27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

古賀市議会 2019-08-26 2019-08-26 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

報告事項、参議院議員通常選挙速報、市長選挙の総括、文化記念式典、全国瞬時警報システムの全国一斉情報伝達試験福岡県女性消防操法大会、大規模土地造成の所在調査結果、情報公開制度の運用状況、個人情報保護制度の運用状況、消防団定員、任免、服務等に関する条例の一部改正及び鹿部、日吉コミュニティ消防センターに係る工事の追加の補正予算を9月議会へ提案する予定であるとのこと。  質疑、回答。

大野城市議会 2017-03-08 平成29年予算委員会 付託案件審査 本文 2017-03-08

153: ◯人権男女共同参画課長(村上博史) このパネルは幾つかシーズンに分けて行っておりますけれども、この部分につきましては11月の文化に開催しておりますまどかフェスティバルの分で、学校のほうから取りまとめました人権に対する標語や図画ポスターなどを掲載し、そしてそれをバックにカレンダーを作成しております。その分の費用になります。 154: ◯委員(井福大昌) わかりました。

古賀市議会 2016-12-12 2016-12-12 平成28年第4回定例会(第3日) 本文

御存じのように11月3日は文化でございました。1946年、昭和21年に日本国憲法公布された日で、日本国憲法平和文化を重視していることから文化と定められ、公布から半年後の1947年、昭和22年5月3日に施行されております。国民平和文化を基調とする新しい憲法を目にした日から70年ということであります。  

古賀市議会 2016-12-01 2016-12-01 平成28年第4回定例会(第1日) 本文

また、文化記念式典が交流館の多目的ホールにて開催される旨の報告がありました。  危機管理係より、古賀市ふれあいコンサートの開催、12月11日に古賀交番において、交通安全もちつきが開催されること、古賀市消防団出初式が平成29年1月8日に市立球技場にて挙行されるとの報告がありました。災害時における物資供給に関する協定をNPO法人コメリ災害対策センターと締結したとの報告。

筑紫野市議会 2014-12-19 平成26年第4回定例会(第5日) 本文 2014-12-19

国旗国歌は1999年、先ほどもお話ありましたように平成11年ですが、国旗及び国歌に関する法律が制定される、その49年も前の1950年に天野文部大臣が、学校における「文化」その他の国民の祝日の行事について談話を発表。その談話の中身ですが、「行事の際に国旗を掲揚し、国歌を斉唱することも、また望ましいことと考えます」と、各都道府県教育委員会通達しました。

古賀市議会 2011-12-09 2011-12-09 平成23年第4回定例会(第3日) 本文

古賀市では即応予備自衛官として、4月7日から19日まで二人の方が災害派遣出勤をされまして、11月3日の文化に感謝状が贈呈されたことのお披露目がリーパスプラザで行われました。そのときの感謝の気持ちを思い起こしてこの教科書の記述を読みますと、やはり有事の際の自衛隊災害救助・支援活動は、子どもたちにしっかりと教えていただきたいと思います。

久留米市議会 2011-12-05 平成23年第5回定例会(第3日12月 5日)

10月27日の文字・活字文化から11月9日までは、「信じよう本の力」を標語に掲げた読書週間でありました。  これまで公明党では、学校での朝の10分間読書運動、家庭地域での読み聞かせ運動、赤ちゃんの健診時などに絵本を贈るブックスタート運動など、子供の読書を推進してまいりました。  

古賀市議会 2011-12-01 2011-12-01 平成23年第4回定例会(第1日) 本文

各種アンケートの集計報告の要望や文化社会貢献者、自治功労者表彰基準、会場や運営などへの意見もあり、今後の課題となりました。  次に、地域コミュニティ室から地域コミュニティの活動状況では、古賀西校区コミュニティ協議会が設立されたとのこと。11月12日に参加者約400人で古賀東校区防災訓練を古賀東校区コミュニティと市と糟屋北部消防本部との合同で開催。

古賀市議会 2009-12-10 2009-12-10 平成21年第4回定例会(第4日) 本文

折しも、文化の自治駅伝が第50回を迎えたように、古賀市は半世紀の節目を迎えています。この足取りと変化を振り返ることは、新たなまちづくりを準備する今、意義があることだと感じます。きょうは、こうした問題意識を持ってこの場に立っています。  第1のテーマは、9月議会で議論した論点の中で、今後の市政運営にとって重要なテーマについてです。  

古賀市議会 2008-12-02 2008-12-02 平成20年第4回定例会(第1日) 本文

ほかに、粕屋地区の年末年始特別警戒出動式、文化の記念式典、地域住民防災訓練について等の説明を受けた。  委員から、災害の想定、特に地震の想定について、警固活断層震源とする直下型地震の被害を想定した見直しはとの問いに、現時点での県の防災計画に基づく計画の見直しであり、被害想定の見直しは行っていないとのこと。  

大野城市議会 2008-03-05 平成20年第1回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2008-03-05

なお、子どもの文化活動として、現在、活動されておるのは、文化にちなんで、ジュニアときめき文化祭が開催され、各団体の発表会が行われております。一方、子どものスポーツ活動については、参加団体50団体を数えるスポーツ少年団本部がありまして、これは、体育協会に加入しておられるということで、現在のところ、他団体との交流として、山口県の周南市との交流が行われているようでございます。

古賀市議会 2005-12-06 2005-12-06 平成17年第4回定例会(第1日) 本文

図書館では、10月27日が文字・活字文化と制定され、10月27日から11月6日までが読書週間ということで、第10回図書館祭りを11月1日から6日まで開催した。開館時間延長の試行については、効果は余り見られず、検討課題であり、慎重に取り組むとのことです。  青少年総合センター。  少年センターではセンターの案内カードを中学校の校門で、少年補導員、指導員40名の参加で生徒に配布した。

古賀市議会 2004-12-13 2004-12-13 平成16年第4回定例会(第4日) 本文

そこで、市長は11月3日の文化で明るいニュースだといって、これを皆さんに御報告したわけですね。  私はきょうこれをわざわざ取り上げたのは、こうしたミスをわざわざ傷口を広げようという意味じゃないんですよ。こうしたミスをしてしまったときに、トップがどういう態度をとるべきなのかということを申し上げたいんです。第1に、市長が、文化とか区長会でこの報道をうのみにして広めてしまったことなんですよ。

古賀市議会 2002-12-19 2002-12-19 平成14年第4回定例会(第3日) 本文

全国国民体育大会で活躍なされた人が、11月3日の文化に、自治功労者とともに表彰がなされておりました。この人たちは、スポーツを通して古賀市の名を全国に広めてくれた功労者であります。市内にはスポーツ人口ははかり知れませんが、スポーツ施設については十分とは思えません。  前回、9月議会の一般質問に、同じ会派の田中議員が、市内に天然芝のあるサッカー場の建設について質問なされました。

  • 1
  • 2