408件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 2019-06-28

国もまた、使用者に対しての労働者に防塵マスク使用させる義務づけのおくれ、石綿建材の警告表示や建設現場における警告表示の義務づけを怠ったとして、原告は10回勝訴しています。ひとり親方等に対する国の責任を認める判決も5回、建材製造企業責任も五つの判決原告の主張が認められています。  

福岡市議会 2019-06-21 令和元年教育こども委員会 開催日:2019-06-21

高齢者とあわせて子どもの問題もあり、保健師不足はかねてから警告していた。保健福祉局の所管かもしれないが、今回の検証を生かして、保健師の拡充を発信してもらいたい。この間、平成26年に福岡大学病院を拠点として児童虐待防止医療ネットワークをつくってきたが、内科医、外科医への発信が乏しく、非常に疑問である。あらゆる科をつないでいくとの答弁があったが、歯科も必要である。

宗像市議会 2019-06-05 宗像市:令和元年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年06月05日

(2)近年のスマホの急激な普及により、電子メディアが子どもの心身の発達や生活に与える深刻な影響について、専門家からの警告が相次いでいます。市では、乳幼児の保護者児童・生徒及びその保護者に向け、メディアに対する啓発活動をどのように行っていますか。また、今後、対策として必要だと考えていることはありますか。  

北九州市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

これについて、名古屋学院大学教授憲法学者の飯島滋明氏が、安保法制によって日本防衛に関係のない海外での武力行使が任務とされたために、敬遠される自衛隊への入隊を自治体協力させようとする安倍首相のような発想では、自衛隊憲法明記によって最終的には憲法上の組織である自衛隊の維持強化は政府憲法上の責務などと政府が主張し、徴兵制を実施する事態も危惧する必要があると警告しております。

岡垣町議会 2019-03-06 平成 31年 3月定例会(第1回)-03月06日−03号

こうしたもとで増税は必要という立場の学者や経済人からも、今、増税を強行すれば日本経済破壊するとの警告の声が次々に上がっています。  町民アンケートでは、消費税率10%への引き上げについてやめてほしいが58.4%で、必要だの6.6%を大きく上回っています。やめてほしいと答えた方は、今の生活にも苦しいのに、本当に必要なものしか買わなくなる。これだけ生活が厳しいのに、さらに支出がふえればたまらない。

直方市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会 (第2日 2月25日)

6月議会でも答弁されましたが、当時の教育長がみずからの給料の10%を自主返納し、部長課長らの警告、訓告処分を行ったんです。市だけで罰せられて体育協会には返還を求めないんですか。みんなの税金でしょ。返還を求め、応じないときは訴訟でも起こしてください。これはできるはずです。市民の税金でしょ。お聞きします。 ○教育部長(秋吉恭子)  ちなみに私は戒告処分でございました。

福岡市議会 2018-12-19 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19

もし自治体が競争のように巨大なMICE施設整備を進めると、過剰供給という事態がもたらされるでしょうと警告しています。  そもそもMICE施設など大型プロジェクトをやって外から人を呼び込む高島市政のようなやり方をしても、もうかるのは一部の大企業だけで市民の家計は貧しくなっていったのが実態です。仮に利用が伸びたとしても、その利益が市民には還元されてこなかったのがこれまでの統計上の結果です。

福岡市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12

また、信任されたなどと言ってこれまでの路線を加速させるなら、多くの市民との矛盾は避けられず、厳しい批判にさらされることを警告しておきます。  次に、ウォーターフロント地区再整備事業についてです。  本12月議会には第4委員会においてウォーターフロント地区再整備の事業概要案並びにウォーターフロント地区における新たな交通システムの検討状況について報告されるとのことであります。

大野城市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2018-09-20

そこには、地球の温暖化により気候の不安定さが大きくなり、甚大な悪影響を地球に及ぼすと警告してあります。10年後の昨年11月、「不都合な真実2」が公開されました。この本は、図書館で借りられますし、映像はDVDをレンタルビデオ店で借りることもできます。ぜひ読んでいただいて、また見ていただければと思います。特に、次世代を担う子どもたちにぜひお薦めいたします。

小郡市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会-09月19日−05号

そして、これが今回さまざまな災害でいろんなところで実例であったり検証というのがされておりまして、これ平成24年の九州北部豪雨の阿蘇市の例なんですけど、12時30分に気象庁が大雨洪水警報を発表して、その後職員さんはその情報を受けて市役所に緊急に集まって、その後に防災行政無線を使って市民警告を呼びかけて、それと同時に安心メール、こっちで防災メールですね、で大雨洪水警報を住民に伝達をしたと。