10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

久留米市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第4日 3月 8日)

交通経営・政策の諸分野や地方交通補助交通貧困階層、これらを専門にしている土居靖範さんという立命館大学教授がおりますが、全国の敬老パスの事情についての講演をしているのを聞きました。  敬老パス制度はまちづくりの視点で捉えることが大切だ。マイカーを使わなくても、安心安価で利用できる公共交通の仕組みとして考え、高齢者の運転免許自主返納支援策とセットで充実を目指すことを提起したい。

福岡市議会 2015-12-17 平成27年第5回定例会(第4日)  本文 開催日:2015-12-17

別府市では、早くからインバウンドへ目を向け、何と昭和61年には外国人観光客向けの案内所をつくり、平成元年にはAPUアジア太平洋立命館大学を誘致。今では80カ国から3,000人が集まる国際色豊かな大学となったことで、現在は行政とタイアップをし、クルーズ船で港に着いた観光客をお出迎えしたり、自国目線で見たガイド本やマップを作成するなど、インバウンド客に対するおもてなしを実践しています。

筑紫野市議会 2011-09-21 平成23年第4回定例会(第3日) 本文 2011-09-21

立命館大学名誉教授の安西育郎さんは、福島の親から、「息子がクラブのサッカー選手で、学校のグラウンドは使えないので、保護者たちで県と折衝して、年120万円でグラウンドを借りて練習をしていた。ところが、そこも放射線量が高いとわかり、表土を削ろうと、業者に見積もってもらったら1,000万円と言われました。200万円までは工面できるが、それ以上は無理です。

福岡市議会 2011-09-12 平成23年第4回定例会(第3日)  本文 開催日:2011-09-12

さらに、昨年の春、立命館大学の後藤曜子さんが京都大学原子炉研究所小出裕章教授指導のもとにまとめられた玄海原子力発電所におけるプルサーマル事故被害予測によれば、格納容器が破裂する事故があった場合、10キロから20キロメートル以内の市町村では人口の6割から9割、福岡市でも487人が被曝して急性死に至り、佐賀県だけではなく、福岡県全域も含め、広範囲に長期的に居住が不可能となるという深刻な結果が予測されています

福岡市議会 1998-03-12 平成10年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:1998-03-12

立命館大学、これと一緒になって別府アジア大学をつくるんです。しかも、別府市土地を提供すると。これは議会で少々問題になったようですけれども、これは議会も通りまして、もう間もなく着工の運びのようなんです。それと、もう1つは早稲田大学、これが過日の新聞報道によれば北九州へ進出したいというような意向で、北九州執行部と今話し合いが進んでいるそうなんです。

福岡市議会 1997-03-11 平成9年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:1997-03-11

立命館大学日本の財界等の支援のもと、1999年4月の開学を目指して、1学年800 人とし、半数の400 人は外国人とするアジア太平洋大学別府市に設立することになりました。このような大学九州に設立されることは喜ばしいことであります。しかし、諸条件を考えれば、本市への留学生の推移には大きな影響があるとは思えません。

福岡市議会 1996-03-21 平成8年条例予算特別委員会 本文 開催日:1996-03-21

そのような点からも大分県別府市立命館大学で検討されている新設の大学ユニークな取り組みと思っている。 ◯ 国際大学、あるいは外国語大学を構想してほしい。跡地の構想委員会でも検討されるが、その中でも本格的に論議してほしい。 △ 過去に議会でも大学をつくってはどうかという意見もあったし、民間有識者からも市立大学をつくってはどうかという意見もあった。

  • 1