27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

糸島市議会 2018-09-12 平成30年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2018-09-12

その時期は、母体は10カ月近くおなかの中で赤ちゃんを育み、身体的、精神的に不安定な時期で、子育て悩み孤独感焦燥もあり、疲労が非常に重なる時期でもあり、さまざまなドラマがあります。  私も経験しておりますが、昔は多世代で暮らす家族や地域の支え合いが当たり前でした。

行橋市議会 2016-03-07 03月07日-02号

私は、私の世代たちが今のペースでいけば、税金がもう2倍とか3倍まで上がるかもしれないし、そして私たち、若い世代が恐らく受けられないであろうし、そしてそれだけ高い負担を強いられながら、このまちには何も建設されないような時代が来るんだろうし、その危機感に常に追われながら、強い強い焦りを、焦燥を感じてこの4年を過ごしてきました。

田川市議会 2016-03-04 平成28年第1回定例会(第3日 3月 4日)

今まで教育委員会最終地点まで深く関与できておりませんという事項もあり、教育委員会自身焦燥もあったんじゃなかろうかと思います。一つの例として予算編成でございますけども、この協議を通じて、市長の意向を反映し、再調整する面が今まで少なかっただろうと、このように思っております。今後は総合教育会議の場を通じて、直接協議や調整できる権限が今度は盛り込まれております。

志免町議会 2015-03-09 03月09日-02号

しかし、議会は120億円という莫大な予算を議決し、それをチェックするという責務に私でいいのとの思い、とにかく学んでいかなければとの焦燥は、じりじり焼けつく真夏の暑さに等しいくらいでした。8年前町長は町内会に出向かれまして、志免四町内会ですけども、住民と対話をされました。覚えておられますか。公約に花いっぱい運動を掲げてありましたので、ぜひそれを展開してほしいと何人かで要望しました。

小郡市議会 2014-09-19 09月19日-04号

そういう焦燥にあります。一刻も早い具体的な改善を行わなければ、大変なことになってしまいます。今後、効果を上げるためにはどのような取り組みが必要であると考えておられますか。その際には、大胆な業務削減など、目標を定めて取り組むべきであると考えますが、見解をお伺いいたします。 以上、壇上からの質問を終わります。 ○井上勝彦議長 答弁を求めます。 平安市長。              

福岡市議会 2012-09-11 平成24年第4回定例会(第3日)  本文 開催日:2012-09-11

自殺念慮の発生時期の第1のピークは、第2次性徴による体の変化による焦燥、中学での制服の問題、恋愛の問題などが重なる時期の思春期のため、学校での対応として、性的マイノリティーの子どもへの支援、在校生全体の多様な性への理解を深めるための教育、それぞれの家庭での理解を促進するために、保護者への性同一性障がいや性的指向に関する情報提供を実施するとともに、学校専門医療施設が協働する体制を構築。

北九州市議会 2012-06-15 06月15日-03号

何とかしなければという焦燥のみが募ります。 本市においても、北橋市長が就任して以来、生活保護受給者数平成19年度の1万3,533人で保護率13.69パーミルから、平成23年度は2万3,435人で24.05パーミルとなっています。ここ最近、本市では受給者伸び率がようやく鈍化したとの報道もありましたが、受給者数保護率も年々増加している状況であります。

筑紫野市議会 2010-03-02 平成22年第1回定例会(第2日) 本文 2010-03-02

市民の不安と憤りはその頂点を超え、解決への展望が見出せないで焦燥さえ漂っています。市長答弁を求めます。  次に、第5題目、政策5、生涯にわたって、いつでも、だれでも学べる教育環境の整備について質問を行います。  教育の問題では秋田市を行政視察して参りました。2年連続で全国学力学習状況調査全国学力テスト)日本一で有名になっております。取り組みの内容、推進体制など参考になることがありました。

福岡市議会 2009-12-16 平成21年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2009-12-16

自分を取り巻く周りが何となく騒がしい、何となく変だと感じ取れる初期の段階では、不眠や不安、焦燥うつ症伏が強まるそうですが、精神疾患に関する情報も不足しているため、家族病気を疑うのは難しく、本人の異変に気づいてから精神科治療につながるまでの期間が長くなっているとのことです。

春日市議会 2009-06-11 平成21年第4回定例会(第4日) 本文 2009-06-11

ほとんどの場合が長時間労働と過重な仕事の負担を背景に、不眠焦燥、集中力や意欲の低下といった症状を呈しています。今日見られるうつ病の多くは、過労により発症していると言っても過言ではありません」と言っておられます。「うつ病は今では心の風邪と言われるように、患者数も多くなっている。しかし、きちんと診断をつけ、質のよい休養をとれば必ず回復する病気です」とも言われています。

遠賀町議会 2006-12-08 平成18年第 6回定例会−12月08日-03号

ストレスの原因は、家庭内での問題、社会環境など各自さまざまあると思われますが、家族間の不和や経済的困窮から家族関係が不安定になっている家庭に育っている子供、そして、親自身子供の成長を他の子供と比較して焦燥に陥って子育て悩みを抱えている家庭、しかし、そういった原因はさまざまあるにしろ、教育の上では子供たちテスト競争に追い立てて、勝ち組負け組みにふるい分ける、この競争教育が一番の原因ではないかと

大牟田市議会 2005-12-16 12月16日-03号

公共施設の見直しに際し、市長は第2弾・第3弾と改革を進めますと断言しておられましたが、改革のスピードや動きが遅く、我々は大いなる焦燥を抱いております。 たとえそれは堅実であっても、もう今や小股で小さく歩くときではありません。大股で力強く行動をしてください。国・県その他と一層行動範囲を広げ、また部内においては政策論争を活発にし、不易流行精神をもって骨太の改革を迅速に進めてほしいと思います。

古賀市議会 2005-12-14 2005-12-14 平成17年第4回定例会(第3日) 本文

自民党の圧勝という結果を受け、日本人が今後、羅針盤をどちらに向けるべきか、そんな焦燥の中で執筆された本でした。アジアの豊かな未来に目を向けず、やたらと対立の種をまいている日本外交は一体何を考えているのかと、加藤氏は暗に小泉政治を批判しています。イラクへの自衛隊派遣在日米軍再編では、アメリカ追随政治を続けています。

筑紫野市議会 2004-12-15 平成16年第5回定例会(第4日) 本文 2004-12-15

大阪の岸和田市で中学3年生が餓死寸前で保護された1月、長崎県佐世保市で起きた同級生殺害事件、9月には栃木県小山市で幼い兄弟が同居人に虐待された上に殺害されてしまった事件、いまだに犯人が捕まらない奈良県の小学校1年生の事件などなど、もっと早く何とかできなかったのか、気づけなかったのかと周りの声の焦燥には身につまされるものがあります。  

  • 1
  • 2