745件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-09-17 令和元年 9月定例会 (第2日 9月17日)

過去4年間、市政は財政難の名のもとに、投資予算の削減や補助金のカットなど、市民への痛みを伴いましたが、直方市においては出向職員を初めとする職員数や組織は増加いたしました。これでは直方市の成長戦略は描けていたとは思えません。直方市が成長するためには最低限の財源確保が必要です。その財源を生み出すため、みずからが姿勢を示し、市民に理解を得る必要があったのではないでしょうか。

直方市議会 2019-07-01 令和元年 6月定例会 (第2日 7月 1日)

しかし、この4年間の中で直方市が置かれた財政状況、ここ数年、経常経費を切り詰めながら何とか黒字に持っていこうとする取り組みの中で、私は職員人材育成という名のもとに国県、あるいはその民間事業者にこれほどの人数を派遣できる状況だったかということを考えたときに、それはやはり少し市民痛みを伴うような経常経費の削減をするんであれば、もう少しアプローチの仕方があったんではないかという思いが1点。

福岡市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2019-06-18

発熱、耳下腺の痛みや腫れ、頭痛などの症状があり、中には無菌性髄膜炎、脳炎、難聴、男性では精巣炎など、重大な合併症が起こることもあるのです。  合併症の発症を考慮すれば、予防接種によっておたふく風邪を予防することは大変有用であると思われますが、現在、おたふく風邪ワクチン予防接種法によってどのように位置づけられているのでしょうか。

福岡市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-06-14

人生の最期の時期に痛みに苦しむだけの寝たきりの生活、そんなことがないように尊厳を保つクオリティ・オブ・ライフ、生活の質を支え快適に過ごすために、痛いところをさすってやったり、行きたいところがあれば一緒に出かけるなど、みとりのためのケアが必要なんです。ところが、認定がおくれにおくれ、そのサービスが受けられないケースがありました。  

福岡市議会 2019-03-08 平成31年条例予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-08

65 ◯篠原委員 災害痛みを最小限に抑えるためには、地域市民一人一人が日ごろから災害意識した取り組みや備えを進めることが最も重要である。現在、多くの校区でそれぞれ自主防災訓練を実施している。このような訓練は繰り返し継続することが重要である反面、毎年同じ訓練であると、どうしても緊張感が薄れ、マンネリ化も懸念される。

大野城市議会 2019-03-04 平成31年総務企画委員会 付託案件審査 本文 2019-03-04

55: ◯南地域行政センター所長(荒木光晴) おけがにつきましては、外傷性とかではなくて、首の、いわゆる捻挫と、腰の痛みということで、整形外科のほうに受診をされております。この金額に関しましては、治療日数に伴い慰謝料の算定がされることから、このような金額になったものであります。  

宗像市議会 2019-03-01 宗像市:平成31年第1回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年03月01日

それから、ランドセルメーカーのセイバンが、2018年3月に小学生の母子2,000組を対象に調べた結果によれば、最も荷物が重い日が、平均で約4.7キログラム、ランドセルを含めると、約6キログラムの荷物を背負っていたということ、それから、子どもたちに、首などに何らか痛み訴える、そういった子どもたちが約3割いたという調査になっています。  

筑紫野市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018-12-18

最後になりますが、片足立ちを5秒保持できない、前屈ができない、しゃがむことができないといった運動不足による問題と、関節に痛みがある、肘を曲げ伸ばしすることや上に上げることができないといった運動過多による問題などがあります。運動器検査の結果をどのように学校家庭での指導に生かしているのか、お尋ねいたします。 174: ◯議長(横尾 秋洋君) 教育部長。

春日市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018-12-12

しかし現行のワクチンについては、過去の接種から5年以内に再接種をした場合、注射部位の疼痛──つまり、ずきずきとうずくような痛みでございます──そういった痛みなどの副反応が起こるケースが初回接種よりも頻度が高く、程度が強く発現する場合があるという報告がなされているため、任意で再接種をする場合には、議員御案内のとおり十分な間隔を確保する必要がございます。  

北九州市議会 2018-12-07 平成30年12月 定例会(第4回)-12月07日−03号

まさに、今8%を10%に引き上げられることによって、特にこの北九州市市民所得政令市で最も低いレベルにあるという中で、10%の増税がどれだけ市民痛みをもたらすかということについて市長は認識を持ってないんでしょうか。先ほどの答弁では、10%はもう仕方がないから容認するというふうに聞こえましたが、そういう立場に立っているということなんでしょうか。  

岡垣町議会 2018-12-05 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月05日−01号

そのときに、事故の相手方、被害者は首の痛みについての治療を継続されていたため、人身分和解成立次第に議会報告を行う旨の説明をしていたところでございます。今回、その和解成立したため専決処分を行いましたので、議会承認を求めるものでございます。  専決処分の日は平成30年11月5日、賠償示談金額は146万4,824円ということです。

福津市議会 2018-11-29 平成 30年12月定例会(第6回)-11月29日−02号

健康福祉部長(髙橋美幸) 水泳や水中運動というのが高齢者にとって、特に足とか腰に痛みのある方にとっては、非常に有効な運動であるというふうに思っておりますが、今、議員おっしゃったとおり、うちにはプールがございませんので、市といたしましては、今、健康増進室の利用料について減免の措置をとって利用しやすい健康づくりをやっていただけるような措置としてはやっておりますが、他市町村施設に、プールに通われる方についての

春日市議会 2018-11-27 平成30年総務文教委員会 本文 2018-11-27

負傷の状況でございますが、事案発生前に部活動中に右膝、右下腿に痛みを生じたために病院で受診し、右前脛骨筋挫傷による歩行障害の診断を受けています。その負傷している右足を蹴られたことにより痛みが増したものであり、外科の診断に加え、心因的なものとして内科の診断が出ております。10月中に通院を終えておりますので、今後、健康保険などの負担分を確認し、損害賠償額の積算など対応を進めてまいります。  

福岡市議会 2018-10-09 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018-10-09

一方で、患者医療関係者との間で痛みの状況など病状の正確な意思疎通を図ることなどになお課題もあると聞いており、翻訳アプリの性能向上を勘案しつつ、医療サービスを受ける外国人医療サービスの提供者である医療機関からの意見も聞きながら、医師会などと連携して在住外国人が安心して医療を受けられる環境整備に生かしていく。

北九州市議会 2018-09-19 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月19日−05号

あるランドセルメーカーの調査では、1週間のうち最も重い日の荷物の重量は平均約4.7キロで、ランドセルの重さを含むと平均約6キロ、小学生の約3割がランドセルを背負ったときに痛みを感じているといいます。文部科学省は、学校の状況もそれぞれ違うので、各学校でどう工夫ができるのか参考にしてほしいとしています。  私も小・中学校児童生徒の保護者の方から相談を受けることがあります。  

筑紫野市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 2018-09-18

ヘルプマークを持つことで、外見ではわかりにくい痛みのある方、外見からわかりづらい慢性疾患を抱えている方や精神疾患、知的障がいのある方、ギブスがとれたばかりの方、聴覚障がい、抗がん剤の副作用で手足にしびれがありレジでお金を出すのに時間がかかる方など、多くの多様な困り事を抱えている人たちが助かっているということです。