1518件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2020-02-10 2020-02-10 令和2年第1回臨時会(第1日) 本文

3年間ということですが、公共施設の将来計画を策定していく中で、3年間ということで検討していかれるということですが、今、市長は第5次総合計画、これを策定するため市民の皆さんの意見を聞いていらっしゃいます。では、このクロスパルこがの将来、10年後はどんなふうに考えていかれるんでしょうか。

筑紫野市議会 2019-12-20 令和元年第5回定例会(第4日) 名簿 2019-12-20

筑紫野市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を              改正する条例の制定について   日程第3 議案第54号 筑紫野市特別職職員給与等に関する条例の一部を改正する条例              の制定について   日程第4 議案第55号 筑紫野市職員給与に関する条例の一部を改正する条例の制定につ              いて   日程第5 議案第56号 第六次筑紫野市総合計画基本構想及

筑紫野市議会 2019-12-20 令和元年第5回定例会(第4日) 本文 2019-12-20

────────────・────・────────────   日程第5.議案第56号 19: ◯議長(高原 良視君) 日程第5、議案第56号第六次筑紫野市総合計画基本構想及び基本計画の件を議題といたします。  本件に関し、委員長から御報告願います。19番、第六次筑紫野市総合計画審査特別委員長。

古賀市議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第6日) 本文

意見では、債務負担行為を行わなくともプロポーザルは可能であり、予算規模や仕様書等がないこの時期に補正を上げる必要はなく、補正を認めるのは議会の見識を疑われる、第5次総合計画策定は最大限慎重に審議して進めるべきなどの意見がありました。  自由討議終了後、委員から、本議案に係る補正予算修正案が提出されました。

筑紫野市議会 2019-12-17 令和元年第5回定例会(第3日) 本文 2019-12-17

平成28年4月に策定された第五次筑紫野市総合計画では、「施策17、子育て支援の推進」の「基本事業4、幼保サービスの充実」を掲げ、安心して保育所等に子どもを預けて働くことができるとともに、幼児教育を受けることができるように表記されております。そして、待機児童数63人から目標値をゼロ人と定め、その解消のための取り組みを推進していくことで、成果の向上を目指すと明記されております。  

直方市議会 2019-12-13 令和元年12月定例会 (第7日12月13日)

 永 由美子          上下水道環境部長 松 崎 裕 史          消防長       岸 本 孝 司                    各課長省略 1.会議に付した事件  日程第1 議案第94号から日程第25 議案第121号まで  日程第26 意見書案第9号  日程第27 会議録署名議員の指名 諸報告   1 付託議案の審査結果について  第1 議案第94号 直方市総合計画審議会条例

大野城市議会 2019-12-13 令和元年第6回定例会(第4日) 名簿 2019-12-13

ワークショップ参加  │ │         │ 習の保障、および社会参│  し学び、市政や地域づくりに意見を反映させる  │ │         │ 加や市政参画と、託児な│  ための環境整備について、市の見解を伺う    │ │         │ ど環境の整備について │(2) 市の事業での託児について           │ │         │            │  1)第6次総合計画

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

そしてもう1つが、今回総合計画というのを大きく掲げておりますけれども、総合計画の策定に向けまして、市民の皆様が、日々の生活の中で実感している御個人の課題、また地域の課題、また、まち全体がこうなったらいいという思い、こうしたものを皆様から私どもにお伝えをいただく、そうした2つの大きな趣旨があると。

大野城市議会 2019-12-12 令和元年第6回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-12-12

まず1点目、第6次大野城市総合計画との位置づけはどのようになっているのでしょうか、お伺いをいたします。  以上、壇上での質問は終わりまして、あとは質問席より質問を続けさせていただきます。 587: ◯議長(山上高昭) 企画政策部長。 588: ◯企画政策部長中村明彦) 本市は本年3月に、今年度から5カ年のまちづくりの方向性を示す第6次大野城市総合計画前期基本計画を策定いたしました。

大野城市議会 2019-12-12 令和元年第6回定例会(第3日) 名簿 2019-12-12

本市の備蓄状況はどうか │ ├─────────┼────────────┼─────────────────────────┤ │ 田 中 健 一 │1.シビックゾーン基本構 │(1) 第6次大野城市総合計画との位置付けは、どうな │ │         │ 想について      │  っているのか                 │ │         │            │(2) シビックゾーン

遠賀町議会 2019-12-11 令和 元年第 7回定例会−12月11日-03号

◎町長(古野修) 商工業振興について、本町の中小事業者への経営支援の取り組みについてとの質問でございますが、本町の最上位計画である「第5次遠賀町総合計画」に基づく産業部門の最上位計画として、本町産業振興の基本方向、横断的戦略及び施策並びに推進方向を明らかにする「遠賀町産業振興計画」を平成28年度に策定しております。  

直方市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会 (第6日12月 9日)

第2条第4項というのが削除されるわけですが、これは、従来、総合計画議会議決を得るというところが、議会議決を要しないということに変わった。これは、議会、我々議員にとっては権限に属することで非常に重要な改正だと思います。それがもう8年も前に既に上位法が改正されているにもかかわらず、今回やっとこの改正が出てきた。

筑紫野市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第2日) 本文 2019-12-06

────────────・────・────────────   日程第5.議案第56号 9: ◯議長(高原 良視君) 日程第5、議案第56号第六次筑紫野市総合計画基本構想及び基本計画の件を議題といたします。  本件に対する質疑に入ります。質疑の事前通告はありません。これにて質疑を打ち切ります。  

筑紫野市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第2日) 名簿 2019-12-06

 議案第53号 筑紫野市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を              改正する条例の制定について   日程第3 議案第54号 筑紫野市特別職職員給与等に関する条例の一部を改正する条例              の制定について   日程第4 議案第55号 筑紫野市職員給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について   日程第5 議案第56号 第六次筑紫野市総合計画基本構想及

田川市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第2日12月 5日)

だから、それが問題が今度は、じゃあ、どういうふうにしてつくり上げていくかというと、今、市長が手がけようとしておる第6次の総合計画、ここに集約されるんですね。今までの事業は、市長はいろんな事業、駅舎の開発とか駅前とか、丸山公園とか、さまざまやってこられましたよね。そういったものも含めて、それは前市長の時代からの総合計画にのっとってやってるはずなんですが、それは違いますかね。その辺どうか。