513件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸島市議会 2019-03-18 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2019-03-18

国はTPP対策を見ますと、産地パワーアップ事業などという名称で、ICT活用の高性能機械導入や輸出の拡大を図ることなどを打ち出していますけれども、これではコストがかかり過ぎる。輸出なんていうのは、とても小規模な生産者で独自にやるわけにはいかない。果たして小規模な生産者に生かせる対策なのか、疑問があるわけですね。

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙第70議員提出議案 第2号北九州市議会における政務活動費の交付に関する条例の一部改正について第71議員提出議案 第3号妊婦が安心できる医療提供体制の充実と健康管理の推進を求める意見書について第72議員提出議案 第4号食品ロス削減に向けての更なる取組を進める意見書について第73議員提出議案 第5号UR賃貸住宅ストックの活用を求める意見書について第74議員提出議案 第6号農林水産物・食品の輸出力強化

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2019-03-13

攻めの農林水産業という視点は大変に重要であり、ふくおかさん家のお気に入りなど、福岡ブランド商品を国内外の来訪者にも広くアピールできる仕組みづくりや農林水産物の輸出促進施策をしっかりリードしていただくよう要望いたします。  また、木質化の推進については、庁舎木質化、木材利用ガイドライン策定を推進するとともに、福岡市の都市景観賞での表彰制度などを積極的に活用されるよう要望いたします。  

福岡市議会 2019-03-12 平成31年条例予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-12

日銀が国債及び株式を大量に購入することで異次元の金融緩和策を行い、円安誘導が行われて輸出関連企業は為替差益で利益を上げた。他方、日銀や年金機構の大量の株式購入で株価を維持することで、あたかも景気がいいという幻想をつくり出してきたが既に限界に来ている。ゼロ金利政策による副作用は、地方銀行での不動産融資の不正、不動産投投機の過熱など異様な経済状況をつくり出し、アベノミクスの破綻が見えている。

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

北九州港の発展は、明治22年、1889年に門司港が国の特別輸出港に指定されたことから始まりました。開港130周年の記念事業を実施する際には、市民や観光客が憩い、交流できるような、門司港地区の更なるにぎわい創出につながる事業を取り入れていただきたいと考えます。そこで、北九州港開港130周年記念事業に向けての今後の取り組みについてお聞かせください。  

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

○ 平成30年5月10日 視察(札幌市)   札幌コンテンツ特区は「アジアにおけるコンテンツ産業拠点都市の創造」を目  標とし、札幌等を舞台とした映像を多数流通させることで、ロケ等の誘致、実施  による経済効果の増大、映像輸出の増加、視聴者による観光誘客や物販等を促進  し、他産業への波及も含めた地域活性化を図り、ロケ等に伴い52億円、映像の海  外輸出額で3.4億円の経済効果があり、外国人観光客の

宮若市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年03月04日

◯議員(2番 山元 秀一君) それでは、先ほどの農産物の販路拡大についてですけども、今、海外への輸出の手助けというのがよそのところでもされていると思います。特に、人口増加の多い、また富裕層の多いアジア地区への販路拡大というのは、農産物事業者にとっては非常にやりたいところではないかなと思います。

古賀市議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

8)農産物の販路拡大のさらなる推進のため、あまおうの海外輸出に向けた検疫対策支援を拡大します。  9)農産物への被害軽減のため、広域的な取り組みを含めた有害鳥獣対策を推進します。  (2)自然を大切にし、環境にやさしいまちづくりについてです。  持続可能な循環型社会の形成をめざすため、ごみの減量に向けた適正処理や資源化に関する情報発信を積極的に行い、3Rのさらなる推進を図ります。

古賀市議会 2019-01-25 2019-01-25 平成30年第4回定例会(第5日) 本文

さらに言いますれば、輸出です。これもやっぱりあまおうでですね、台湾を必ず検疫を通過するあまおうを、古賀市の最初は二農家さんでした。薦野と筵内でしたけれども、こうしたあまおうの台湾輸出、これも県と市も協力させていただいて、今も継続をしておりますけれども、今、たしか新宮が一つふえたけれども、ほとんどが古賀ですね。

直方市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会 (第7日12月14日)

これ以外にも、輸出大企業には消費税還付金が事業年度2016年4月から2017年3月期でトヨタ自動車の3,231億円を筆頭に、製造業上位12社で、年間8,311億円もの莫大な還付金が還元されているのです。まさに、消費税は社会保障の財源ではなく、大企業減税の穴埋めにされたと言っても過言ではありません。  消費税は、子供や各地の災害被害者にもかかります。低所得者ほど重く、高所得者ほど軽い。

福津市議会 2018-11-30 平成 30年12月定例会(第6回)-11月30日−03号

以前は、そのようなものでも中国などに輸出できていました。しかし、現在の中国では、そのようなごみは輸入はしてくれません。事業者の負担になります。せっかくごみ減量に協力している事業者に申し訳ないと思うんですね。市民への周知と事業者への周知とあると思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(椛村公彦) 永島地域振興部長。 ◎地域振興部長(永島脩助) 市民への周知ということでございます。

嘉麻市議会 2018-09-21 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号

しかしながら、教育基本法が改正され、国旗国歌法、あるいは学校に道徳を教科として導入、教育勅語の容認、国会議員の靖国参拝、特定秘密保護法、共謀罪法、安全保障関連法、そして集団的自衛権の容認、自衛隊の海外派遣、武器の輸出解禁の道を開く防衛装備移転三原則、そして自衛隊の軍事費の増大、あるいは沖縄の民意を無視した沖縄辺野古基地の建設、そして福島原発が検証されないままの原発再稼働の問題など、ここ数年の短期間に

直方市議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会 (第4日 9月21日)

もしこれが貫通すれば、直方のいろんな農産物、すぐれたものが小倉にも輸出できるし、向こうからも買いに来られる。とてもこの道路は必要な道路だというように考えてますが、市道を含めるとあと残り4キロか5キロぐらいが全く通れない状況で、そこだけを貫通すればこの道路は本当に生きてくると思うんですけど、直方市としては、この道路、どういうふうにお考えでしょうか。必要性はどういうふうにお思いでしょうか。

北九州市議会 2018-09-19 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月19日−05号

世界の水ビジネス市場の規模は拡大していくと予測されており、日本政府はインフラ輸出による成長戦略を掲げています。そのような中で、本市の水ビジネスも、現在のアジア各都市のみならず、世界各都市に飛躍してもらうことを期待しているところです。  ことし5月には、自由民主党の議員5名でベトナムを訪問し、上下水道の現場を視察しました。

宮若市議会 2018-09-18 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月18日

しかし、現実にはどうかと言いますと、アメリカドルが売られて、円高がぐっと上がって、そして、日本の、しかもこの宮若で自動車産業、輸出産業に大きな影響を与えたんです。その結果、株価がどーんと下がって、自動車関連の株価が、1万9,000円ぐらいなのが1万円以下に下がってしまったということが、大きな税収、我がまちの税収にこれだけ大きな影響を与えたということなんです。  

古賀市議会 2018-09-07 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第4日) 本文

国の政策でもあることから、今、高収益型農業や輸出に力を入れております。それはそれで本当に大事な取り組みで、先ほど課長が言われましたように、いろんなものを取り入れながらというようなところでございましょうが、古賀市は、福津、宗像と比べて農業規模が小さいと思うところから、素人考えではございますが、小規模家族農業を勧めるといいのではないだろうかということを考えます。