6559件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2020-01-10 令和2年広報広聴委員会 本文 2020-01-10

それから、左下のグラフですが、「市議会ホームページ」という記載と、それからグラフの中にあります「春日市総合情報メールより」というところの整合性がとれておりませんので、ここは確認をしてください。  ただいま、委員会から出されました校閲・推敲作業について訂正・修正箇所は以上です。委員の皆様から何かありましたらお受けしたいと思いますが、よろしいでしょうか。                 

久留米市議会 2019-12-18 令和元年第6回定例会(第6日12月18日)

損害賠償専決処分について 第 4 第 98号議案 令和元年度久留米市一般会計補正予算(第5号) 第 5 第 99号議案 令和元年度久留米市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2             号) 第 6 第100号議案 令和元年度久留米市介護保険事業特別会計補正予算(第2号) 第 7 第101号議案 令和元年度久留米市下水道事業会計補正予算(第1号) 第 8 第102号議案 田主丸地域情報通信基盤設備破損事故

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 2019-12-17

また、委員から、今回の改正の趣旨でもある、情報を各所管に共有してつなぎ、困窮の状態を解決するための連携の考えはあるかとの質疑が出され、執行部から、関係所管、各住宅の管理人、管財課等で情報交換をしながら確認、見守りは現在も行っているとの説明がなされました。  採決の結果、全員賛成により原案を可決することにいたしております。  次に、第98号議案「春日市副市長の選任について」であります。  

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿 2019-12-17

広報広聴戦略について                    │ │     │2 指定管理者制度について                   │ │     │3 公共施設マネジメントについて                │ │     │4 予算に関する調査について                  │ │     │5 入札制度のあり方について                  │ │総務文教 │6 情報政策

糸島市議会 2019-12-17 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-12-17

その結果、議会の機能を維持、発揮し、災害からの早期復興、復旧を図るため、所在確認のルール情報の伝達のルール議会としての行動、議員の行動マニュアルを盛り込んだ「災害時活動マニュアル(案)」を策定しておくことが必要であるとの結論に達しました。  次に、今回調査が終了しました議会のICT化の推進、政務活動費、議案の提案、討論、採決、傍聴について御報告いたします。  

春日市議会 2019-12-16 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-16

広報広聴戦略について、指定管理者制度について、公共施設マネジメントについて、予算に関する調査について、入札制度のあり方について、情報政策について、人事行政について、市営住宅について、選挙に関する調査について、学校教育行政について、社会教育行政についてということにいたしたいと思いますが、そのほかに特にございませんか。                 

春日市議会 2019-12-13 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-13

この等価交換については、9月定例会にも関連予算として上程された春日運動広場管理費測量業委託料について、さまざまな議論の末の可決であり、その後、一方では、市民団体からこの事案に関する情報公開制度による開示請求が2件、公開質問状が1件、そして、住民監査請求が1件出されるなど、市民の間でも関心の高い事案であり、今12月定例会でも、2名の議員がこの事案について、一般質問を行い、執行部へ具体的な質疑を長時間

糸島市議会 2019-12-13 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-12-13

83 ◯8番(藤井芳広君)  市民協働を進めていくためには、情報公開も重要だと考えます。  市民行政情報にアクセスできることで、何らかのアクションを起こしやすくなります。そして、これからの情報公開においては、インターネットの活用が重要になってくると考えています。  

宮若市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月13日

しかし、今後もさらなる情報コミュニケーション技術の発展が予想される中、今後、本市の学校教育につきましても、ICT教育の推進は重要な位置づけであると考え、さらなる研究・調査を行っていきたいと考えております。  以上で、報告を終わります。 ◯議長(遠藤 嘉昭君) 次に、産業建設委員長の報告を求めます。

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

ですので今回は、その課題の中の一つ、行政からの情報発信、情報伝達について、田辺市長の考えや思いを聞かせていただこうとしております。行政からの情報市民にちゃんと届いているのか。地域内でも地域のお知らせが薄れてきているのではないか。ホームページ、SNSの活用もされていると感じておりますが、それが地域への情報発信として有効なのか。地域の声をまとめる自治会

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

こうしたときに、住民の命を守るのが正確な防災情報と言えます。また、その情報を活用しようとする防災意識があるかどうかによっても大きく変わってきます。警戒レベルが5段階になったことも、市民にわかりやすく、避難行動がとれるための情報発信です。しかし、現状はこれでもわかりにくいのでは、もっと改良していかなければいけないのではということも聞きます。  

川崎町議会 2019-12-11 令和元年度第7回定例会(第3日) 名簿 開催日:2019年12月11日

                         書記 上田 公望君       ──────────────────────────────               説明のため出席した者の職氏名 川崎町長 ………………… 原口 正弘君   副町長 ……………………… 宮田  等君 教育長 …………………… 小峠 英人君   総務課長 …………………… 中村 和貴君 財政課長 ………………… 手嶋 康文君   企画情報課長

遠賀町議会 2019-12-11 令和 元年第 7回定例会−12月11日-03号

センターの役割として、母子健康手帳交付時の面談等で把握した情報や、その他関係機関等が把握している情報をできるだけ集約し、一元的に管理することで、妊産婦や乳幼児等の支援ニーズを踏まえ、関係機関などへの紹介、支援を円滑に実施し、包括的な支援が提供できるよう、調整役となって、育児不安の解消や虐待の予防に寄与しています。  

春日市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-12-11

あわせて、学校によっては、校区保護者説明会と称して、コミュニティ・スクールの取り組みを共有化する場を設けたり、地域貢献活動に向けた地域代表生徒・自治会長・PTA地区委員・教員の四者による打ち合わせ会の場を設定したりするなど、情報連携や行動連携にも努めているところです。  

糸島市議会 2019-12-11 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2019-12-11

その取り組み方針につきましては、レンタサイクルの充実やカフェチケット事業の実施、SNSを活用した情報発信や海外に向けた情報発信の強化など着実に取り組んでいます。  また、ことし10月には、初めて観光協会が主体となり、日本最大の観光見本市でありますツーリズムエキスポへの出展を行ったところでございます。