14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

行橋市議会 2017-03-06 03月06日-02号

後期計画について、いろいろ議論をされて、その上でされているんですけども、その中で、美術館となりましたら、当然教育委員会が所管になるんじゃないかと思っているんですが、例えば美術館整備についてどうするという近々的な、それに視点を当てた文面というか、そういうものが今回の後期計画の中には載っておりません。

福岡市議会 1998-09-24 平成10年第1委員会 開催日:1998-09-24

51 △ 平成4年6月に構想策定委員会を設立することを表明し、7年2月にアジア美術館整備構想委員会から答申を受け、同月市長が、下川端市街地開発ビル内に設置を発表、同年12月議会取得議案及び補正予算議決、8年1月下川端開発ビル起工建設専門委員会市民懇談会を開催、今年10月末完成、12月末引き渡し、11年3月6日開館の予定である。

福岡市議会 1995-12-19 平成7年第5回定例会(第4日)  本文 開催日:1995-12-19

そして、その後1週間もたたない8日にはもうアジア美術館整備構想答申書が提出、発表されたのであります。同日付新聞では、下川端地区の再開発について、月内に百貨店の運営会社設立パルコ断念のためレイアウト変更が必要との報道がなされ、答申が発表された8日には、アジア美術館も入れた再開発ビル完成予想図も発表されているのであります。

福岡市議会 1995-12-12 平成7年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:1995-12-12

ところが、ことしの2月2日に突然第2回目の委員会が開かれ、さらに、それから1週間もたたない8日には、もうアジア美術館整備構想答申書が発表されたのであります。  そこでお尋ねしますが、こうした経過は125 億円余を投入するアジア美術館建設事業下川端開発計画破綻救済以外の何物でもないことを示していると思いますが、教育委員会市長、それぞれから答弁を願います。  

福岡市議会 1994-12-12 平成6年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:1994-12-12

また、平成5年7月にはアジア美術館整備構想委員会が設置され、基本的な性格、現美術館との機能分担、規模、立地などの調査研究にも着手されております。  以上申し上げてきた成果については評価いたすものであります。  次に、決算特別委員会において平成会の各議員総会質疑の中で指摘いたしましたことについて申し述べます。  

福岡市議会 1994-03-11 平成6年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:1994-03-11

59 ◯49番(梅崎幸助君)登壇 私は、公明党市議団を代表して、我が党の和田議員代表質問を補足して、アジア美術館整備構想アジア太平洋都市サミットアジア国際大学の創設、ポストユニバーシアードイベントづくりの4点について質問いたすものであります。  まず初めに、アジア美術館整備構想についてであります。

  • 1