293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野城市議会 2020-12-15 令和2年第7回定例会(第4日) 名簿 2020-12-15

                     │ │         │            │  2)小学校高学年の児童、保護者の方にランチ給  │ │         │            │   食試食会を実施したらどうか        │ ├─────────┼────────────┼─────────────────────────┤ │ 中 村 真 一 │1.大野城市のまちづくりに│(1) 旧自治省

大野城市議会 2020-09-08 令和2年都市環境委員会 付託案件審査 本文 2020-09-08

8: ◯企業総務課長松岡真彦) まず、10万円以上ということでございますが、こちらの条例自体が、平成4年に条例設置されており、そのときの経緯というのが、ちょっと分からないもので、なぜ10万円かいうのが分からないところなんですけれども、もともと条例ひな形とされます自治省財務局長通知にあります地方公営企業設置等に関する条例の準則というのがございます。

大野城市議会 2019-12-06 令和元年総務企画委員会-1 付託案件審査 本文 2019-12-06

ここで、3番目の通常の料金に比較して著しく低い施設につきましては、少し補足いたしますと、昭和53年の自治省税務局の通知により、おおむね1,000円程度を基準とすることが必要とされております。このことから、先ほど少し申し上げましたが、入湯税対象施設、市内には現在2カ所ございますとご説明しましたが、その二つとも課税免除施設となることから、歳入の見込みは当面の間はゼロという形になります。

大牟田市議会 2018-06-19 06月19日-04号

地方税法第6条及び同法第7条を根拠に、昭和51年5月26日自治固第48号自治省税務局長通達において、その取り扱いが示されていると思いますが、基本的にはどういう考え方であるのか、それについてお伺いします。 ○議長境公司)  甲斐田市民部長。 ◎市民部長甲斐田みゆき)  お答えいたします。 議員お尋ね通達は、固定資産税における不均一な課税取り扱いについて示されたものでございます。

大野城市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2018-03-02

この予算上の措置が的確に講ぜられる見込みという意味につきましては、関係予算案議会に提出されたときという自治省からの通知昭和31年9月に発出されておりますので、特に問題ないと考えておるところでございます。 33: ◯議長白石重成) 質疑を終わります。  第2号議案から第5号議案までは総務企画委員会に付託します。      

みやこ町議会 2016-12-14 12月14日-05号

それはどういう回答かというと、自治省行政事例です。一般職給与、それの20分の1か、出勤日数でしょうね。それを日額として、そういうことを示されたと。これは石川県が、総務部のほうが人事院に問いかけたんです。それが掲載されております。だから、それで計算したら幾らになるかわかりませんけど、一般職平均給与、どれぐらいですか、30万ぐらいですか。それと、20分の1です。

宗像市議会 2015-12-18 宗像市:平成27年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2015年12月18日

あわせて、番号法改正に伴う所要の措置に関する自治省通知により、納税通知書法人番号を付さないこととする改正を行う。  審査結果。委員会は、全員賛成で原案のとおり可決しました。  第106号議案 宗像学童保育所吉武)の指定管理者指定について。  本案は、宗像学童保育所吉武)の指定管理者指定をするに当たり、地方自治法の規定により、議会の議決を求めるものである。  審査内容

大野城市議会 2015-12-10 平成27年第5回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2015-12-10

そのため、補正予算の具体的な書式につきましては、地方自治法施行規則とは別に、旧自治省になりますけれども、財政局通知昭和43年9月におきまして、補正予算調整様式を具体的に別記1、これは通知の中の別記様式において示されております。この通知の中で、継続費補正がある場合は、追加または変更を用いることになっております。  以上のことから、予算書としての要件は満足していると判断しております。

遠賀町議会 2015-06-12 平成27年第 5回定例会−06月12日-04号

学校では不祥事防止で、今、飲酒、体罰、わいせつというのが三大教師の不祥事になってますけど、それに加えて、今回もそうでしたけど、文科省自治省のほうからも選挙に関する服務の厳正が来てますので、そのたびに校長が指導して、学校日誌にもそれを指導したときは書くようにというような、改めて、選挙のこの研修だけを行うっていうようなのではなくて、そういうことは繰り返し行っているところでございます。

宗像市議会 2015-03-06 宗像市:平成27年第1回定例会(第5日) 本文 開催日:2015年03月06日

確かに、当時、自治省ですけど、通達OBですね。それぞれのOB。特に、これは当該のOBのことなんですね。ですから、当然ですけれども、市役所の職員OBについては自粛したほうがいいという通知ですね。これは御存じと思います。ですから、今回は、この県の職員OBだから、市の監査委員としてOBだからだめだということではないわけです。