12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北九州市議会 2021-03-09 03月09日-06号

また、校歌なども手がけており、福岡県では17校もの校歌を作曲しており、その中には、北九州市立熊西小学校修多羅小学校、旧若松小学校、旧浜町小学校の4校があり、ちなみに旧若松小学校以外の作詞は、本市で生まれ育った芥川賞作家火野葦平であります。しかし、平成9年4月に旧若松小学校と旧浜町小学校が統合され、若松中央小学校として開校し、校歌も一新されました。

古賀市議会 2020-03-25 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第4日) 本文

これほどの方ですから、おいおいおじに当たられます異色の芥川賞作家、火野葦平をしのぐ存在として語り継がれることでありましょう。  このことは、7年前のこの一般質問──きょうは一般質問ではありませんが──一般質問で私も提案しておりますが、ますます現実味を帯びていると考えるものでございます。若松市民会館には火野葦平資料館があります。

北九州市議会 2015-06-02 06月02日-01号

芥川賞作家直木賞作家、また、音楽家や漫画家など、国内外で活躍する人材を数多く輩出してきた本市には、地域に根づいた豊かな文化の風土があります。子供たちを初め市民が質の高い文化芸術に接する機会をふやし、この財産を大切に受け継ぎ、未来へとつなげてまいります。 また、これらの政策を進めていくための基盤として、持続可能で安定的な財政確立、維持に努めていく必要があります。

北九州市議会 2014-06-11 06月11日-01号

林芙美子文学賞は、これまで24回にわたって実施してきた北九州自分史文学賞を発展、継承させたものであり、火野葦平氏や松本清張氏、平野啓一郎氏や佐木隆三氏など多くの芥川賞作家、直木賞作家を輩出してきた本市文学的土壌を強く全国発信するとともに、人材育成にも寄与する賞であると聞いています。 そこで、2点お伺いいたします。 

北九州市議会 2013-12-02 12月02日-01号

また、多くの芥川賞作家、直木賞作家を含む文学者を輩出してきた豊かな文学的土壌もあります。 これらの文学的背景を生かし、これまで本市では、自分史文学賞文化的イメージ発信並びに自分史文学というジャンルの確立目的に、また、子どもノンフィクション文学賞子供たちが人間や社会への関心を持ち、思考力を高めながら成長していくきっかけづくり目的として、それぞれ実施してきたところであります。

北九州市議会 2010-12-02 12月02日-04号

これは本市出身芥川賞作家平野啓一郎さん、作家平出隆さん、それから映画監督青山たかしさん、といった嶋田雅彦先生玄海灘トリオと呼ばれている方々が、ふるさと北九州のためにみんなで一肌脱ごうやということで、初めて日中韓の著名な作家文学者が一堂に会するフォーラムを北九州に誘致をしていただいたという大変にありがたいイベントでございます。

北九州市議会 2010-03-09 03月09日-05号

本年は若松区の誇る作家芥川賞作家でございます火野葦平の没後50周年となっております。若松市民会館には葦平資料館もございますし、この機会にぜひ葦平の足跡をたどっていただきたいと思っております。本日あいにくの雨でございますが、本日の天気のように、北九州市の財政が、そして市民の皆様の生活がもっと潤うように力強く一般質疑に入らせていただきます。 

北九州市議会 2009-12-01 12月01日-03号

3点目は、若松が生んだ芥川賞作家火野葦平についてお尋ねします。 ことし、本市では、松本清張生誕100周年を記念したさまざまな取り組みが行われていますが、明年1月24日は火野葦平没後50年です。火野葦平は、糞尿譚で第6回芥川賞を受賞し、麦と兵隊や花と竜等により国民的作家として活躍し、原作の映画は25本も制作されています。

北九州市議会 2004-02-26 02月26日-01号

アルデン・ビーゼン古城音楽祭への参加、 市民合唱団      の国際交流、 北九州アジア全国舞踊コンクールなどを支援している。    (カ) 文学的な土壌を生かした特色ある地域文化育成     a 北九州自分史文学賞       森鴎外を記念して創設され、 自分自身の体験などを綴る自分史文学作品国内外      から公募し、 優秀作品を表彰している。      b 北九州作家展       芥川賞作家

  • 1