15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小郡市議会 2017-09-25 09月25日-03号

あわせて、歩道の話がありましたけども、自転車免許返納の人は百何名って言いましたけども、免許証持たない人、75歳で何人おりますか。75歳で7,287の内何人おると思いますか。また、18歳未満の人は免許ないでしょう。その人たちは、1番は自転車活用、歩くことでしょう。自転車。だから、歩くことはわかっていますから、自転車活用。今年5月に自転車活用推進法ができました。

大野城市議会 2012-09-21 平成24年第3回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2012-09-21

学校では、この自転車免許交付を受けるまでは、公道自転車に乗らないよう指導しているところでございます。  自転車免許交付された子どもは、この免許証をもらうことで、公道自転車に乗れる喜びと同時に、自分も運転する側としての責任を負っていくという気持ちを強くする効果があります。

福岡市議会 2012-06-25 平成24年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2012-06-25

また、自転車の正しい乗り方をわかりやすく指導しながら、マナー道路交通法も身につけてもらい、乗り方教室を受講した子どもたちには手製の自転車免許が渡されます。このように、事故がない地域を目指して地域の皆さんで工夫しながら地道に活動が行われています。無灯火ゼロ運動に参加された方から、このキャンペーンが1校区ではなく、区全体または全市一斉に行われたらもっと効果があるのではないかとの声もありました。

大野城市議会 2011-12-13 平成23年第6回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2011-12-13

331: ◯環境生活部長(興梠寿徳) 自転車免許交付について、ご回答申し上げます。  自転車運転免許証は、小学校4年生を対象に行う交通安全教室を受講した児童に対して交付するものでございます。効果の詳細な検証は行っておりませんが、免許証交付を受けた子どもたちに感想を聞きますと、自分交通安全教室を受けて免許証をもらったドライバーであるという認識につながっております。  

糸島市議会 2011-12-12 平成23年 第6回糸島市議会定例会・一般質問(第3日) 本文 2011-12-12

それで、3番目の要旨へ入りますけども、小・中学校自転車講習を義務化し、自転車免許講習済みシール等を発行し啓発を図らないかと、さらに、校区単位内でも展開できないかというふうに通告しております。  まず、確認をさせていただきます。中学校において正式に自転車通学を認めている学校があります。

糸島市議会 2011-12-12 平成23年 第6回糸島市議会定例会(第3日) 議事日程・名簿 2011-12-12

(3) 小中学校自転車運転講習を義務化し、自転車免許講習済みシール等を発           行し啓発を図らないか。さらに、校区単位などでも展開できないか。          (4) 道路行政自転車安全走行の配慮をすべきと考える。具体的な施策を展開しな           いか。          

大野城市議会 2011-03-09 平成23年第1回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2011-03-09

また、講義におきましては、自転車危険性交通法規について講義するとともに、教室終了後は自転車免許交付と、PTAが作成いたしました自転車安全運転宣言シール自転車後部に貼付させ、生徒自身車社会の一因になったことに対する自覚と責任を持ち、自転車安全運転に努めるよう促しているところでございます。以上でございます。 382: ◯議長永野義人) 5番、古賀議員

大野城市議会 2009-10-09 平成21年第6回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2009-10-09

160: ◯6番(丸山惠美子) 子どものときから正しい交通ルールマナー向上を図るために、最近では子ども向け自転車免許を発行する自治体が増えております。本市においても今年度より自転車免許を発行されているということをお聞きしましたけれども、どのように実施さておられるのかお尋ねいたします。 161: ◯議長永野義人) 環境生活部長

大野城市議会 2009-10-09 平成21年第6回定例会(第3日) 名簿 2009-10-09

              │ ├─────────┼────────────┼─────────────────────────┤ │丸山 惠美子   │1.地域安全の充実につい │(1) 自転車安全運転マナーについて       │ │         │ て          │  1)自転車交通指導教室についての状況     │ │         │            │  2)自転車免許制度

福岡市議会 2007-12-14 平成19年第5回定例会(第4日)  本文 開催日:2007-12-14

次に、自転車免許制度の導入についてでございますが、本市におきましても、平成18年度に11小学校区で、PTA地域団体等が主体となり、小学生保護者等対象自転車安全教室を開催し、自転車免許交付が行われているところでございます。今後とも、自転車の安全な乗り方や乗車マナー向上のための取り組み保護者地域関係機関と連携しながら実施をしてまいります。

大野城市議会 2005-06-15 平成17年第4回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2005-06-15

近隣では、昨年、福岡県警が、福岡市の大名小学校交通ルール講習会を開き、4年生以上の小学生50名が参加して自転車免許交付をしているようです。  本市におきましては、大変興味は持っておりますし、趣旨には賛同できると思っています。しかしながら、市全体として取り組むことにつきましては、もう少し状況を見守って行いたいと考えております。  以上です。 88: ◯議長花田稔之) 5番、福山議員

春日市議会 2004-06-18 平成16年第3回定例会(第4日) 本文 2004-06-18

筆記試験もあるというような、かなり中身が充実しているわけでございますが、その自転車講習を受けた人には、荒川区が自転車免許交付をするという取り組みをしております。もちろん、これは交通法規にのっとったものではありませんので、荒川区だけに通用する啓発の要素の強い自転車免許であると思いますが、こういう取り組みも、自転車マナー向上意識を高めるためには大変効果があるのではないかと思います。

北九州市議会 2002-09-20 09月20日-05号

からきょうまで、 この問題について具体的にどのような調査や検討がなされ、 対策が立てられたのか、 お聞かせください。  2点目に、 この問題については、 教育委員会学校の判断だけでなく、 まず、 当事者である生徒の意見をよく聞き、 保護者、 PTAとも話し合いの場を持つとともに、 アンケート等をとるなどして、 何かよい解決策をとるべきだと考えますが、 御見解をお聞かせください。  次に、 小・中学生自転車免許交付事業

  • 1