運営者 Bitlet 姉妹サービス
441件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 なお、例外的に国際取引が認められるのは、輸出入国双方から共同保護計画などとして認められた場合のみであり、そのためには当該動物の保護や繁殖を行うに足りる飼育施設や調査研究体制の整備など、十分な環境を整える必要があります。以上でございます。 もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 しかしながら、教育基本法が改正され、国旗国歌法、あるいは学校に道徳を教科として導入、教育勅語の容認、国会議員の靖国参拝、特定秘密保護法、共謀罪法、安全保障関連法、そして集団的自衛権の容認、自衛隊の海外派遣、武器の輸出解禁の道を開く防衛装備移転三原則、そして自衛隊の軍事費の増大、あるいは沖縄の民意を無視した沖縄辺野古基地の建設、そして福島原発が検証されないままの原発再稼働の問題など、ここ数年の短期間に もっと読む
2018-09-10 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月10日−03号 現在、旧型の場合は水銀ランプが多いんですけども、2021年からの水銀ランプの製造、また、輸出とか輸入が禁止になるそうでございます。 もっと読む
2018-09-05 岡垣町議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月05日−01号 海外経済が回復するもとで、輸出や生産の持ち直しが続くとともに、個人消費や民間設備投資が持ち直すなど民需が改善し、経済の好循環が実現しつつあるとされています。 もっと読む
2018-06-19 大牟田市議会 平成30年  6月 定例会(第499号)-06月19日−04号 29年度の輸出量、先ほど聞きましたけども、新規航路を誘致するためには輸出貨物をふやすことが重要ではないかなと私は思っております。29年度のコンテナ取扱量が1万7,365TEUとなっているわけでございますが、輸入量と輸出量の合計となっております。   もっと読む
2018-06-14 久留米市議会 平成30年第2回定例会(第5日 6月14日) もともと好景気は輸出業や株投資家だけで、労働者や零細業者には恩恵が薄かったものが、今回のマイナス成長や原油の高騰で、ますます落ち込むのではないかと思います。  私は、これまで中小零細業者問題を楢原市長時代、たびたび質問をしてまいりました。大久保市長にかわられ、3月議会でも質問をしたところです。 もっと読む
2018-03-23 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-23 294 △農林水産局長 市内産のブランド水産物である唐泊恵比寿かきや砂ゼロアサリの輸出を推進するため、市漁業協同組合のマーケティング拠点施設である博多家において、海外シェフを招聘した商談を行うなど、国内外でのPRや販路拡大に取り組んでいる。 もっと読む
2018-03-14 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会第3分科会 質疑・意見 開催日:2018-03-14 今後は日本の高品質な商品の輸出の増加が見込まれるなど、新たなターゲットに対して戦略的に取り組み、取扱貨物量の増加につなげていきたい。 101 [質疑・意見]  今後の中国経済の動向によって目標を見直す可能性があるのか。 もっと読む
2018-03-09 久留米市議会 平成30年第1回定例会(第5日 3月 9日) 一方で、大企業の輸出業者はですね、輸出戻し税があります。平成27年度の資料ですけれども、地方消費税を除いた消費税の納税申告額が15兆3,194億6,500万、消費税の還付申告が3兆6,792億1,800万もあるということです。全国でも輸出大企業のある管轄の税務署では、消費税の徴収額よりも還付額のほうが多いというところもあるわけです。   もっと読む
2018-03-07 大牟田市議会 平成30年  3月 定例会(第498号)-03月07日−04号 また、市外の利用企業では、輸入を中心とした大川・柳川地区の家具関係の企業が半数以上を占めている状況であり、引き続き、輸出企業をふやすための取り組みを強化してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(境公司)   中原議員。 ◆6番(中原誠悟)   市内企業の利用状況について答弁されましたが、三池港の利用企業のうち市内企業が1割程度との御説明でした。 もっと読む
2018-03-06 久留米市議会 平成30年第1回定例会(第2日 3月 6日) こういった背景の中で、農業振興を図っていくためには、市民一人ひとりが食料・農業・農村の役割について十分に理解し、最近は海外への輸出の話もよく出ますが、地産地消の取り組みをしっかり進めることが重要であろうと思います。   もっと読む
2018-03-05 福岡市議会 平成30年第1回定例会(第4日)  本文 開催日:2018-03-05 政府は2019年までに日本の農林水産物と食品の輸出額1兆円の達成を目指し、取り組みを強化しています。農水産物の輸出拡大のため、鮮度維持が欠かせないことから、福岡市では昨年から中央卸売市場としては全国で初めて輸出証明書の受け取りができるようになりましたが、輸出手続の短縮化にどうつながったのか、市場内での輸出手続のワンストップ化をさらに進めてもらいたいと考えますが、御所見を伺います。   もっと読む
2018-03-02 久留米市議会 平成30年第1回定例会(第1日 3月 2日) (仮称)久留米・うきは工業用地の整備と企業誘致、バイオ・ICT等の新たな産業誘致、ベンチャー企業の育成、新規就農者や担い手の確保と育成、久留米農産物のブランド化・農産物輸出・6次産業化や農商工連携などによる販売力の強化と収益性の確保、市中心部へのオフィス企業の誘致、地場企業の育成・支援による基盤の強化と発展、雇用の確保などに取り組みます。   もっと読む
2018-03-01 田川市議会 平成30年第1回定例会(第2日 3月 1日) しかし、近年、日本の木材輸出が徐々に伸びてきており、内需である国内需要も木材の価値が再認識され、需要が高まっている背景もあり、政府もようやく林業の成長産業化と森林資源の適切な保全を車の両輪とする森林経営管理法案を通常国会に提出する予定でございます。   もっと読む
2018-02-23 福岡市議会 平成30年第1回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-02-23 ベジフルスタジアムにおける高度な品質管理などの強みを生かした輸出の拡大を促進するとともに、大学などと連携して農産物に付加価値を生み出す取り組みを進め、生産者の所得向上を図ります。  林業のビジネス化を目指し、間伐材の効率的な搬出に向けた環境整備に取り組みます。  さらに、唐泊恵比須かきや砂ゼロアサリを国内外へPRするなど福岡・九州の食のブランド化や販路開拓に取り組みます。   もっと読む
2018-02-02 古賀市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(第1日) 本文 我が国の景気は、雇用や所得環境の改善により緩やかに回復しており、輸出や生産の向上とともに、個人消費や民間設備投資の持ち直し基調が続いています。政府は、引き続き600兆円経済の実現をめざしながら、生産性革命と人づくり革命を両輪として、保育所の整備や保育士の処遇改善のほか、各分野への人材設備投資を促進するとしています。   もっと読む
2017-12-05 岡垣町議会 平成 29年12月定例会(第4回)-12月05日−02号 井戸水をスプリンクラーでまいて生産される米国産小麦が、井戸の枯渇が視野に入る中、将来も輸出圧力を維持できるのか。 もっと読む
2017-10-11 福岡市議会 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017-10-11 411 ◯橋田委員 この新たな取り組みは、全国への発信に加えて、これから高齢化が進んでいくアジア各都市への介護産業の輸出につながっていくものと大いに期待するが、今後は、福岡100に取り組んでいるプレーヤーに対する後方支援だけでなく、本市が持っている情報をできるだけ提供するなど、しっかりと連携を図っていくよう要望する。 もっと読む
2017-10-06 福岡市議会 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017-10-06 5 △農林水産局長 平成28年に取りまとめられた品目別の輸出力強化に向けた対応方向によると、米については中国向けの輸出拡大や、高付加価値米、パック御飯、お粥といった商品及び販売方法の多様化などにより、平成27年の輸出額22億3,000万円を平成31年までに600億円とする目標が掲げられている。 もっと読む
2017-09-26 北九州市議会 平成29年 9月 定例会(第3回)-09月26日−06号 次に、議案第91号について委員から、北九州港におけるコンテナ取扱量の推移等について質疑があり、当局から、中国などアジア諸国の経済の活発化により、自動車部品の輸出入及びケミカル製品の輸出や家具の輸入が増加している。今後は釜山と門司を結ぶ国際RORO航路の就航により、更に貨物の取扱量の増加が見込まれている等の答弁がありました。   もっと読む