2167件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小郡市議会 2021-06-07 06月07日-01号

そして、総合教育会議を開催し、教育委員会と十分に意思疎通を図り、教育行政を推進します。   学校給食につきましては、今後も学校給食施設の効率的な運営を進めていきます。また、学校給食における食育の推進のために、学校家庭地域との連携・協力を図り、地元の食材を学校給食に取り入れ、「生きた教材」として「食の重要性」や「感謝の気持ち」を育む取組を引き続き行います。

福津市議会 2021-03-24 03月24日-04号

教育行政一般行政から独立した機関です。しかし、近年、国の政策で教育行政独立性は狭められてきています。特に、2014年の教育委員会制度改悪です。改悪には私も反対しましたし、この改悪には反対をし、そして教育行政独立性というのは守らなければなりません。と同時に、教育委員会の独自の努力として、民意を反映した教育行政を推進することが必要です。 言うまでもありません。

行橋市議会 2021-03-23 03月23日-05号

次に、議案第35号の行橋教育委員会教育長任命について、でございますが、これは、地方教育行政組織及び運営に関する法律第5条第1項ただし書の規定により、教育長任期前任者残任期間とされており、現教育長長尾明美氏の任期令和3年3月31日をもって満了することから、引き続き、同氏を教育長として任命しようとするものでございます 。 

福津市議会 2021-03-22 03月22日-02号

◎市長(原﨑智仁) 教育行政を担っていただいている教育行政市の教育施策、方針を決定し、中長期的な視点もしっかり踏まえて、本市の志を持って、未来を力強く切り開く、そういう子どもたちを育てるというのを掲げて、大綱にも掲げておりますけれども、これらをしっかり推進していただくために、いただいているその教育委員会と今後の様々な課題について、しっかり意思疎通を図りながら推進していかねばならないと、この約1年間

行橋市議会 2021-03-08 03月08日-02号

◆12番(西岡淳輔君)  2件目、教育行政、就学前健診についてでございます。 昨年6月の定例会におきまして、就学健康診断、つまり小学校就学前の子どもたちが実施しなければならないことの重要性を指摘させていただきました。 しかし、今年度は今までと同様、実施もなく何の変化もありませんでした。非常に残念でした。今年度、受けられなかった子どもたちのことを思うとき、心が痛みます。

北九州市議会 2021-03-05 03月05日-04号

次に、教育行政のうち、少人数学級についてであります。本市教育委員会は、子供たちの安全と生活学習面でのきめ細やかな指導のため、令和3年度から公立小学校の全学年を1クラス35人以下に引き下げるとしております。我が党は少人数学級取組を強く求めてまいりましたが、今回の措置を一歩前進として評価するものであります。

行橋市議会 2021-03-02 03月02日-01号

最後に、教育行政について、でございます。 近年、急速な変化を遂げる現代社会において、子どもたちを取り巻く教育環境教育行政に対する市民ニーズが大きく変化する中、教育委員会では、家庭学校地域が連携した生涯学習社会の実現に向けて、行橋教育振興基本計画に基づき、様々な施策取組んでいるところでございます。 

宮若市議会 2021-03-01 令和3年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2021年03月01日

それと、3ページのトリエンナーレのことですけど、これ、国際的には分かるんですけど、教育委員会と話し合って、宮若市の教育行政の中で、文化連盟のほうはいろいろ取り扱っておられますけど、そんなことの考え方、できないんですかね。近隣の市町村とか、宮若市の子供たちのことを取り上げるとか、その中に入れていくとかいうようなことはできないんですかね。考えとってください。  

古賀市議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第1日) 本文

第30号議案古賀教育委員会教育長任命については、古賀教育委員会教育長である長谷川清孝氏が令和3年3月31日をもって任期満了となりますことから、その後任を選任するものでありますが、長谷川清孝氏に引き続きお願いしたく、地方教育行政組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、市議会同意を求めるものでございます。  

宗像市議会 2021-02-26 宗像市:令和3年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2021年02月26日

第2号議案は、宗像教育委員会委員として脇田哲郎氏を任命することについて、地方教育行政組織及び運営に関する法律規定により議会同意を求めるものであります。  第3号議案は、宗像公平委員会委員として久保明日香氏を選任することについて、地方公務員法規定により議会同意を求めるものであります。  

直方市議会 2021-02-24 令和 3年 3月定例会 (第3日 2月24日)

直方市の子供直方市が育てると、この思いで教育行政に当たっていただくことを切にお願いをして質問を終わります。 ○副議長(松田 曻)  4番 森本議員の発言を許可します。               (4番 森本議員 登壇) ○4番(森本裕次)  皆さんこんにちは。2日目最後となりました。今回、一般質問は小・中学校の再編についての質問をさしていただきます。  

福岡市議会 2020-12-18 令和2年第6回定例会(第5日)  本文 開催日:2020-12-18

これは教育行政としての責任放棄だと言わねばなりません。福岡市はPFIによって、安全、安心な施設サービスの確保と財政負担の軽減が両立できると宣伝してきたわけですが、実際には給食サービスも提供できなくなり、利用料収入は企業が吸い取ってしまい、感染症リスク対応に新たな税金投入をしなければならないなど、破綻があらわになりました。

小郡市議会 2020-12-15 12月15日-03号

これにやっぱり何らか応えていかなければ、教育行政としての責任を果たしているとは言えないと思います。ぜひここはしっかり取り組んでいただきたい。非常事態です、本当に。ほかのことは置いといてでもするというぐらいの覚悟を持っていただきたいというふうに思うわけです。   昨年ですか、文部科学省が通知を出しております。

宮若市議会 2020-12-14 令和2年第7回定例会(第2日) 本文 開催日:2020年12月14日

2点目は、タブレット導入による教育行政についてお伺いいたします。  タブレット教育事業の中でどのように活用していくのか、教育委員会のほうにお尋ねします。  以上2点について、的確に答弁のほどよろしくお願いします。 ◯議長遠藤 嘉昭君) ただ今の質問に対し、執行部より順次、答弁を求めます。

宮若市議会 2020-12-14 令和2年第7回定例会(第2日) 名簿 開催日:2020年12月14日

│      │          │(3)地元説明会でどの様な意見が出たのか尋ね  │ │  │      │          │る                     │ │  │      ├…………………………┼…………………………………………………………┤ │  │      │2.タブレット導入 │(1)タブレット教育事業の中でどの様に活用  │ │  │      │ による教育行政

春日市議会 2020-12-11 令和2年第4回定例会(第4日) 本文 2020-12-11

コロナ禍における教育行政について、回数制にて質問させていただきます。  現在、コロナ禍により世界中の人々が感染拡大の危機に面し、対策に翻弄され、我慢を強いられています。ワクチンや試験薬の開発が進み、最近ようやく長い暗闇の中に一筋の希望の光が差してきたとはいえ、第三波という感染拡大の中、終息の期日が不透明で、長期間にわたるおそれのある現状に不安の毎日であります。