過労ラインを超えた100時間超との現状を紹介しました。過労ラインとの言葉が耳朶から離れませんでした。 そこで質問であります。 多忙な毎日の中、勤務をしている教職員のストレスのケアなどはどのように取り組んでおられるのかお尋ねします。 ○議長(境公司)  安田教育長

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2020-03-25

時間外勤務上限が法的に明記されたことは評価されますが、上限最大1か月100時間、2~6か月の平均で80時間、年間の上限は720時間となっていますが、これは過労を容認するもので問題です。市の条例において、時間外勤務上限は大幅に削減すべきです。そのためにも教員を増やすべきです。  

遠賀町議会 2020-03-19 令和 2年第 2回定例会−03月19日-04号

罰則付きの時間外労働上限規制が働く人の視点に立った働き方改革だったというのに、繁忙期はほぼ100時間の時間外労働を認めるという法律には、過労遺族の一人として全く納得できません。労災認定過労ライン発症前の2から6カ月間の残業月平均80時間、発症前1カ月間の残業が100時間と言われているのに、絶対に納得できません。

北九州市議会 2020-03-17 03月17日-03号

コロナウイルスで頑張っておられる職員が、このままでいったら過労すると。市民を守るために頑張っている職員過労するなどということは絶対にあってはなりません。3月に入って体制が強化されましたので、少し仕事量は減っていると聞いておりますけれども、これら職員皆さんの御努力に文字どおり感謝を申し上げたいと思います。

大野城市議会 2020-03-10 令和2年予算委員会 付託案件審査 本文 2020-03-10

2015年にあった電通のような、残業が多くなって過労とか自殺とかいうことにならないために、ちゃんと手を打つべきじゃないかなというのがありまして、皆さんのご意見を聞かせてもらえればなと思っています。 71: ◯委員長関井利夫) 河村委員のほうから1件提案がありましたけれども、ご意見のある方。議案内容に関してのことですので、議員間討議をしたいと思います。

宮若市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2020年03月02日

それと、今の学校の先生が、過労ライン寸前残業をしている中で、果たしてこれが対応できるのかというふうに思うわけですが、これは年次的と言っていますけれども、これは国の補正予算消費税を上げたときに、景気対策のために補正予算を上げております。これも一環でありますが、これがその時限立法か、期限が切られているんではないかなというふうに思うんですが、その点。  

久留米市議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第2日 3月 2日)

夏季休業中の8月を除いた5月から12月までの平均では、いわゆる過労ラインと言われる月80時間以上の超過勤務を行っている教職員割合が、小学校で12.3%、中学校で24.3%という結果となっており、全国平均を下回るものの大変厳しい状況にあると認識をしております。  学校教職員任命権者都道府県であり、その勤務条件に関する条例等都道府県が定めるべきと解しています。

直方市議会 2020-02-27 令和 2年 3月定例会 (第4日 2月27日)

教員の長時間労働は依然として深刻で、過労による休職や痛ましい過労が後を絶ちません。最近では、教員志望の学生が減り続けています。福岡県下でもこの傾向は顕著であります。教員の長時間労働の是正は、まさに日本教育の現在と未来がかかった国民的課題と言っても過言ではありません。  こうした中、昨年12月4日、働き方改革一環として、公立学校教員に1年単位変形労働時間制を導入する法案が成立いたしました。