41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

民生委員議会におきましては、民生委員に規定されているもので市の機関ではございませんが、主に市の独居高齢者に関することや高齢者の見守り、敬老祝い金等の配付、生活保護受給に関する意見書などの作成などで市に御協力をいただいております。以上でございます。 ○15番(渡辺克也)  それぞれの団体でいろんな方、活動されているようですね。

福岡市議会 2017-12-13 平成29年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2017-12-13

166 ◯保健福祉局長(永渕英洋) 民生委員の職務につきましては、民生委員第14条の規定にございますとおり、住民の生活状態を必要に応じ適切に把握しておくこと、援助を必要とする者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、生活に関する相談に応じ、助言その他の援助を行うこと、援助を必要とする者が福祉サービスを適切に利用するために必要な情報

大野城市議会 2017-06-15 平成29年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2017-06-15

民生委員は、民生委員に基づき厚生労働大臣からの委嘱を受け、都道府県知事の指揮監督を受ける非常勤の地方公務員であり、児童福祉法に規定する児童委員も兼ねているものとされております。  大野城市の民生委員児童委員の定数は、市全体で109人となっております。また、現在の人数は、市全体で103人でございます。  

福岡市議会 2016-09-20 平成28年第4回定例会(第5日)  資料 開催日:2016-09-20

ところが,民生委員は,地方公務員法が定める非常勤特別職地方公務員ですが,民生委員第10条で「給与を支 給しない」と定められていることから,無償のボランティアとされています。このため,電話代や交通費など活動に 係る費用の一部のみが自治体から支給されているのが現状です。  

古賀市議会 2016-06-21 2016-06-21 平成28年第2回定例会(第4日) 本文

260 ◯議員(2番 伊東 洋子君) 民生委員児童委員は、民生委員児童委員法に基づいて厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員です。社会福祉の増進のために地域住民の立場から生活や福祉全般に関する相談、援助活動を行っています。しかしながら、地域では民生委員児童委員の役割を周知している人は少ないようです。

福岡市議会 2016-03-14 平成28年条例予算特別委員会第2分科会 質疑・意見 開催日:2016-03-14

これは、民生委員第10条に「民生委員には給与を支給しないもの」という条文があり、この条文の見直しを国に対して要望しているところである。負担軽減に関する取り組みについては、民生委員児童委員議会理事会等に毎月参加して、民生委員の活動実態や困ってある事について把握に努めている。今後とも、地域での多様な担い手の確保やICTの導入など、負担軽減に資する取り組みを進めていく。

久留米市議会 2015-06-15 平成27年第3回定例会(第4日 6月15日)

民生委員児童委員は、民生委員により市町村に設置された民生委員推薦会が推薦した者を県知事が推薦し、厚生労働大臣により委嘱を受けます。そして、その定数基準は、法改正により「従うべき基準」から「参酌基準」に変わりまして、中核市及び人口10万人以上の市は、170から360までの間のいずれかの数の世帯ごとに民生委員児童委員1人となっております。地域の特性を考慮しなさいということです。  

福津市議会 2014-12-01 平成 26年12月定例会(第5回)-12月01日−03号

また、12月15日に民生委員の欠員が生じた地域の後任委員を推薦するため、民生委員第8条に定められている福津市民生委員推薦会を開催する予定にしております。その会議において今後の民生委員の配置と定数についての方向性を協議していただき、その結果を踏まえて民生委員児童委員議会役員会におろし、各ブロックに持ち帰っていただき、地域で協議していただきたいと考えております。  

福岡市議会 2014-09-08 平成26年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2014-09-08

まず、民生委員の活動内容と根拠についてですが、民生委員第14条により定められており、住民の生活状態を必要に応じ適切に把握しておくこと、援助を必要とする者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように生活に関する相談に応じ、助言その他の援助を行うこと、援助を必要とする者が福祉サービスを適切に利用するために必要な情報の提供その他の援助を行うこと、社会福祉目的とする事業を経営する者または

宮若市議会 2012-12-12 平成24年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2012年12月12日

まず、福祉施策についてでございますが、その内の1点目、民生委員児童委員の活動状況でございますが、民生委員の職務につきましては、民生委員第14条におきまして、「地域住民の生活状況の把握を初め援助を必要とする者の生活相談に応じ、助言その他の援助を行なうとともに、福祉サービスの利用に必要な情報の提供や社会福祉目的とする事業者等々と連携し、その事業又は活動を支援すること」とされております。  

糸島市議会 2012-09-20 平成24年 決算審査特別委員会(第2日) 本文 2012-09-20

民生委員給与につきましては、民生委員第10条で民生委員には給与を支給しないものとするということで、無報酬でありまして、奉仕制度でございます。ただし、活動費の実費、いわゆる費用弁償等ということで、謝礼として国、県から金額5万8,700円が支給されております。  以上、訂正させていただきます。

小郡市議会 2012-03-14 平成24年 3月定例会-03月14日−03号

また、民生委員につきましては、民生委員第14条に基づく住民の生活状況の把握または援助を必要とする方への相談等の活動に必要な個人情報を提供しております。個人情報の提供につきましては、行政区長、民生委員がそれぞれ非常勤の特別職であり、守秘義務が課せられていることを理由として、必要に応じてなされているものであり、その際も活動に必要最小限の情報を提供するようにしております。

糸島市議会 2011-12-14 平成23年 第6回糸島市議会定例会・一般質問(第5日) 本文 2011-12-14

民生委員は職務内容の第14条、民生委員の職務は次のとおりとすると5項目あります。  要点を言いますと、(1)住民の生活状態を必要において適切に把握しておくこと。(2)自立した日常生活を営むことができるよう生活に関する相談に応じ、助言その他の援助を行うこと。(3)必要な情報の提供その他の援助を行うこと。(4)社会福祉に関する活動を行う者と密接に連携し、その事情または活動を支援すること。