5725件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宗像市議会 2019-12-20 宗像市:令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

都市計画課は、指導係と都市政策係を新設する。建設課は、名称を施設整備課に改め、市街地整備係の名称を施設整備係に変更する。また、用地補償係を維持管理課に移管し、名称を用地係とする。  (5)産業政策室の新設。  商工観光課内に産業政策室を設置し、産業分野における横断的施策の企画立案を行う。  (6)子ども育成課の再編。  幼児教育係の名称を幼児教育保育係に改める。

久留米市議会 2019-12-18 令和元年第6回定例会(第6日12月18日)

 晶 二 君   35番 塚 本 弘 道 君   36番 田 中 功 一 君 〇欠席議員(0名) 〇地方自治法第121条に基づく出席者  市 長              大久保   勉 君  副市長              中 島 年 隆 君  副市長              森     望 君  企業管理者            徳 永 龍 一 君  教育長 大 津 秀 明 君  総合政策部長

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿 2019-12-17

について                    │ │     │2 指定管理者制度について                   │ │     │3 公共施設マネジメントについて                │ │     │4 予算に関する調査について                  │ │     │5 入札制度のあり方について                  │ │総務文教 │6 情報政策

春日市議会 2019-12-16 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-16

広報広聴戦略について、指定管理者制度について、公共施設マネジメントについて、予算に関する調査について、入札制度のあり方について、情報政策について、人事行政について、市営住宅について、選挙に関する調査について、学校教育行政について、社会教育行政についてということにいたしたいと思いますが、そのほかに特にございませんか。                 

古賀市議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

さて、今回の一般質問は、2020年度──令和2年度の施政方針や予算への具体化をにらんだ政策提言の詰めです。1月の市長査定を考慮すれば、最後のチャンスだからであります。  最初の質問は、子ども特定健診と在宅医療です。9月議会の一般質問で、この点について、必要性については市長と認識を共有できたと思います。今回はその具体化です。  1、子ども特定健診はどこまで検討が進みましたか。

糸島市議会 2019-12-13 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-12-13

そして、まちづくりは市行政だけでできるものではありませんので、まちづくりの各分野において、市民の皆さんはもちろん、企業や事業者、大学など、さまざまな主体協働連携し、その輪を拡大していきながら、それぞれが役割と責任を持って主体的に各種政策、施策に取り組んでいくことが必要であるというふうに考えております。

直方市議会 2019-12-13 令和元年12月定例会 (第7日12月13日)

    則 末 幹 男          次長        武 谷 利 昭          係長        河 村 隆 志          書記        川 原 国 敬 1.説明のため出席した者の職氏名          市長        大 塚 進 弘          副市長       秋 吉 恭 子          教育長       山 本 栄 司          総合政策部長

宮若市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 名簿 開催日:2019年12月13日

敏博君   教育長 ………………… 中村 直史君    調整監(総務) ……… 山本 和久君   調整監(民生) ……… 灘波 千明君    調整監(産業建設) … 伊藤  剛君   総務課長 ……………… 白土 成人君    管財課長 ……………… 野田 哲也君   市民課長 ……………… 武谷 伸治君    税務収納課長 ………… 菊池 賢豪君   市民窓口課長 ………… 川波 明憲君    秘書政策課長

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

どうか実りある本日の政策論議ができますよう期待するものでございます。  質問の柱は3つ──3項目でございます。  1、古賀市名誉市民条例の運用で5点。1)2人にすぎない適用過程、2)3分の2条項の所見、3)市外居住者や故人は該当するか、4)審議会等附属機関の設置。福岡堅樹氏は適用上程予定か。  次2番、薬王寺水辺公園の利用で3点。

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

そこで本年1月28日の市庁内協議では、検討事項として、イとして、純粋に市の鑑定評価により土地交換は可能か、ウ、西鉄の買収価格を前提とし、投入した資金も一定程度含めたところでの交換という考え方は、法的側面、政策的側面から可能かなどが検討されていますが、その会議の結果として、議会及び市民に説明するには等価交換でなければ難しいという結論が見出され、そしてまた、現地を確認することが結論づけられております。

糸島市議会 2019-12-12 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2019-12-12

具体的な取り組みにつきましては、今後基本計画の中で検討していくこととなりますけれども、高齢者支援の所管といたしましては、健康医療の充実及び高齢者施策の推進を政策の柱に位置づけまして、長寿社会に対応した健康づくり、生きがいづくりに取り組んでまいりたいと考えております。  

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿

 俊明君     人事課長 ………………………………… 村山 晶教君  経営企画課長 …………………… 大浦 康志君     財政課長 ………………………………… 柴田 武巳君  環境課長 ………………………… 智原 英樹君     福祉課長 ………………………………… 川上 幹夫君  介護支援課長 …………………… 星野 美香君     子育て支援課長 ………………………… 足立 英樹君  商工政策課長

福岡市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2019-12-12

特に今年度に入ってからは、5月に福岡市福岡県とのトップ会談において、政策調整のための協議に関する合意書を締結いたしまして、これに基づき、鋭意、実務者協議を行いますとともに、去る10月24日には副市長から副知事に対し、医療費支給制度に係る補助率の引き上げ及び補助対象の拡充について要望を行うなど、本市といたしましても積極的に働きかけを行ってまいったところでございます。