353件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

しかしながら、国内の自治体による過剰な返礼合戦により、総務省から返礼の品目や割合、産地などを厳しく定めた新制度への対応を求められているところです。 今後は、これらの条件をクリアしなければ、寄附をしていただいても税制優遇措置が受けられないことから、新制度に対応したふるさと納税制度への体制を整えているところです。 次に、生活交通ネットワークについてです。 

北九州市議会 2022-09-27 09月27日-06号

総務費について委員から、公契約条例の制定、総合評価落札方式実施状況仮称平和資料館の展示、職員ボランティア休暇行財政改革による人員削減の中止、戦略的広報による町の魅力の発信、ふるさと納税体験返礼導入、IRに関する国の意向調査及び議会答弁の撤回、SDGsの市民へのPR認知度向上に向けた取り組み世界遺産官営八幡製鐵所旧本事務所来場者増加に向けた取り組み北九州空港利用者が過去最大となった

行橋市議会 2020-12-20 12月20日-05号

1点目として、寄附を頂いた翌月から毎月返礼寄付者の元へ届ける、頒布会方式運用により、年度をまたぐ費用が生じたこと。また、2点目として、昨年の返礼として家庭用カセットボンベを用いた発電機を揃えていたが、全国的に災害が多発し、大幅な需要増となり、深刻な品薄状態となったため、半年遅れの発送となり、今年度の予算執行となったためである、との説明がなされました。 

小郡市議会 2020-12-17 12月17日-04号

ふるさと納税に係る事務については小郡観光協会業務委託を行っており、委託している業務内容は、寄附受付サイト運用管理返礼出荷依頼配送管理返礼の拡充、ワンストップ特例申請に関する業務など包括的な業務委託となっています。委託料は、昨年度の実績で3,043万8,000円となっています。 また、観光協会事務所につきましては、10月にJAみい旅行センター跡地に移転しました。

北九州市議会 2020-12-04 12月04日-01号

8月からふるさと納税返礼に加わり、関門ポークのブランドを全国区にするため、販路拡大知名度アップに取り組んでいます。その効果もあり、今議会に提出されている補正予算案では、ふるさと納税による税収増食肉センター使用料増収が見込まれています。 ブランド化された地域食材は、民間事業者による生産と販売活動がベースで、市としてダイレクトに販促活動するのは難しい面もあるかもしれません。

行橋市議会 2020-09-09 09月09日-02号

総務省からの指導により、返礼の見直しをせざるを得ないことから、今年度の寄附額の大幅な減収が確実となっています。市長、職員のアイディアにより、一定程度の回復は見込めるでしょうが、昨年度のような寄附額は期待できないと思っています。 そのように考えると、昨年度の歳入決算額が約327億円、これから、ふるさと納税額、約47億円を差し引くと約280億円となります。

小郡市議会 2020-08-30 08月30日-01号

また、商工・企業立地課所管分につきましては、当初予算ふるさと寄附金2億円を想定いたしまして係る経費予算をお願いしたところでございますが、寄附金収入状況から今年度3億5,000万円の収入が見込まれるため、寄附金1億5,000万円に対する返礼などの経費といたしまして9,097万円と、まちづくり支援基金積立金1億5,000万円をお願いするものでございます。 18ページをお願いいたします。 

岡垣町議会 2020-08-13 09月06日-01号

おかがき応援寄附金事業については、インターネットを中心としたPR活動の強化や新たな返礼導入などにより、寄附金額増加しました。 合理的で効率的な行財政経営では、行政改革推進計画を実行に移すとともに、PDCAサイクルの徹底による事務事業改善取り組みました。 以上、平成30年度事業における主な取り組み内容について説明しました。 

北九州市議会 2020-06-26 06月26日-08号

ふるさと納税返礼子育て支援体験型のメニューを加えられたい。 ESG投資についての考え方を広げるため、金融機関を巻き込んだ勉強会等を開催されたい。 北九州未来人材支援事業取り組みにより、若者の人口増を目指されたい。 24時間利用可能な海上空港としての強みを生かし、大型貨物機誘致に努め、滑走路延伸を実現されたい。 

行橋市議会 2020-06-20 06月20日-05号

はじめに、報告第8号 平成30年度行橋一般会計補正予算専決処分報告について、でございますが、今回の補正は、ふるさと応援寄附金寄附額見込みよりも大幅に増加したことに伴い、ふるさと応援寄附金返礼事業者に支払う経費、及び発送に要する費用などが必要となったため、議会を招集する時間的な余裕がなく、緊急を要するものとして、専決処分が3月29日付けで行われましたので、議会の承認を求めようとするものであります

小郡市議会 2020-06-20 06月20日-05号

また、同じく3年間の収入対策として、ふるさと納税制度観光協会など関係者の協力とともに、魅力ある返礼を開発することによってさらなる充実を目指し、まちづくり支援基金からの繰入金を4億5,000万円の増、市有地売却や、また私がトップセールスマンとして企業誘致に積極的に取り組むことにより3億8,000万円の増、土地開発公社からの寄附金により2億円の増収を目指しています。

福岡市議会 2020-06-18 令和2年第4回定例会(第4日)  本文 開催日:2020-06-18

次に、宿泊事業者への支援につきましては、福岡観光コンベンションビューローにおいて、クラウドファンディングを活用し、宿泊施設利用券返礼とした寄附を受け付けており、福岡市としましても広報に努めてまいります。また、今後は国や県の宿泊促進事業等の情報を収集、周知し、市内宿泊施設利用促進につなげてまいります。

小郡市議会 2020-06-18 06月18日-03号

その返礼制限等につきまして、その基準が示される前は寄附額もちょっと落ちるんではないかと推測をしていたところでございますけども、その新しい基準が示されまして、小郡市の返礼については全く問題がないというところでございますので、収支見込みでは2億円というところでしておりましたけども、その3億5,000万円収入というところで今、見込みを立てております。