877件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

昨年から、これまで天理教筑紫大教会、鞍手高校すずかけホール、特別養護老人ホームすみれそうのおがた、この三つの施設避難所としての新たな協定をいただいております。  ほかにも避難所の不足をカバーするため、車中泊避難場所の確保など進めてまいっております。  避難所の収容スペースの課題につきましては、1人当たりのスペースの算定基準、これの見直しを行いました。

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

今年度は、県が整備する広域型と市が整備する地域密着型の二つの特別養護老人ホームについて、令和2年度からの運営開始に向けて事業を進めてまいります。これにより、市内施設の入所定員を109人ふやすことができます。さらに、在宅介護の推進としまして、通い、訪問、宿泊を柔軟に組み合わせて利用できる小規模多機能型居宅介護事業所なども令和2年度からの運営開始に向けて事業を進めてまいります。

春日市議会 2019-05-16 令和元年市民厚生委員会 本文 2019-05-16

対象となるサービスは、地域密着型介護老人福祉施設、いわゆる地域密着型の特別養護老人ホームと小規模多機能型居宅介護で、定期巡回随時対応型訪問介護看護の三つのサービスです。  地域密着型特別養護老人ホームと小規模多機能型居宅介護事業所は併設するものとして、春日市が所有する土地を活用して整備をする予定です。場所は白水ヶ丘1丁目にございます旧ウト口中池緑地用地です。

春日市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第6日) 本文 2019-03-22

市民生活の安定・向上の基礎となる扶助費などの社会保障関係経費は、必要な財源が確保されており、定員増を伴う保育所建てかえへの補助地域密着型特別養護老人ホーム整備への補助など、全世代に対する社会保障の視点も考慮されております。  また、教育関連分野への取り組みに注力していることも、本予算の大きな特徴となっております。

春日市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 2019-03-14

提言の中で施策に反映されている事例を挙げますと、「生涯安心のまちづくり」という項目については、地域高齢者を支える仕組みづくりとしての介護予防ボランティアポイント制度特別養護老人ホームの整備などが挙げられます。また、まちの魅力のPR強化という項目については、平成28年度に策定した春日市広報広聴戦略に基づくシティプロモーション事業が挙げられます。  

行橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月12日−03号

特別養護老人ホーム、今川河童苑についてでございます。現在にいたるまでの経緯について、問います。よろしくお願いします。 ○議長(田中建一君)  白川福祉部長。 ◎福祉部長白川達也君)  質問にお答えします。社会福祉法人友愛会が運営する二つの施設、今川河童苑と、いまがわ秋桜ガーデン、これは地域密着型の施設でございます。そして地域密着型というのは、行橋市民しか入れない施設ということです。

春日市議会 2019-03-11 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-11

それとまた同時にですね、隣接する旧ウトグチ中池緑地用地を地域密着型特別養護老人ホーム等の整備事業者に売却いたします。  その下ですね。天神山公園再整備については、施設の老朽化に対応するため、地域住民の利用ニーズに沿った再整備を実施します。  次に、17ページの一番上の項目ですね。白水大池公園施設改修事業でございます。老朽化に対応するため、管理棟大規模改修などの公園施設の改修を行います。  

春日市議会 2019-03-07 平成31年市民厚生委員会 本文 2019-03-07

この中で施設介護サービス費で出ておりますのは介護保険の4施設ですので、特別養護老人ホーム、老人保健施設、そして介護医療院、あと療養病床だけになりますので、実際に施設でありましても、こちらの居宅介護サービス費の中で支弁している分もあるという整理でございます。 331: ◯委員長(米丸貴浩君) 前田委員。

春日市議会 2019-03-06 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-06

次に、その下、地域密着型特別養護老人ホーム等整備事業、新規でございます。地域密着型特別養護老人ホームなど、三つの施設を整備するための補助金を交付するものでございます。なお、昨年度公募いたしました広域型の特別養護老人ホーム80床につきましては、県が補助金を交付するものであり、市の予算はございません。  次に、大規模大会誘致推進事業、継続でございます。

春日市議会 2019-02-28 平成31年市民厚生委員会 本文 2019-02-28

111: ◯健康推進部長(佐々木康広君) 基本的に、今前田委員がおっしゃって、高齢課長が回答したとおりですけれども、この施設サービスのところは施設がオープンした時期の問題ですとか、ちょっと見込んでた部分がですね、例えば、年度当初から新たにオープンした市外の特別養護老人ホームのほうに春日市の方が入居をする見込みで予算を上げとったのが、ちょっと入居がおくれたりですとか、見込みよりも、そういった部分もございます

直方市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会 (第5日 2月28日)

施設の具体例は、障害児福祉手当及び特別障害者手当の支給に関する省令第14条に定める施設である療養介護を行う病院障害者支援施設救護施設更生施設、養護老人ホーム特別養護老人ホームに入所した方や病院等に継続して3カ月を超えて入院する方は支給対象外となっております。  また、一定限度額以上の所得がある場合は、在宅等の要件を満たした場合であっても支給対象外となっております。以上です。

福岡市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-02-27

また、絶対的に不足している特別養護老人ホーム整備については、希望者全員が速やかに入所できる計画へと見直し、公共施設跡地等の用地を無償貸与し、早急に待機者解消を図るべきだと思いますが、答弁を求めます。  第3は、生活保護並びに貧困対策についてです。  貧困率が15.6%に上る中、貧困問題の解決は喫緊の課題となっております。

春日市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 2019-02-25

歳出予算の内容といたしましては、さまざまな財政需要の均衡を図りつつ、定員増を伴う保育所の建てかえや、地域密着型特別養護老人ホームの新設を支援する事業など、全ての世代社会保障へ目配りするとともに、計画的な小学校の大規模改修事業や、ラグビーワールドカップ公認キャンプ地関連事業など、教育分野にも例年以上に手厚く予算配分を行ったところでございます。  

福岡市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第3日)  本文 開催日:2019-02-20

全ての人が安心して暮らせる福祉の充実については、特別養護老人ホームの整備を進めるほか、在宅生活を支える地域密着型サービスを充実するとともに、介護現場における労働環境の改善や外国人介護人材の受け入れ支援など、福祉介護人材の確保に向けた取り組みを進めます。  市立霊園においては、承継を必要としない合葬墓の整備に向けた取り組みを進めます。  

福岡市議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会(第1日)  資料 開催日:2019-02-15

        4款 保健福祉費         12款 教育費      (2) 第1表 歳入中         20款 財産収入(2項の一部)         関連歳入     3.第2条      ○ 第2表 繰越明許費補正中            保育所等整備費助成事業            予防接種費            感染症予防費            老人いこいの家整備            特別養護老人

春日市議会 2019-02-15 平成31年市民厚生委員会 本文 2019-02-15

地域密着型特別養護老人ホーム、小規模多機能型居宅介護事業所のハード整備を行う地域密着型サービス等整備助成事業及び地域密着型特別養護老人ホーム、小規模多機能型居宅介護事業所、定期巡回随時対応型訪問介護看護事業所のソフト整備を行う施設開設準備経費等施設支援事業、ともに県からの補助金となりますが、歳入・歳出ともに計上いたします。