13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宗像市議会 2019-02-27 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年02月27日

◯11番(北崎議員)  教育関係職員労働時間の是正について。  今、教育の現場では、団塊世代の退職に伴い、若年教師の割合がふえたことで、ある意味では若々しいエネルギーであふれていると言えます。しかし、学校現場を中心になって支えている中堅教師の数は少なく、長時間労働に拍車がかかっているのが実情であります。このような現実を少しでも打開していくために以下のことをお伺いいたします。  

福岡市議会 2017-10-17 平成29年決算特別委員会第2分科会 質疑・意見 開催日:2017-10-17

[答弁]  提言を受け29年度から新たに社会教育関係職員基礎研修を4回実施したところで、提言を取りまとめた5人の学識経験者が、研修の成果や今後に向けた内容を検証している。提言の内容を受けた研修の成果や今後の方向性をまとめたところで、来年度以降の計画とあわせ、報告できるかと思う。

遠賀町議会 2016-06-15 平成28年第 5回定例会−06月15日-04号

この地方教育行政の組織及び運営に関する法律の第30条、これが何をうたってるかと言いますと、「地方公共団体は、法律で定めるところにより、学校図書館博物館公民館その他の教育機関を設置するほか、条例教育に関する専門的・技術的事項の研究、または教育関係職員の研修、保健もしくは福利厚生に関する施設その他の必要な教育機関を設置することができるとうたっています。

筑紫野市議会 2015-03-19 平成27年第1回定例会(第3日) 本文 2015-03-19

これに基づく基本計画で、人権にかかわりの深い特定の職業に従事する者に対する研修等は不可欠であるとし、その特定職業従事者とは、検察職員矯正施設更生保護関係職員等、入国管理関係職員教員社会教育関係職員医療関係者、福祉関係職員海上保安官労働行政関係者、消防職員警察職員自衛官公務員マスメディア関係者の13の業種に従事するものを挙げています。  

春日市議会 2013-12-12 平成25年第4回定例会(第4日) 本文 2013-12-12

社会教育施設は、市民のさまざまなニーズに応えて充実したサービスの提供がされ、社会教育関係職員の一層の資質向上が求められると同時に、施設の利便性、安心・安全が求められると思います。社会教育施設はいろいろありますけれども、今回はちょっと星の館についてお聞きしたいと思っております。  

大野城市議会 2013-10-10 平成25年決算特別委員会 付託案件審査 本文 2013-10-10

あとは社会教育関係職員とか、学校教育社会教育担当課長とか、そういう1人とか、2人とかの参加の研修があります。以上です。 257: ◯委員長(香野信儀) ほかにございませんか。                  〔「なし」の声あり〕 258: ◯委員長(香野信儀) ないようですので、終わります。  それでは、以上で文化学習課を終わって、次にスポーツ課所管分の説明を求めます。

北九州市議会 2013-09-17 平成25年 9月 定例会(第3回)-09月17日−02号

この視覚障害支援者研修会は、家族ボランティア福祉医療教育関係職員、そして、市の職員など広く市民を対象に実施しておりまして、視覚障害体験を含めた視覚障害者支援の知識技術の習得を図っているところでございます。平成24年度は基礎コース、実践コース合わせまして26回開催いたしまして、計358名の方に受講していただきました。非常に好評でございます。  

嘉麻市議会 2010-06-29 平成 22年 6月定例会(第2回)-06月29日−06号

また、具体的な事業内容の変更につきましては、これまで、教育研究所では、教育に関する研究、調査をするとともに、教育関係職員等の研修を行い、嘉麻市教育の充実及び振興を図ってまいりましたが、教育センターでは、センター長を常勤で配置し、教育相談等の学校課題総合支援、並びに不登校対策を追加するものであります。  

嘉麻市議会 2006-09-25 平成 18年 9月定例会(第2回)-09月25日−06号

教育関係職員等の研修を行い、もって嘉麻市教育の充実及び振興を図るという設置目的が規定されております。 ○副議長(吉永雪男) 嶋田議員。 ◆26番(嶋田尋美) 嘉麻市教育研究所が行う研修の内容及び日程についてはどの組織で検討して、これ決定されているのか、そこのところを詳しくわかればお答えを願いたいと思います。 ○副議長(吉永雪男) 山崎教育長

福津市議会 2005-09-02 平成 17年 9月定例会(第5回)-09月02日−02号

学校教育における特別支援教育に関する専門的及び技術的な事項の研究並びに教育関係職員の研修を行うことを目的とした協議会でございます。  今後は、この研究議会の中で、特殊学級に在籍する児童・生徒を支援するための研修や通常の学級に在籍し、配慮を必要とする児童・生徒を支援するための研修や支援を要する児童・生徒の支援内容、方法などの教育相談に関するなどの支援体制の整備に取り組みたいと考えております。  

春日市議会 2003-12-12 平成15年第9回定例会(第4日) 本文 2003-12-12

126: ◯22番(村山正美君)〔起立〕 平成15年度版「福岡県教育関係職員録」というのがあります。あなた方が要求なさった先生が実際にどこに配置されたか、これと検索、一緒に照合していくと、見事にわかります。二日市小学校、要求どおり。東小学校、要求どおり。二日市北小学校、3名、要求どおり。以下ずっと。外れているのは、山口小学校に要望なさった先生が筑紫小学校に、他の2人を含めて3名行かれたと。

北九州市議会 1998-03-10 平成10年 2月 定例会(第1回)-03月10日−06号

なお、福岡県内では、各教育委員会が行う要望とは別に、それぞれの地域の任意団体が県教育委員会に対して、同和教育関係職員の配置について陳情活動を行っておりまして、昨年12月16日に行われました同和教育関係定数要求学習会は、議員お尋ねの北九州市人権教育推進委員会が県教育委員会に対し行った陳情活動であると聞いているところでございます。  

  • 1