35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

宗像市議会 2017-06-14 宗像市:平成29年第2回定例会(第5日) 本文 開催日:2017年06月14日

沢内村は、秋田県境に位置し、冬は3メートルもの雪が降る豪雪地帯であります。かつては東北きっての寒村であるのと、冬は豪雪交通手段が遮断されることから、乳児高齢者死亡率が非常に高い村でございました。昭和32年、村長に当選されました深沢村長が、乳児高齢者の命を守るために、全国に先駆けて乳幼児と60歳以上の高齢者医療費無料化を始められました。

糸島市議会 2015-06-11 平成27年 第2回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2015-06-11

しかし、県境の壁がなくなることは、明治政府が断行いたしました廃藩置県の施行以来の大改革であることに間違いはありません。  唐津市とは、いろんな観点から特に連携を強化しなければならないと思っております。自治体間の仲がよい、お互いの首長が胸襟を開いて何でも話し合える状態を常に堅持していただきたいと、常々思っております。特に唐津市とは、一衣帯水でなければならないと考えます。

久留米市議会 2015-03-03 平成27年第1回定例会(第2日 3月 3日)

久留米の医療圏域は、福岡県佐賀県県境を越えて活躍していることは御承知のとおりであります。  そこで、70万人の人口圏域に対応できる医療施設医療環境が必要だと考えます。超高齢社会となり、平成27年度からスタートする包括ケアシステムの中では、認知症への対応が必要となっており、終末期を迎える人への緩和対策も必要となっております。

福岡市議会 2012-09-10 平成24年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2012-09-10

さらに、精度の高い次世代の実験装置の誘致建設に世界の目が注がれており、日本福岡佐賀県境をまたぐ脊振地域はその有力な候補地として上げられています。  そこで、まず高速加速器の巨大な実験装置建設と稼働が産業地域社会にもたらしたものは何か、スイス、ジュネーブ郊外のセルンやドイツ、ハンブルグの学術研究都市、さらに米国、シカゴのフェルミ研究所の事例をお伺いいたします。  

宗像市議会 2012-08-30 宗像市:平成24年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2012年08月30日

特に、ボランティア活動で行った宮城県北部の岩手県との県境の気仙沼大島での島民の皆さんの話は、離島に対する支援、対策は後手後手に回っていると言われております。離島を持つ宗像も、離島防災計画のさらなる見直し、強化が必要であると考えておるものであります。  続きまして、教育問題であります。  平成21年8月に、小中一貫教育全国サミットが宗像で開催されました。

福岡市議会 2012-06-22 平成24年第3回定例会(第3日)  本文 開催日:2012-06-22

また、大量の放射性物質が風に乗り、県境を越え、広範囲に拡散したことにより、脱原発の声とともに、原発立地近隣自治体を中心に、立地県並みの原子力安全協定締結、原発事故を想定した地域防災計画の策定の声が高まっています。  我が会派はこれまで核と人類は共存できないとして、原子力利用政策を批判し、脱原発を主張してきました。

大野城市議会 2012-03-09 平成24年第1回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2012-03-09

1月26日に、宮崎鹿児島県境の霧島連山の新燃岳が300年ぶりに噴火し、農作物などに多大な被害を与えました。また、3月11日には東日本大震災が発生し、地震津波そして取り返しのつかない原発事故という複合災害が発生し、甚大な被害を与えております。さらには、夏に全国各地に豪雨災害が発生し、特に和歌山県などの紀伊半島に多大な被害を与えました。  

宮若市議会 2011-12-19 平成23年第6回定例会(第4日) 本文 開催日:2011年12月19日

県境国境を越えるという難題です。  国民としての原発体験は、1945年の広島、長崎の問題から始まります。1954年3月1日、ビキニ環礁での第5福竜丸マグロ漁船被爆、また使用済み核燃料対策の再処理対策では95年、高速増殖炉もんじゅはナトリウム漏れによる操業停止、6か所の固体化試験は、失敗が続き、現状では再開は未定、これは日本原燃広報部という、いわゆる核廃棄物はたまるばかりという状況。  

筑紫野市議会 2011-12-16 平成23年第6回定例会(第4日) 本文 2011-12-16

しかしながら、先ほど申しました防災計画で想定されている規模の地震では、指定地域県境を越えた広範囲に及ぶものと考えます。このことから、現在の保管、保護体制の見直しを行う必要がありゃあせんかとお尋ねをいたします。  見直しに当たっては、当然ながらプライバシーに係る住民情報とかございますが、その他の情報は区別する必要があると思います。

宗像市議会 2011-09-02 宗像市:平成23年第3回定例会(第3日) 本文 開催日:2011年09月02日

宮城県の北部、岩手県との県境、港町であります、カツオの水揚げで有名な気仙沼市に行ってまいりました。ここは森進一の歌碑があって、港町ブルースの歌碑があったんです。これも津波によってひっくり返って、もう無残な姿でございました。場所は行ったらわかると思いますけど、そういう気仙沼市に行ってまいりました。  

福岡市議会 2011-06-22 平成23年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2011-06-22

百道中央公園は南北に長い早良区の最も北側に位置していることもあり、早良区の中部や南部にお住まいの皆さんからは、こういった種目の大会の開催になると、県境を越えて唐津市佐賀市まで足を延ばさざるを得ないという声を聞きます。全市的に見た場合、このような施設の配置状況は甚だ不均衡と言えるのではないでしょうか。

筑紫野市議会 2011-06-09 平成23年第3回定例会(第2日) 本文 2011-06-09

整合性を図るのは当然ですが、佐賀県の玄海原発を抱える周辺地域では、県境を越えた糸島市も含めて早速対策会議が開催されています。  もちろん、本市にも立派な地域防災計画があります。しかしながら、地震について申し上げますと、想定されているマグニチュードは、たしか7.0から7.2だったと認識いたしております。また、本市には警固断層を抱え、近くには宇美断層存在します。

久留米市議会 2010-12-07 平成22年第4回定例会(第5日12月 7日)

シンポジウムにおいて紹介がありましたが、筑後川流域クロスロード協議会は、昭和57年に「久留米・鳥栖テクノポリス構想」が策定され、当時調査研究機関の集積に取り組んでいた久留米市と製造業の集積が進んでいた鳥栖市の間で連携の機運が高まったことや、昭和62年の大分長崎自動車道の開業で、この地域九州の南北縦貫道と東西横断道が交わるクロスポイントになったことから、このエリアの利便性を生かし、地域の交流と連携を通して県境

久留米市議会 2010-03-05 平成22年第1回定例会(第2日 3月 5日)

一方、「九州は一つ」というふうな合い言葉、九州全体で強力観光誘致PR活動を推進するため、九州観光推進機構、これが平成17年の4月に官民共同で設立をされ、観光王国の実現に向けて、国内大都市圏あるいは東南アジアなど、国内外の重要市場をターゲットにした観光客誘導活動など、県境を越えた取り組みが進められています。  このような中、九州新幹線鹿児島ルートの全線開業まで残すところ1年となりました。

  • 1
  • 2