15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福岡市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-02-27

市民団体が行っている平和のための戦争展の名義後援を本市が拒否したことは、市民団体表現の自由を脅かす検閲まがいの行為として許されるものではなく、自主的な活動に介入しないように、名義後援の承諾に関する取り扱い要領を見直すべきではありませんか、御所見をお伺いします。  

福岡市議会 2016-12-14 平成28年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2016-12-14

また、昨年度、平和のための戦争展に対し、特定の主義主張などとレッテルを張って名義後援を拒否しましたが、ことしは新たな要綱をつくり、ほかではしていない検閲まがいの調査をもとに、主催団体に対して虚偽の申請をしたと一方的に決めつけ、後援を取り消した上に今後3年間後援しないと通告したやり方は異常であります。表現の自由民主主義を踏みにじって反省のない市長の態度に我が党は断固抗議するものであります。  

福岡市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2016-09-12

形を変えた検閲であり、これを禁止した憲法に違反するという意見が複数の弁護士から寄せられております。この問題を取り上げた9日付東京新聞では、埼玉県内で17自治体が後援した平和のための埼玉の戦争展のことを取り上げています。安保法制や原発に批判的なパネルが並んだという内容を紹介して、その上で、さいたま市の総務課のコメントを紹介しています。

行橋市議会 2016-06-20 平成28年 6月 定例会(第2回)-06月20日−02号

検閲は、これをしてはならない、というのが憲法の中にございます。この法律に抵触しないように注意が必要であると思っておりまして、ヘイトスピーチであるか、ないかの判断、これが個人の主観での対応とならないような組織の整備、それから市職員の周知も必要であると、そのように考えております。  また、この法律の中では、基本施策につきまして、3点が記されております。

福津市議会 2013-12-04 平成 25年12月定例会(第5回)-12月04日−04号

実は、議会には、98条1項のこの検閲・検査権とか100条調査権に基づく百条委員会以外には、ほとんど権限がない、住民と同じ権限なんです。ですけども、その行政がそういう任意でどれだけ資料を提出できるか。また、まちづくり講座等を通して、どれだけ市民情報を開示し、そういういい意味での住民と議会執行部との緊張関係のうちで、その行政を盛り上げていくかということなんですね。  あっ、すみません。

福津市議会 2010-03-11 平成 22年 3月定例会(第2回)-03月11日−04号

掲揚がなければ、国籍不明船あるいは海賊船として、その国の検閲を受けることになります。今まではどこの国の市議会が開催されているのか、オブラートに包まれたような感じがしておりましたが、これで福津市議会として筋が1本通ったような気がしております。市長は、この福津丸の船長として難破船や座礁船にならないよう、これからの福津市のかじ取りをしっかりやってもらいたいと思っております。  

行橋市議会 2008-06-17 平成20年 6月 定例会(第2回)-06月17日−03号

それから時間帯が検閲訓練の問題もありましたけれども、6時前から音を出しているんですよ。朝6時になった途端、飛び立っている。夜でもやっています。それから低空飛行もやりました。これがずっと検閲訓練の時ということで、連絡がありましたけれども、結局それがいつの間にか常態化していくということが、夜間飛行の状況を見ていると考えられるんです、今の築城の状況を見ると。

北九州市議会 2006-03-06 平成18年 2月 定例会(第1回)-03月06日−05号

その大きな要因としてはマスコミを検閲して言論統制自由を奪った上、日本人を洗脳してしまったと。他の一つは戦後日本で猛威を振るったマルクス主義史観の悪影響もあると。さすがに旧ソ連の崩壊後、人々がその誤りに気がついたと。こういうことである中で私は、少し飛ぶけども、家庭教育だといっても問題は、私どもは昭和6年に1年生に入りました。

春日市議会 2004-06-18 平成16年第3回定例会(第4日) 本文 2004-06-18

これは個人的な思いでもありますが、このようなことが続くようであれば、映画出版物などに対してですね、事前にチェックなり検閲なりを行い、新たに年齢制限を設けてですね、子供たちにそういうものが及ばないようなことも、今後は考えていく必要があるのかなというふうに思う次第であります。  

岡垣町議会 2002-12-18 平成 14年12月定例会(第4回)-12月18日−02号

現在買っておる町内の食料品そしてまたいろいろのものについても今までどおり学校栄養士検閲と申しますか指揮のもとに買い入れ、そして調理業務の一部を民間に委託するということでございますので、学校校長先生が検食されそして先生たちと一緒になって給食をし、ほとんど私どもといたしましても民営化については現行水準を下がるようなことのないように、最終的には教育委員会私どもの責任でございますので、私はこれについても

  • 1