20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福岡市議会 2018-12-13 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13

例えば、福井では多文化推進プランというのをつくって、外国人労働者労働相談の窓口をちゃんとつくっています。福岡市では各局がばらばらに外国人居住者の問題を取り扱っていますけど、多文化共生推進計画を持っている自治体では役所が一丸となって、みんなで取り組んでいるんですよ。

古賀市議会 2018-09-06 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第3日) 本文

以前熊本市福井協定を結んでいます。2004年の福井豪雨災害のとき、熊本市福井の応援に行ったことから、2016年の熊本地震災害の応援にいち早く行ったそうです。市町村対象として統一の応援協定締結、相互応援協定締結への積極的な取り組みが見られ、全国1,457の市町村が広域防災応援協定締結している。中でも姉妹都市関係にある市町村協力関係になることが多いようです。  

宗像市議会 2018-06-21 宗像市:平成30年第2回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月21日

例えば、取り組み事例の中では、福井県福井ですね。期日前投票ですけれども、投票所を商業施設に5カ所、それから大学へ2カ所置いております。当然大学生も投票ができますけれども、投票がわからなくならないように、選挙コンシェルジュというのを配置いたしまして、ここでは投票の仕方から、どういうふうにやるのかという相談員まで設けているというところもございます。  

川崎町議会 2018-03-15 平成30年度第9回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年03月15日

議員(1番 手嶋 真由美君) 福井県福井の子ども福祉課では「ランドセルもらってんで事業」というのが好評で、2019年度の事業継続、拡大が決定いたしました。この事業は、ランドセルが高額で、買うのが負担になっているという親子の声に応えようと、昨年4月家庭で眠っているランドセルを活用するアイデアを同課の職員が考案をし、実現に至りました。事業費は一切掛かっておりません。  

久留米市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第4日12月 8日)

3点目、昨年、学力保障と向上を目的としたテーマで、全国トップクラスを維持している秋田県福井を視察されておりますけれども、どんな結果が得られ、そして、それがどのように本市の教育行政に生かされているのか、お聞かせいただきたいと思います。  次の、地域の活性化政策についてです。  

福岡市議会 2014-02-17 平成26年第1回定例会(第1日)  資料 開催日:2014-02-17

静岡市学校スクールボランティアについて調 │         │        ┃ ┃            │査,京都市のいき方探訪館におけるスチューデ │         │        ┃ ┃調崇史,三原修     │ントシティの取り組みについて調査,福井県の │静岡市京都市  │平成26年1月28日┃ ┃            │スタート・アプローチカリキュラム(保幼小連 │福井県福井

田川市議会 2012-12-06 平成24年第5回定例会(第2日12月 6日)

ここに、福井県福井平成24年度の部局マネジメント方針というのがあるんですけど、これ121ページも実はあるんですよ。こういう厚いものをいきなりつくれと言ってもなかなか難しいかと思いますけれども、ぜひ市長、来年度、平成25年度からこの部局マニフェスト、ぜひ導入して、部長の職務の明確化を図る意味でも、ぜひ導入していただきたいと思うんですが、いかがでしょうか。  

福津市議会 2012-03-22 平成 24年 3月定例会(第1回)-03月22日−07号

教育委員会のほうにおきましても、福井教育委員会では独自に小学校精神対話士を派遣することを決定して、不登校児がゼロになるなど、いじめや不登校などの問題解決にあたっていますということを紹介されて、ああ、学校とかそういうところにもこういう形で広がっていってるんだなということを思ったんですが、学校のほうではこういう精神対話士さんという、不登校とか、そういうようなところの取り組みはどのような形で活動されてあるでしょうか

糸島市議会 2011-12-12 平成23年 第6回糸島市議会定例会・一般質問(第3日) 本文 2011-12-12

この敦賀の原発から30キロ圏内にある福井県福井では、そうした偏見やいじめがあってはならないという教育長の判断で、人間教育の視点から、この放射線教育の導入を、小学校ですよ、決めた。また、全村避難した飯館村ありますよね、もう有名になりました、子供を守るというこの観点から、もう村独自で小・中学校放射能教育、これはもう始まっています。

北九州市議会 2011-06-01 平成23年 6月 定例会(第2回)-06月01日−01号

─────┼───────┼───────────────┼───────┼───────┼───────┤│教育水道委員会        │小1プロブレ │石川県金沢  │平成23年5月 │教育水道委員会        │福井型教育メ │福井県福井  │平成23年5月 ││ 藤沢加代議員、佐藤茂議員、 │ム対策、福井型│市、福井県福 │18日~20日  │ 藤沢加代議員、佐藤茂議員、 │ソッド、福井

北九州市議会 2011-03-10 平成23年 3月 定例会(第1回)-03月10日−05号

─┴─────────┴──────┘┌─────────────────┬───────────┬─────────┬──────┐│    派遣議員(団体名等)    │    目  的    │   場  所   │ 期  間 │├─────────────────┼───────────┼─────────┼──────┤│教育水道委員会          │福井型教育メソッ   │福井県福井

大野城市議会 2010-09-13 平成22年決算特別委員会 付託案件審査 本文 2010-09-13

あともう1件が、教育委員の視察で、学力・体力向上の取り組みについての視察ということで、福井教育委員会福井県学力・体力向上取り組み実践校を視察いたしておるということでございます。以上でございます。  それと、もう1点が、アンケートの内容というお尋ねでございますけれども、これは、まちの姿アンケートということで実施いたしております。

志免町議会 2007-06-19 平成19年第4回 6月定例会-06月19日−03号

あるところでは、これは福井なんですけども、市内の園児に投票用の塗り絵を配布してるんです。内容はペンギンの絵が描かれたものとそれから子犬が描かれたものなんですけども、どっちの絵がいいっていうことで〇をつける。その塗り絵を塗ってくるんですけど、そして親御さんと一緒に投票所に行ってその塗り絵に自分の名前、住所を書いて玄関先に置いてある幼児用の子ども投票箱に投票するんです。

古賀市議会 2002-12-24 2002-12-24 平成14年第4回定例会(第5日) 本文

その他にも、例えば福井で取り組まれている、先ほど市長も言っておられました家庭版ISOとか学校版ISOとかさまざまなものがあります。そういう意味でぜひ、もちろん研究もされていることとは思いますけれども、時間もかかりますが、また実行に移すまでは大変ですけれども、ISO取得に向かって頑張っていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。  

古賀市議会 2001-06-14 2001-06-14 平成13年第2回定例会(第3日) 本文

日本初のノーベル賞受賞者、湯川秀樹博士福井の新明中学校へ贈った言葉として述べられております。「この世の中には、自分一人だけが生きているのではなく、自分とよく似た、しかしまた違ったところもある人間が大勢一緒に暮らしているのだということをいつも忘れずにいてほしい。どうすれば自分一人だけではなく、皆が幸せになれるか、人生の一大事とはこのことであると私は思う。」

  • 1