2590件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-07-05 令和元年 6月定例会 (第5日 7月 5日)

そして、また、消防員そのものも充足率そのものがしっかりとしてほしいという要請も受けております。  そういったもろもろに、私どもがこれから応えていくために、今回の協定をベースとして消防そのものをどうやって充実強化していくかということについて、これから腐心をしていきたいというふうに考えております。 ○議長(中西省三)  ここで、10分間程度休憩いたします。           

春日市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-24

(2)「地域振興会」とは、市内27各地区で単位自治会町内会を初めとした自治組織を中核として、その地区の女性組織高齢者組織、青少年組織福祉組織スポーツ振興組織消防組織等各種団体が連携・協力し、地域づくりをともに行うために設立された組織をいいます。  (3)から(4)はちょっと省略させていただきます。  

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

このような中、防災協働社会の実現を目指すべく、市民がみずから災害から身を守る「自助」、地域社会がお互いを守る「共助」、そして行政が施策として行う「公助」の適切な関係を構築するとともに、自主防災組織の活性化のための積極的な支援や消防活動の充実を図り、関係機関との連携強化に一層努めてまいります。  

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−02号

それと一次的には医療とかかわるのは消防と思います。消防については、ことしの3月の市長方針にも則って、救急医療の隊員の増加、あるいは整備の増加ということがあげられて、これはまさしく時を得た政策であろうということは思っています。非常にウエイトが、データを見てみますと、答弁があったように、10年前くらいから比べると、かなりの率で上がっている、ほとんどが高齢者の搬送になっているわけですね。

遠賀町議会 2019-06-05 令和 元年第 4回定例会-06月05日-01号

消防費477万7,000円の増、これは消防員退職報償金218万2,000円及び災害時対応用の備品購入費259万5,000円の増でございます。教育費849万3,000円の増、これは中央公民館トイレのウォシュレット設置に伴う工事請負費46万3,000円、体育センタートレーニング機器の移設業務委託料55万1,000円及びその備品購入費676万9,000円の増が主なものでございます。  

春日市議会 2019-05-16 令和元年第1回臨時会(第2日) 本文 2019-05-16

審査の過程で、委員から、今回は保護者枠ということだが、多数いる現役のPTA役員の中で谷氏を選出した主な理由はとの質疑が出され、執行部から、PTA活動のうち、おやじの会等の活動を通し、さまざまな分野で学校の活動に貢献していることや、消防活動による地域貢献、また、市空家等対策議会委員として行政施策の推進への尽力等の実績であるとの回答を得ております。  

春日市議会 2019-05-16 令和元年総務文教委員会 本文 2019-05-16

また今回、谷様につきましては、消防活動による地域貢献であるとか、春日市の空家対策議会の委員としても行政施策の推進に御尽力いただいておられるという実績等もございます。そういった中から今回、谷様を選出させていただいているところでございます。 23: ◯委員長(高橋裕子君) よろしいですか。西村委員。 24: ◯委員(西村澄子君) ありがとうございます。

行橋市議会 2019-03-26 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月26日−05号

次に、税務課では、申告支援システムを更新するため、申告支援システム移行業務委託料が計上され、次に、消防本部では、緊急消防援助隊など大規模災害に対する災害派遣元号改正に伴う指令台などの各種システムの改修事業、高規格救急自動車及び消防車両の更新配備事業、地域消防水利を確保するための防火水槽設置事業などにかかる経費が計上されています。  

古賀市議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

幸い古賀市は前市長時代からこの政策には力を入れていただき、女性の管理職、自治会の区長、消防員にも、また若い女性たちの起業にも頑張っていただいています。現在の古賀市の男女共同参画社会の構築はどこまで進み、どのように認識してあるか伺います。  2点目は川についてです。大根川のそばで生まれ育ち、流れ流れて今現在も大根川のそばで暮らす私にとって、川から離れることができません。

糸島市議会 2019-03-20 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-03-20

132 ◯総務部長(洞 孝文君)  現在、上程をしております平成31年度当初予算に計上しております一例を申しますと、前原小学校校舎大規模改修事業、あるいは消防装備整備事業など、14事業が今回の緊急対策事業に該当すると思われます。  今後、各省から具体的な要綱等が示されると思います。

大野城市議会 2019-03-14 平成31年第2回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2019-03-14

また、今年度から、自主防災組織の方、消防員、市職員を対象に、防災力の向上を目的として防災士養成講座と防災士資格試験を実施いたしました。受験者のうち女性につきましては、自主防災組織では2名、市の職員では5名が今年度防災士として登録される予定でございます。  防災士養成講座につきましては、今後も引き続き実施する予定であるため、より多くの女性の参加について呼びかけてまいりたいと考えております。

大野城市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-03-13

142: ◯15番(田中健一) 昨年7月の豪雨の中、軽トラックにスコップと縄を載せて現地を見回っていますと、山田橋の少し上流にある、右側のほうの大文字公園の下流に筒井橋があるんですけれども、この付近で堤防を越流する危険があったので、消防の方々が堤防に越流防止のための土のうを積み上げておられました。  

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

深夜にもかかわらず、消防局の皆さん、また、消防の皆様の献身なる働きで、1室だけが焼けるぼやで済んだんですね。ただ、マンション火災の煙というのは本当にすごいなということを改めて感じました。そしてまた、日ごろの備えも大事ということを改めて感じさせていただきました。本当に、消防局の皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。  それでは、始めさせていただきます。  

糸島市議会 2019-03-06 平成31年 予算特別委員会(第3日) 本文 2019-03-06

今回の取り組みにつきましては、行政区長で構成します実行委員会主体となった取り組みでございましたが、今後は女性ですとか、民生委員さん、あるいは消防等の参加も必要だと感じております。  また、訓練が目的ではなくて、訓練を通して地域の皆さんが地域の課題に対して取り組みを強化していただけるように意識の向上につなげていきたいと思います。その目的のために訓練を実施するというものでございます。  

行橋市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月05日−01号

また、東九州自動車道において発生が懸念される多数傷病事故等に備え、高度な消防資機材の整備に努めるとともに、地域防災施設である防火水槽の整備や消防の装備充実など、消防力を強化することにより、安心・安全なまちづくりを推進してまいります。  上水道につきましては、2カ年かけて築造しました配水池が完成したことに伴い、本年6月に京築地水道企業団からの受水量が増加いたします。