6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

嘉麻市議会 2018-12-12 平成 30年12月定例会(第4回)-12月12日−03号

分館等が作成されている番付表等の表がどのような形で作成されているのかについては、詳細にこちらのほうでは把握ができておりませんけれども、市が作成している対象者名簿については、誤りはないというふうに考えております。 ○議長(山倉敏明) 廣瀬議員。 ◆2番(廣瀬公彦) 対象者名簿の根拠になるものは何になりますか。 ○議長(山倉敏明) 長岡課長。 ◎生涯学習課長長岡和広) 済みません。

小郡市議会 2013-12-16 平成25年12月定例会-12月16日−03号

ただ、それでない、いろんな施策を打たないときの曲線よりも私は下がっていっているというふうに思っておりますし、医療費の具体的な数字がどのぐらい伸びてきているのかっていうのは、わかれば担当部長に答えてほしいんですが、ただ健康づくりをさまざまな施策を取り組むことによって、確かに健康寿命、長生きできる小郡市というのは今取り組んで、各県別の長生き番付がありますけれども、そこで小郡市においてはここ数年ずっと順位

小郡市議会 2008-06-18 平成20年 6月定例会-06月18日−03号

もうすでにいろいろあちこちで聞きますと、長者番付表というのを毎年国税庁から発表されております。そういった方々にはもう既にDMが行っておると、私のところも来たよという話も聞きました。これもやはり各自治体が4月30日に法改正で明確になったというところを起点として、用意ドンでスタートしてるわけですね。

岡垣町議会 2001-09-18 平成 13年 9月定例会(第3回)-09月18日−02号

先日、政府が発表した長者番付によりますと日本一114歳。100歳以上が1万5,000名を超えています。元気で長生きされる方は年々多くなっています。岡垣町高齢者、65歳以上の方は6,746人となっています。100歳以上は何人おられますでしょうか。そして、公共、民間を問わず社会の方も高齢者の方々の社会参加を促す取り組みやサービスが行われています。

大牟田市議会 1999-02-25 平成11年 2月 定例会(第400号)-02月25日−03号

、これは皆さんたちの行政の見識の高いレベルの方、議会に選ばれて出ている方からすると 「そこら辺がむつかしかっぞ」 という言い方だと思いますけど、どうしても有明新報、日刊大牟田からぽっと新聞を読む範囲で一般市民が見ると、「市立総合病院はあれだけの敷地に、あれだけの建物を建てて、そして赤字げなばい」 と、「大牟田の病院、いろんな病院はあるけれども、皆さん固定資産税も払うて、そして、そこの院長先生は長者番付

  • 1