12978件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2030-12-11 12月11日-04号

かつての地方議会議員年金制度は、平成市町村合併に伴う議員数の大幅な減少により年金財政が悪化し、制度の維持が困難となりました。よって、2011年に廃止されたものであります。 次に、なり手不足原因について、一つ私からお話をさせていただきたいと思いますが、地方議会議員は4年ごとに選挙がございます。そして、退職金がありません。

岡垣町議会 2025-12-10 12月10日-03号

その中、福岡県介護保険広域連合からの補助金が交付されることになり、9月議会補正予算で可決され、ふれあいサロンへの助成は復活となりました。しかし、自治区によっては、実費介護予防認知症予防のための催しを実施しているところもあります。 そこで町長にお尋ねします。政府が来年度計画している予算を活用すれば、自治区が実費で行っている介護予防認知症予防催し助成ができるのではないでしょうか。

北九州市議会 2025-09-13 09月13日-05号

私はこれまでも議会において幾度となく自治会町内会離れを重要な課題として取り上げましたが、ほかにも多くの議員が指摘してきた問題です。 自治会町内会加入率は、平成21年度が74.4%、ことし4月には65.4%と、10年で9ポイントも減少しており、減少に歯どめがかからない深刻な状況であることを改めて強くお伝えします。 

みやこ町議会 2025-06-19 06月19日-03号

みやこ町にあっては、この4月に副町長が変わりまして、三隅副町長になり、議会は定数が2名減の14名で4月に町会議員選挙があり、議長田中勝馬議長、副議長飯本秀夫議長が新しく選ばれました。町執行部議会も変わりましたので、これを機に、新しい施策を町民のために打ち出したいものであります。議員の皆様も協力をよろしくお願いいたします。 前置きはこの程度にしまして、本題の一般質問を行います。

岡垣町議会 2024-06-19 06月19日-03号

これは議会のルールではないかなと私は認識しておりますので。可決ということであれば、だけど賛成多数ということは異論があったということで、その異論をお尋ねしたいところであります。(「とめてちょうだい」と呼ぶ者あり) ○議長森山浩二君) 暫時休憩します。午前9時46分休憩………………………………………………………………………………午前9時46分再開 ○議長森山浩二君) 再開します。

大牟田市議会 2024-06-10 06月10日-01号

定例会会期につきましては、議会運営委員会の御決定どおり、本日から6月21日までの12日間と定めたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長境公司)  御異議なしと認めます。 よって、そのように決定いたしました。 つきましては、その間の議事運営は、お手元に印刷配付会期日程表のとおり取り運びたいと存じますので、御協力をお願いいたします。     

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

このことにつきましては、議会運営委員会において協議をしていただいておりますので、その結果について報告を求めます。浦山公明議会運営委員長。 ◎議会運営委員長浦山公明君) 皆さん、おはようございます。委員長浦山公明です。 本日招集されました令和元年第3回みやこ町議会定例会議事運営につきまして、去る6月3日午前10時より議会運営委員会を開催し協議を行いましたので、その結果を御報告いたします。 

北九州市議会 2023-10-02 10月02日-07号

議案には、北九州市議会北九州市民を代表してとありますが、市議会は個人の、市民のさまざまな自由や意思を尊重する場所であり、議会がそろって一つの同じ言葉で賀詞をすることは適当でないと考えております。議案には、慶賀にたえないとあります。慶賀にたえないとは、喜びの感情にあふれ、その思いを抑えることができないという意味です。お祝いのあらわし方も人さまざまです。

行橋市議会 2023-09-10 09月10日-03号

本日の議事日程につきまして、議会運営委員会協議願っていますので、委員長から報告を願います。 議会運営委員会委員長。 ◆14番(澤田保夫君)  おはようございます。本日の議事日程について、議会運営委員会協議を行いましたので、その結果を御報告いたします。 本日の議事日程は、日程第1として、昨日に引き続き、一般事務に関する質問を行います。 

北九州市議会 2022-09-27 09月27日-06号

IRに関する国の意向調査及び議会答弁の撤回については、IR誘致については、メリット、デメリットさまざまな意見がある非常に難しいテーマであり、慎重な対応が必要であることから、本市はニュートラルな立場をとっている。国へのIRの申請に至るまでには、多くの課題があり、相当の時間を要することが想定されることから、議会答弁は現時点での本市の所感を述べたものであり、適切と考えている。

小郡市議会 2022-06-19 06月19日-04号

ですから、議会にもたびたび補正予算で時間の新たな拡大についての要望をしてるんですけど、学校現場ニーズについては非常にカウンセラー、ソーシャルワーカーのニーズが高いと。その相談の半分近くが不登校というような状況ですので、学校現場としてはなかなか大変な状況にあるというのは捉えているところでございます。 ○入江和隆議長 田中雅光議員

行橋市議会 2021-12-11 12月11日-04号

本日の議事日程につきまして、議会運営委員会協議願っていますので、委員長から報告を願います。議会運営委員会委員長。 ◆14番(澤田保夫君)  おはようございます。本日の議事日程について、議会運営委員会協議を行いましたので、その結果を御報告いたします。 本日の議事日程は、日程第1として、昨日に引き続き、一般事務に関する質問を行います。