1590件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大牟田市議会 2060-09-10 09月10日-04号

観光振興においては、日本人旅行者の取り込みはもちろんでございますけども、インバウンドも大変重要だと考えております。昨今の情勢に目を向けると、もうすぐラグビーワールドカップ開催され、本市より近いところでは、福岡市・熊本市などが開催地となっております。東京オリンピックパラリンピックもついに来年に迫ってまいりました。それらの影響による訪日外国人は増加する見込みとなっております。 

北九州市議会 2030-12-11 12月11日-04号

について                          │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第41号 │通信制大学等誘致について                           │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第44号 │朝鮮民主主義人民共和国に残留する日本人

岡垣町議会 2025-12-10 12月10日-03号

例えば日本人に多い名字の上位4つ、佐藤さん、鈴木さん、高橋さん、田中さんの合計がおおよそ日本の人口の5%に当たります。決して少なくない人数であるにもかかわらず、LGBTの当事者の方々は、見えない存在として生きることを強制されています。誰にも打ち明けることができず、人知れず悩み苦しんで孤立してしまった結果、自分の心を押し殺し、メンタルヘルスを悪化させてしまう方が多いと言われています。 

北九州市議会 2025-09-13 09月13日-05号

具体的には、技能実習生や留学生、日本人配偶者など外国人市民日本語を学ぶ場となっております、市内13カ所にございますボランティア日本語教室に対して、北九州国際交流協会による運営資金の助成のほか、日本語を教えるボランティアへのスキルアップ講座開催や、ホームページを通した多言語による各教室情報発信、こういった活動支援に取り組んでおります。 

北九州市議会 2024-06-11 06月11日-05号

この施設では、外国人の皆さんが日常生活で困ったり悩んだりしたときや、外国人に関する日本人からの相談に対して必要な情報を提供したり、的確な機関、団体へつなぐことによって問題解決の協力を行います。 また、民間においても、例えば登録支援機関市内に数カ所設置されています。これは、外国人材を直接受け入れる企業、これを特定技能所属機関といいます。

北九州市議会 2023-10-02 10月02日-07号

について                          │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第41号 │通信制大学等誘致について                           │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第44号 │朝鮮民主主義人民共和国に残留する日本人

北九州市議会 2023-06-10 06月10日-04号

私は、昨年の予算議会で、本市日本人転出超過が2014年から2017年の4年連続で全市町村の最多となり、自然動態減少も2007年から2017年で3.7倍まで増加したことを指摘し、社会動態のプラスを目指し、自然動態減少を改善するには、その要因を把握し、抜本的対策が必要であると提起しました。市長は、本市は依然として転出超過の状況が続いていますが、近年は改善が見られ、一定の成果が上がりつつある。

岡垣町議会 2021-12-09 12月09日-02号

きのうも、私ちょっと昼間、タクシー待つ間に時間がありましたから、港の中をずっと歩いて回ったら、日本人と違う顔がやはりいたんですね。たも網で小さな魚をすくっておりました。どこの国と聞いたら、インドネシアと、若者2人です。学生さんですかと聞いたら、いや、働いておりますということです。多分、北九州市かどこかで働いているだろうというふうに思います。 

行橋市議会 2021-06-10 06月10日-02号

そこで若干個人的な考えが入るんですけども、恐らく今後はある種の機器のイノベーションがこれを救ってくれる一縷の望みになるんだろうと、あるいは場合によったら日本人という民族が、(終了ブザー)それを受け入れるというようなメンタリティがあったらば、外国人労働者も受け入れるというようなかたちで、この二つの方法が一つ二つ、将来への見通しとして立ち得るんではなかろうかと。 

北九州市議会 2021-06-07 06月07日-03号

一方で、議員御指摘のとおり、多文化共生社会の実現のためには、受け入れ側日本人市民理解を深めていくということも大変重要でございます。このため、これまでも市民センターなどにおきまして、国際交流員等による外国文化紹介や異文化理解のための講座開催、また、広報紙広報番組による多文化共生取り組み紹介等を行ってまいりました。

大牟田市議会 2020-12-20 12月20日-04号

日本人であることが一つ安全保障だったと、生前、述べておられます。 一方で、安倍政権は、憲法9条の解釈を変え、集団的自衛権の行使を可能とする閣議決定を行い、憲法違反安保法制によって自衛隊が海外の戦争に参戦できるようにしました。さらに、憲法9条の改正も狙っています。 市長にお尋ねします。 中村哲さんの活動平和憲法に基づく評価と、安倍政権が狙う憲法9条改正に対する考えをお聞かせください。 

みやこ町議会 2020-12-16 12月16日-03号

魚は、日本人にとっては大事な食物であります。この大事な食べ物が、今やプラスチックごみにより危険な危機というか、絶滅までは申しませんが漁獲量が減ってきておるのが現状でございます。魚の保護をするためにも、廃プラスチック対策を積極的に取るべきだと、私は考えております。 なぜあんなにも大量のプラスチックごみが流れ着いておるのかと考えた時に、わざわざ故意に海まで行ってプラスチックを捨てる人はおりません。

行橋市議会 2020-12-10 12月10日-03号

報道では、温泉やお寿司、ラーメン、また日本人のおもてなしの精神が多くの外国人方々に伝わったのだろうと思います。来年の2020年度東京オリンピックパラリンピック大会に続く素晴らしい大会であったと思っております。また、日本のベスト8入賞により、多くの日本国民に感動と興奮を与えてくれました。心より感謝を申し上げたいと思います。 

行橋市議会 2020-12-09 12月09日-02号

          令和元年12月第16回行橋市議会定例会一般事務に関する質問┌───────────┬──────────┬───────────────────────┐│ 質問順位別議員名  │  質 問 項 目  │      要        旨       │├──┬────────┼──────────┼───────────────────────┤│4 │小坪 慎也   │北朝鮮による日本人

みやこ町議会 2020-09-20 09月20日-03号

みやこ町の基幹産業である農業、犀川米勝山米とうたわれている米、米は昔から日本人にとって大切な食物でした。稲作日本に伝わってから、工夫をこらして稲作作業に使う道具に改良を加えてきました。農具の改良労働上の苦労を減らし、より多くの収穫を得ようとする農民たち歴史だと言いかえることができると思います。 その長い歴史を、根本から変化させたのが高度経済成長ではなかったでしょうか。