4905件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宗像市議会 2019-12-20 宗像市:令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

目玉となるような観光資源に乏しかった本市にとって、沖ノ島の世界文化遺産とともに大切な観光資源の一つになっております。  しかし、建設産業常任委員会での執行部側の答弁の中に、ここ数年間は高どまり状態であるという言葉がありました。道の駅むなかただけの集客力に限界があることだと私は思っております。  

福岡市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第5日)  資料 開催日:2019-12-18

                       ┃ ┃        │3.公益財団法人福岡市中小企業従業員福祉協会                    ┃ ┃        │4.公益財団法人福岡観光コンベンションビューロー                  ┃ ┃        │5.一般財団法人福岡コンベンションセンター                     ┃ ┃        │6.公益財団法人福岡市文化芸術振興財団

福岡市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-12-18

市民センターは条例で、市民教育文化の振興、社会福祉の増進に寄与するとともに、地域の連帯意識の高揚に資する、と定められ、教育委員会からも専門的な社会教育施設として位置づけられています。ところが、指定管理者制度に切りかえられてから、市民センターの管理は社会教育施設に対するそれではなく、もはや単なる箱物の管理に変質しつつあり、コストカットによる利潤追求の場に成り下がっています。

福岡市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019-12-18

水道事業管理者      清 森 俊 彦       交通事業管理者      重 光 知 明   総 務 企 画 局 長  小野田 勝 則       財  政  局  長   松 本 典 久   市  民  局  長   下 川 祥 二       こども未来局長      高 田 浩 輝   保 健 福 祉 局 長  舟 越 伸 一       環  境  局  長   坂 本 秀 和   経済観光文化局長

久留米市議会 2019-12-18 令和元年第6回定例会(第6日12月18日)

総合政策理事(東部地域振興担当)(兼)田主丸総合支所長                   山 本 修 司 君  総合政策理事(西部地域振興担当)(兼)三潴総合支所長                   松 野 誠 彦 君  総務部長             楢 原 孝 二 君  協働推進部長           秦   美 樹 君  会計管理者            井 上 益 規 君  市民文化部長

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿 2019-12-17

地域生活拠点整備事業の取組について             │ ├─────┼────────────────────────────────┤ │     │1 商工農政に関する調査について                │ │     │2 地域づくり行政に関する調査について             │ │     │3 環境行政に関する調査について                │ │     │4 文化振興行政

春日市議会 2019-12-16 令和元年地域建設委員会 本文 2019-12-16

1、商工農政に関する調査について、2、地域づくり行政に関する調査について、3、環境行政に関する調査について、4、文化振興行政に関する調査について、5、道路行政に関する調査について、6、ため池保全に関する調査について、7、都市計画行政に関する調査について、8、公園行政に関する調査について、9、下水道行政に関する調査について、10、防災行政に関する調査について、以上10項目といたしたいと思いますが、御異議

古賀市議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

また、多文化共生を広げる根本には、外国人との交流が当たり前、相手を異質なものとして見ないという感覚が自然に醸成されていくことが肝要であると考えており、現在、福津市さんとともにオリンピックを絶好の機会と捉え、柔道ルーマニア代表チームの事前キャンプ地として選手団の練習をサポートするだけでなく、子どもたちを初めとした市民の皆様との交流活動や、経済文化の相互理解の取り組みなどを展開をしているところであります

古賀市議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿

貴史君  人事課長 …………………… 村山 晶教君     経営企画課長 …………………… 大浦 康志君  財政課長 …………………… 柴田 武巳君     福祉課長 ………………………… 川上 幹夫君  予防健診課長 ……………… 長崎 英明君     介護支援課長 …………………… 星野 美香君  教育総務課長 ……………… 簑原  浩君     学校教育課長兼主任指導主事 … 浦邉 浩志君  文化課長

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

古賀市名誉市民条例第1条のとおり、古賀市民または本市に特に関係の深い者で、本市の発展、公共の福祉の増進、または文化の発展向上に貢献し、その功績が顕著で、市民が深く尊敬し、感謝するに値するものに対し、古賀市名誉市民称号を贈ることができます。現時点では首長経験者のみの顕彰となっております。  2点目についてお答えします。

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

第5次春日市総合計画平成23年から平成32年度まで、この前期基本計画の中のまちづくりの指針3「活力あふれる教育文化スポーツ」のスポーツ運動施策の3に、「スポーツ施設の整備・充実」において、「多様なニーズに対応し、スポーツや運動を楽しむことができる環境を確保するため、スポーツ施設の整備・充実を推進します。

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

今後、在住外国人の増加に伴い、文化や生活習慣の違いから、地域においてさまざまな課題が生じる可能性があると考えております。現時点におきましても、住民の方から地域における多文化共生に向けた取り組みの必要性についての声が聞かれるのも事実でありますことから、各地域の現状を把握するとともに、外国人地域の一員として暮らしやすいよう環境を整えていく必要があると考えております。  

福岡市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3日) 名簿 開催日:2019-12-12

水道事業管理者      清 森 俊 彦       交通事業管理者      重 光 知 明   総 務 企 画 局 長  小野田 勝 則       財  政  局  長   松 本 典 久   市  民  局  長   下 川 祥 二       こども未来局長      高 田 浩 輝   保 健 福 祉 局 長  舟 越 伸 一       環  境  局  長   坂 本 秀 和   経済観光文化局長

春日市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-12-11

平成30年度の申請団体は、健康運動や国際文化理解、また話し方講座等、それぞれの活動はさまざまですが、交流の場によりさらなるつながりが生まれ、新しい人材団体につながるきっかけになると思います。申請団体の活動後の発表の場と、団体同士の交流の場をつくることはどうでしょうか。 101: ◯議長(松尾徳晴君) 猪口地域生活部長

糸島市議会 2019-12-11 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2019-12-11

下水処理問題は、人間文化的生活向上の面、地球環境を守る観点からも最重要の課題であるとの認識に達しております。  はじめに、下水道は御存じのとおり公営企業会計基本は受益者である市民使用料を払っていただいて事業がなされるべきであります。しかし、市民の生活にとって大事な事業であるため、下水道事業に少なからず一般財源が投入されております。一般財源の繰り入れに非常に御苦労されておるわけです。