9198件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-10-04 令和元年 9月定例会 (第8日10月 4日)

これに対して当局より、財政状況は厳しいが、長寿命化計画にのっとり、火葬炉だけでなく電気系統などの点検も考えていくとの答弁に接したのであります。  我々委員会といたしましては、当局の答弁を了とするものの、今後、市民に迷惑がかからないよう適切な改修を行うよう要望を付し、認定すべきものと決定したのであります。  

直方市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会 (第6日 9月25日)

一時期、財政難の折ということもあって、一定、基金をまとめて財政調整基金に繰り入れたということもございました。申しますように、余り動きのない基金もあるようですので、こういった基金について今後どうするのか。もう目的が、もう果たせないという状況であれば、また改めて財調に繰り入れるなりそういったことを考えられておるのか、基金について、2点お尋ねをいたします。  

直方市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会 (第5日 9月20日)

このように、主観に頼らずデータを活用することで財政面での改善にもつながる根拠のしっかりした施策が打てるものと思っております。さまざまなビッグデータを活用し、先進なスマートシティ化を目指すことを望んでおります。  次に、直方市の地価推移についてお伺いをいたします。市内の不動産事業者の方々から、他の自治体の地価は上昇傾向にあるように思うんだけれども、本市の地価はなかなかその傾向が見えてこないと。

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

課題といたしましては、財政的な負担が大きくかかります。校内LANや児童生徒用のタブレット等の環境整備を早急に進めていかなければなりません。また、英語教育については、小学校では3・4年生に外国語活動が、それから5・6年生に外国語科が新しく導入されます。本市では、本年度より3・4年生に外国語活動を15時間、5・6年生には読む、書くの内容を加えた外国語科を既に導入しました。  

直方市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会 (第1日 9月13日)

翌年度へ繰り越すべき財源4億3,532万5,000円を除く実質収支では1,479万2,917円の黒字となり、実質収支から前年度繰越金と財政調整基金取り崩しを除き積立金を加えた実質単年度収支では758万7,304円の黒字となりました。  平成30年度におきましては、財政調整基金の取り崩しは行っておらず、財源調整を必要としない黒字決算であります。  

宗像市議会 2019-09-06 宗像市:令和元年第3回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年09月06日

私は、余り公務員としては適切じゃないかもしれませんが、まちづくりをする中で、ビジネスという言葉をよく使うんですけれども、今後、財政的にも厳しい中、先ほど御紹介いただきましたまちづくりに対する民間の方々の力ですね、こういった方々の力をかりながら、行政補助金などに頼らない、自立した地域活動の実現ができるよう努めてまいりたいと思いますので、引き続きこのエリアマネジメントというところに尽力していきたいと考

宗像市議会 2019-09-05 宗像市:令和元年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月05日

近年の社会状況は、人口減少とそれに伴う経済産業活動の縮小により税収の減少や、高齢化の進行から社会保障費の増加が見込まれることにより、地方財政はますます厳しさを増していくことが予想されます。このような中、公的不動産有効活用や、高度経済成長期建設された公共施設などの老朽化問題への対応が喫緊の課題となっています。  

川崎町議会 2019-07-22 令和元年度第4回定例会(第1日) 名簿 開催日:2019年07月22日

       書記 石戸 泰介君                          書記 上田 公望君       ──────────────────────────────               説明のため出席した者の職氏名  川崎町長 ………………… 原口 正弘君 副町長 …………………… 宮田  等君  教育長 …………………… 讃井 明夫君 総務課長 ………………… 中村 和貴君  財政課長

直方市議会 2019-07-11 令和元年 6月定例会 (第6日 7月11日)

今回の改正では、地域間の税源の偏在性を是正して財政格差の縮小を図ることを目的に、消費税率が10%に引き上げられる段階において、法人県民税や法人市民税の法人税率が引き下げられることとなります。そうなれば、本市においても税収の減少が予想されることから、その補?は行われるのかただしたのであります。  

直方市議会 2019-07-05 令和元年 6月定例会 (第5日 7月 5日)

財政課長(香月義孝)  御答弁いたします。御質疑のとおりで、今回、一連の条例改正におきましては、外税表記と内税表記が条例によって統一されておりません。混在しております。各条例が制定された時期につきましても、調べましたが、昭和7年から平成30年までさまざまでございます。その時々で担当部署の判断により作成をされております。

筑紫野市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第5日) 名簿 2019-07-04

…………… 藤木 正文君    教育長 ……………… 上野二三夫君   企画政策部長 ……… 宗貞 繁昭君    総務部長 …………… 桑野 晋一君   市民生活部長 ……… 八尋  剛君    健康福祉部長 ……… 楢木 孝一君   建設部長 …………… 森下 義明君    環境経済部長 ……… 吉田 浩二君   教育部長 …………… 長澤 龍彦君    秘書広報課長 ……… 杉村 真子君   財政課長

直方市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会 (第3日 7月 2日)

那須議員が御提示いただいたいろんな他市の御紹介を承りましたけど、私たちとしてもいろんなことを認識いたしておりますが、当市といたしましても、大きな財政負担を伴うことが予測されます。ほかの支援制度とのバランスや市の財政状況等も含め、今後、関係各課とも慎重に議論をすべきかと考えております。以上でございます。

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 名簿 2019-07-01

見解 │ │  │      │  は                             │ │  │      │2.JR二日市駅周辺事業について                │ │  │      │ (1)施政方針にある西側乗降口の「事業手法」とあるが具体的にはど │ │  │      │  のようなことを検討しているのか               │ │  │      │3.財政