8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大牟田市議会 2014-12-16 12月16日-04号

本年11月に、国連持続可能開発ため教育10最終年を迎え、岡山と名古屋市で世界会議が開催されました。その際、我が国取り組みを紹介されましたジャパンレポートに、本市教育委員会優良実践事例として紹介していただきました。 今後とも、本市の特色ある教育を、さまざまな方法を通じて全国に発信していきたいと考えております。 以上でございます。 ○議長(三宅智加子)  光田議員

北九州市議会 2011-09-09 09月09日-03号

この最終年である平成26年には、我が国とユネスコとの共催で、国連持続可能開発ため教育10最終年会合日本において開催されることが決定しています。この本会議開催候補地として本市も手を挙げ、8月24日、環境局長文部科学省にてプレゼンテーションを行ったと聞いております。 そこで、2点お尋ねします。 

志免町議会 2003-06-16 06月16日-02号

そこで、環境開発サミットで提言されました持続可能開発ため教育10に触れながらちょっと話を進めてまいりたいと思いますが、この持続可能開発ため教育10は、一昨年12月、国連総会で正式に採択されたと聞いております。このときの持続可能開発ため教育10とは、まず1つ目地球温暖化地球環境問題の現状を知り学習をする、2つ目に持続可能な未来を目指し、生き方を見返す。

大野城市議会 2002-09-06 平成14年第6回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2002-09-06

ですから、公明党の役割は極めて大きく、環境再生可能エネルギー分野等指導力を発揮するとともに、「持続可能開発ため教育10の制定に向けた各国、各国際機関への働きかけを強化し、また地球市民が持続可能な暮らしを行うための包括的な行動指針となる地球憲章への理解の輪を広げていくことが大切としています。  

  • 1