82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福津市議会 2020-06-18 06月18日-03号

他の自治体、例えば藤沢であったり弘前市でありますと、学校建設ほど大きな事業でなくとも、割と細かなとこも、この教育財産の取得の申し出というものが正式に市長のほうに出され、それについて、教育部を除いたところで、この財産をつけれるかどうかということを協議する、そういう内部決定というか、プロセスをとっている自治体もございますので、そういうことに、いろいろちょっとご紹介もさせていただきましたが、私自身としては

春日市議会 2020-05-12 令和2年市民厚生委員会 本文 2020-05-12

209: ◯委員飯田浩昭君) 私の、あそこの藤沢のしかない。 210: ◯事務局高山則彦君) 済いません、言葉足らずで。先方から一部いただいてないところに関して、飯田委員から御提供いただいておりますので。済いません、言葉足らずで申しわけございません。 211: ◯委員長内野明浩君) じゃあ、今のように対応させていただきます。  それでは、じゃあ、どういうふうな順番で回していくんだっけ。

春日市議会 2020-01-17 令和2年市民厚生委員会 本文 2020-01-17

今度、委員会でまた2月に行ってまいりますので、どこだったっけ、藤沢に行ってきますので、また国のこういう動き等々をですね、藤沢さんも何らかの形で考慮してあるのかもしれませんので、また聞いてきたいと思っていますし、我々のほうからいろんな提言、それから報告をさせていただきますので、高齢課の皆さんと、それから高尾課長のところも入ってくることだろうし、ひょっとすると健康に関することですから貴島課長のところも

久留米市議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第3日 9月10日)

私たちの会派は、東大阪市に視察をし、また、私個人は神奈川藤沢、大阪府豊中市を視察し、小・中学校看護師配置必要性を実感しました。  文部科学省は、この3月に通知を出し、小・中学校を含む全ての学校での対応を求めています。  現在、久留米市は、特別支援学校人工呼吸器胃ろうなどの児童生徒のために看護師配置していますが、地域小・中学校を選んだ場合、保護者の付き添いを前提としています。

宗像市議会 2019-06-04 宗像市:令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年06月04日

ぜひ検証していただきたいと思いますし、参考までに、これは2013年の神奈川藤沢総合計画にかわる指針をつくるということでのホームページからの抜粋です。総合計画に依存しないやり方を藤沢では模索されていたんだと思います。  総合計画について定義があります。

大野城市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2018-09-20

訪問者ライン上から外れたところにいれば、子ども侵入者として判断でき、神奈川藤沢などで成果を上げているという」とあります。まずは、できることをやるという姿勢が大切だと思います。  通学路安全確保学校等安全対策は、地域住民の手もかりながら地域連携して安全対策を考える必要があります。

久留米市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第4日 9月11日)

日本ケアラー連盟が、ヤングケアラープロジェクトをつくり、南魚沼市や藤沢教員対象にした調査をしています。藤沢調査では、担任をしている先生の5人に1人が、自分クラスヤングケアラーと思われる子供がいる。また、今までにそういう子供自分クラスにいたと思う先生は49%、そして、その40%が母子家庭であるということです。  

福岡市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-09-07

574 ◯13番(大坪真由美) 神奈川県の藤沢では、学校の入り口から受付まで誘導する矢印のテープを廊下に張ることを提唱され、訪問者ライン上から外れたところにいれば、児童侵入者と判断ができ、成果を上げているとのことです。  次に、学校での救命教育普及推進及び危機管理体制の整備についてお伺いいたします。  

大牟田市議会 2018-06-11 06月11日-01号

ひろばについての調査研究視察東京都豊島区 文化庁・内閣官房 東京大田東京都新宿区平成30年5月30日 ~6月1日の3日間変更前派遣議員会派名等目的場所期間総務委員会  松尾哲也議員  森 竜子議員  中原誠悟議員  山口雅夫議員  平山伸二議員  古庄和秀議員  高口講治議員  塚本二作議員庁舎等建て替え、新庁舎建設事業未来茅ヶ崎市政策コンテストについての調査研究視察神奈川川崎神奈川藤沢

大牟田市議会 2018-03-26 03月26日-07号

議員派遣一覧表平成29年度第5回定例会派遣議員会派名等目的場所期間備考総務委員会  松尾哲也議員  森 竜子議員  中原誠悟議員  山口雅夫議員  平山伸二議員  古庄和秀議員  高口講治議員  塚本二作議員庁舎等建て替え、新庁舎建設事業未来茅ヶ崎市政策コンテストについての調査研究視察神奈川川崎神奈川藤沢 神奈川茅ヶ崎平成30年5月14日~25日のうちの3日間 自由民主党議員団

福津市議会 2018-03-14 03月14日-04号

これも藤沢50ページ、これはネットでプリントできます。これは50ページにわたって自治会の運営、動向、これは郷づくりと同じですが、自治会単位に分けて、区単位に分けて、人口動態とか、これも頻度を高くやっていると思われます。 もう何年に1回か分かりませんが、これも確認してください。町内の動向です。自治会だけの動向のデータを作っているんですよ。 

北九州市議会 2017-09-12 09月12日-04号

東京目黒区や神奈川藤沢では、福祉施設病院光警報装置が導入され、この装置を使った避難訓練も行われています。実際に避難訓練に参加した目黒聴覚障害者協会山下会長報道機関の取材に対し、強い光が点滅し、下を向いていてもすぐに避難が必要とわかったと話したとのことです。光警報装置は、聴覚障害者安全確保のために普及させていくべきと考えますが、本市の見解をお聞かせください。 

川崎町議会 2017-03-19 平成29年度第8回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年03月19日

昨年の6月、親のかわりに子どもが家事や介護などを担うヤングケアラーについての調査が、神奈川藤沢市立小中学校教員対象に実施され、約半数がこれまでに家族のケアをしているのではと感じた子がいたと回答しています。  本町での実態把握はされているでしょうか。

福岡市議会 2016-12-14 平成28年第5回定例会(第1日)  資料 開催日:2016-12-14

東京大田  │平成28年11月8日┃ ┃近藤里美        │第8回全国自治体議会改革推進シンポジウム出 │三重県四日市市 │   ~11月9日┃ ┃            │席                     │        │        ┃ ┠────────────┼──────────────────────┼────────┼────────┨ ┃            │藤沢

福岡市議会 2016-10-20 平成28年決算特別委員会 本文 開催日:2016-10-20

91 △住宅都市局長 国内において連節バスを導入している都市は、千葉市、藤沢、厚木市、岐阜市、町田市、三田市、新潟市、草津市の8都市であり、そのうち連節バス専用走行空間を設けている都市はないが交通規制により時間帯を限定したバス専用レーンを指定している都市町田市と新潟市の2都市、時間帯によりバス優先レーンを指定している都市千葉市と岐阜市の2都市である

福岡市議会 2016-06-15 平成28年第3回定例会(第2日)  本文 開催日:2016-06-15

490 ◯18番(高木勝利) 藤沢では、在宅医療の充実と医療介護連携推進目的に、昨年7月に在宅医療支援センターを設置しました。藤沢医師会に委託し、市民病院看護師長経験者のコーディネーター2名が医療介護関係者からの相談とコーディネート、医療機関同士連携医療介護連携体制づくり、多職種研修会市民向け講演会などを運営しています。

福岡市議会 2015-10-22 平成27年決算特別委員会 本文 開催日:2015-10-22

例えば藤沢では、地域住民による地域経営会議が設置され、公共施設の再配置について議論されている。超高齢化社会人口減少社会を迎え、10年から20年のうちには、本市においても人口動態をもとに将来の公共施設の再配置が必要となると考える。再配置については、生活の質を落とさないために、計画段階から市民が参画し、市民の共感と納得が必要である。